しぇあ・ざ・わ〜るど

THE SIMPLICITY

最小支出の最大幸福をめざすブログ

浪人生の抱える闇とは一体?【闇(失敗)の正体を把握+行動すべし】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。浪人生、さんずい取れば良い人生ってよく言いますよね 

これから浪人の予定だけれど・・浪人って闇がある、とよく言うよね〜〜〜 

浪人するorするかもという人にむけて、僕の体験+浪人の闇wwwをまとめていこうと思います

スポンサーリンク

 

 

闇:浪人生のほとんどが「成功しない」

f:id:makoto-endo:20190830111008p:plain

 「一度落ちてしまったけど、将来一発逆転のために、諦めきれない・・浪人、、頑張るわと言う浪人。まさに敗者復活戦です

 

10代後半という青春の超貴重な1年をかけ「成功」をもう一度狙えるチャンスがそこにあるからです

 

ちなみに僕の中の浪人における「成功」の定義です↓ 

  1.  現役時に落ちた大学のリベンジ合格

  2. さらに偏差値の高い大学の合格

  3. 第一志望の大学への合格 

 

主に難関大学・知名度のある大学・勉強したい学問がある大学への入学が浪人での「成功」です

 

 

しかし、、

 

浪人の成功率はたったの10%(統計)

時間を投資して再チャレンジはできますが、誰でも同じように「成功」するとは限らないのが大学受験です

 

 言い換えると、90%近い浪人生はこの「成功」に届かないというのです。 つまり昨年度の10万9千人の浪人生のうち

 

「っしゃリベンジ果たしたぜ浪人してよかったよ!」と、有終の美を飾れるのはわずか1万人と少しになります

 

しかも10%の成功する人は、現役でそこそこの大学に合格したけども、第一志望に落ちた人であるという...

 

例えば、MARCHに合格したけれども早慶に落ちた人でしょうか

 

偏差値の差を埋めるのは1年で現実的で、「成功」も現実的です

 

一方、偏差値30の人が難関大学(例:京都大学)の合格を狙って浪人を決断した場合・・・

 

浪人生活の成功率はより厳しいものとなるのは自明の理となります

 

このように、浪人スタート時点での学力も、おおきく「成功率」を左右するというわけです

 

僕の浪人友達もほとんどが失敗した話

僕の浪人の時の友達(寮暮らしだった)も10人ちょいくらいいるんですが 、ほとんどが第一志望に受からず、第二、第三志望の大学になりました・・・

 

もともと進学校出身の友達も、浪人スタート時点では周りに「あいつはすげえ」とか言われてたんですが、成績は横ばい(ややちょっと右肩下がり)だったようでした・・

 

という話もあって、身を以て僕が感じたので、、

 

「ほとんどが成功しないんだ」と実感と危機感をもってもらうのが、本記事の役割のひとつでしょう

 

今となっては指導する側なので「どうやったら浪人で成功する人が多くなるかなあ??」と、色々考えました

 

結果

  • 10パーセントの成功者になれなかった典型的な原因(闇)

をしっかり把握して取り除いていく、これが現実的な作戦だなあ!と思いました

 

「成功に理由はなく失敗に理由がある」とよく言われますよね。結果的に成功した浪人生は「失敗をしない状態」であるともいえます 

スポンサーリンク

 

浪人で成功しない人の3つの闇(失敗の原因)

 

「これにはならない!避けつつ勉強頑張るぞーーー」と覚悟をきめてもらえると幸いです😇さっそくみていきます

 

①:大学受験の目的があやふや 

  • 超長時間労働(長時間勉強)
  • 超絶理不尽(なかなか成績上がらないというか落ちることも)

は浪人生にとって割と普通ですが、、

 

「なんでこんな辛いことしなきゃならんのだ??別に勉強辞めたって困らないンゴ」

 

と思った時点で赤信号です。浪人は孤独の長時間労働。高校時代と比べたらもう辛い以外のなんでもないんですね

 

でも、頑張らなければいけない。そんな時「辛くても、将来の目標があるからやるしかねーな頑張るしかねーな」っていうマインドがあると、勉強に戻ってこれます

  • 大学受験が目的➡︎モチベ下がりやすい
  • 大学受験が手段➡︎モチベ保ちやすい  

よくある話ですが、一部の受験オタクを除けば大学受験は将来の「何かを叶えるため」の手段でしかないはず 

  • 大学でどんなことをやりたいのか
  • 大学を卒業したらどんな職業に就きたいのか

これを勉強しながらでも常に考えてみて下さい

 

また、もともとは明確な目標があったけど勉強に一途のせいでついつい勉強自体が目的になってしまうこともあります(ジレンマです)

 

勉強がうまくいかなくなるとモチベも下がる、そして勉強以外のことに手を出しまくるといったことはよ〜〜くあります

 

意外にも盲目になりやすいので「勉強しながらでも常にそのさきの目的・目標を考える」を徹してみましょうね

 

②:レベルに見合ってない勉強をしてしまう  

受験勉強はRPGと同じだと思ってます

  • RPG:初期装備と0レベルからコツコツと敵を倒してレベルを上げて、さらに強い敵に挑んで、クリアを目指す

  • 受験勉強:受験の科目について0から始め、基本を少しずつマスターして、応用問題も解けるように、そして受験の合格を目指す 

共通するのは「自分のレベルに見合った、ほどよい強さの敵を倒し、経験値を多くもらってレベルを上げること。強すぎる敵は要注意」という点です

 

「今日から東大目指して見るンゴ。まずは過去問からやりましょか〜^^」は最悪ですねww  

  • 今の自分のレベルを直視する「現状把握力」
  • 基礎から発展、応用へ段階を踏んで勉強を進める「計画力」
  • 模擬試験の結果から苦手な部分を強化・補強できる「柔軟性」 

の3つはRPGも受験勉強でも活きる能力。

 

無鉄砲な計画無し勉強では全く成績はあがらず、浪人も失敗します。よくある浪人で成功が遠退く原因でしょう

 

*こちらは社会科目を中心とした勉強方法をまとめたものたちです。同じく参考にどうぞ! 

3:寝れていない(色んな意味で)

寝るは大事。頭動かすため

 

これは触れないOKと思いますが、いろんな意味を込めた「寝れてない」のことです 

  • 睡眠時間しっかり取れてない→「十分に寝れてない」
  • 朝型と夜型交互になってしまう→「規則正しく寝れてない」
  • 不安で寝つきが悪くなる→「スムーズに寝れてない」

 「寝れてない」状態が続いてしまうと

  • 「なんか今日調子悪いな、だるい」
  • 「やる気でねーなあ鬱だんだけどお」

な感じに気分も体力もダウン。十分な集中力を維持した勉強も難しくなります

 

コンパクトにいえば量的かつ質的に十分「寝れている」状態がベストということですが、個人差がえぐいです

 

そこで「質的に十分に寝れているか?」を自分に問うてみて

→寝れてるor寝れてない

→寝れてない場合の対策を考える

→ググれば十分解決策を発見できます

 

こんな感じに「量的に十分寝れている?」も同じように自問自答して「寝れている」状態を目指してみて下さい。

病みやすい浪人の時期には

  • 心を安定させるために睡眠は超大切
  • 脳の機能を安定させるために睡眠は超大切

ということになります😌 付け焼き刃の徹夜勉強は、浪人ではNGなので注意ですよ〜〜

 

・・・さあ、、こんな感じの導入を書いたところでは何も始まらないですよねww💦

 

具体的に「浪人すると決めた時の覚悟」をまとめていきます(記事の後半では、浪人の覚悟を決めた後にやるべき勉強についてもまとめてあります)

 

要点はズバリ以下の3つです・・! 

  1. 「浪人の90%は失敗する」と覚悟する
  2. 「浪人生活」を具体的にイメージして覚悟する
  3. 「浪人する決断」の後悔を受け入れて覚悟する 

どうゆうこと??って感じだと思いますが少しずつ順番にみていきます。読了後、「それで

 

浪人の闇を知り、行動する

f:id:makoto-endo:20191223111927p:plain

闇を知ったあとでも尚浪人する覚悟があれば本物です。

 

後の準備・スタートダッシュについてもまとめます。順番に手順を説明していくのでざ〜っくり読み流してください

 

①:昨年の「反省」と「失敗」を洗い出す

 現役の高校3年生の反省と失敗から学び

 

「浪人では失敗を繰り返さない」

 

という姿勢を改めて固めます。ポイントは「なんとな〜く勉強時間が足りなかった」的な漠然とした反省をするのでなく、具体的に文章で書き残すことです

 

シンプルに具体的に描けるほど「対策」も考えやすく、「行動」にも移しやすいからです

 

例えば

  • 土日でも1日の勉強時間が3時間にも満たなかった(反省)→1日の勉強時間を10時間作れるようにスケジュールを作成する(対策)
  • 得意な科目に時間を使い過ぎた(反省)→苦手な科目を4月〜6月を中心に勉強する(対策)
  • 気が付いたらYoutube観てた→周りの誘惑を視界から外す部屋にする(対策)

な感じ。具体的かつ実行可能な「反省」と「失敗」、できればその「対策」も書き出してみましょう

 

なんとなく浪人生活が始まって、なんとなく予備校に通い始めて、なんとなくモチベが続かない・・という事態を避けるために、とても有効です

 

例えば僕のケースでは、「成功を求める」よりも「失敗を避ける」の勉強の姿勢を最終的に満足のいく結果を残すことができました

 

 

関連: 浪人の伸びないタイプ?伸びるタイプ?【「伸びないわけがない状態」を目指せばOKです】 

②:2月・3月は英語の基礎を徹底してやる

予備校の浪人生活がスタートする前に、

 

他の科目ではなく「英語」をやる理由は

  • 成績に反映されるまでのタイムラグがえぐい
  • 文理・大学問わず必須。配点も大きい

の2つです。これ以上でも以下でもないですね💦

 

浪人決定後、なるべく早めに取り掛かりましょう。浪人決定後の2月・3月は英語の月でもOKくらいです

 

現実、浪人決定時の僕のは、中学レベルの英語でさえ「?」という状況でした

 

2月・3月は中学英語の総復習と高校1年生の文法で滅茶苦茶時間を使いましたね...(これは悪夢)

 

とはいえ、受験を終えて間違いではなかったと思ってます

 

英語は模試の成績に反映されるまで時間もかかるので「もし、、4月頃にスタートしていたら・・・」と、今考えると鳥肌が立ちます

 

運命を分けた2ヶ月だったかもしれません

 

勉強→成績アップのタイムラグの観点で、国語・数学も勉強できると理想です。英語に自信があるスタート地点では柔軟に国語・数学に2月・3月を使いましょう😌

 

本気で単語の基礎力UPをする

浪人の2月〜4月の早い時期にやりこみたいのは

 

単語と文法 

 

この2つです

 

網羅的にマスターするまで滅茶苦茶時間がかかるからですね。この重要性については深くふれなくてもわかってくれてますよね・・と信じたいです

 

で!2月〜の英単語勉強は以下の本を使って攻めます

 

『単語王2202』

偏差値を70以上の最難関私立を合格するにはこれで決まり

 

有名な『ターゲット1900』や『システム英単語』や『DUO』ではなく、僕は『単語王』派でした。(*賛否両論あります。ぶっちゃけ好みの単語帳でOKです)

 

最初の1から少しずつ覚えていくわけですが、

 

「いや単語とか去年のトラウマなんだけど」

 

って浪人生も少なからずいると思います

 

以下に「英単語を覚えられなくて辛い・・!」という人向けに単語暗記術をまとめました!😌参考にしつつ単語を覚えてみてくださいね

関連:英単語を覚えられなくて辛い!単語を暗記するためのシンプルな方法を語る!

 

結論:殴り書き音読暗記は強いです😂(ワイ↓)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/makoto-endo/20151118/20151118213834.jpg 

 ☑️補足

断言します。辞書は必要ありません。辞書で調べなければいけないような単語は滅多に受験で出くわしません

出たところ合否に影響はありません。本当にマジでガチでこの1冊だけで、ボキャブラリーが合格レベルまでいけます。僕が体験しました。

   

本気で文法の基礎力UPをする

単語と合わせて、文法の基礎中の基礎をしっかり勉強しましょう

 

「英文法で、何をやったらいいのか??」についてですが、単語と同じく、浪人開始前の2月〜スタートできるといいでしょう

 

 『大岩のいちばんはじめの英文法(超基礎文法変)』

中学生〜高校1年生レベルの文法は問題ありませんか??

 

僕は中学レベルの文法が「?」な状況だったので、この基礎中の基礎の本を理解するまでに時間がかかりました←

 

逆に、基礎をマスターできていればすぐに読了できてしまいます。「しっかり基礎が身についているか?」を確認する意味でもやっておきたいですね

 

畳み掛ける感じで申し訳ないんですが、加えて、中学英語ではあまり意識しなかった(?)、英文の根本的なルール=”文型”の習得。これを特に意識しつつ進めます

 

  • (S)⇒主語=Subject
  • (V)⇒動詞=Verb
  • (O)⇒目的語=Object
  •  (C) ⇒補語=Complement

 

なぜなら、英語の文章はすベてこの文型で成り立ってるからですね。(浪人開始時の僕は知らなかった)

 

英文の中で、各単語がS,V,O,Cのどの役割か?を瞬時に判別できるようになる、これを目指します

 

そこで「文法の要素を判別して、正しく英文を読むにはどんな勉強をしたらいいのか?」

 

この疑問を解消し、めちゃくちゃ丁寧にゼロから教えてくれた本が以下の本でした

 

『英文読解入門 基本はここだ![改訂版]』

単語、熟語、文法は地道に覚えてきたけれどなぜか行き詰まる・・こうしたスランプ状態な僕にとって救世主的な1冊でしたね

 

上記の基礎文法との組み合わせは最強です😌

 

「英語の文を成す基本構造(SVOC)とは何か??」を、良質な例文でひとつひとつ要素を分解し、英文読解を指導してくれます。これは革命的でした

 

これらを完璧できたら、自分の力で英文中の文の要素を見分けられるようになります

  

よく頻繁に「たくさん英語を読まないと不安なんです」という声がありますが・・

 

優先すべきは精読。ひとつの文章を丁寧にミスなく理解できるレベルまで時間をじっくりかけましょう。

 

丁寧に読む精読を続けていけば理解の速度も早くなるので、”自然と”多読にうつっていけるのです😌

 

基礎を固める時は地道にこつこつ確実に1文ずつ解きましょう

 

『英文法・語法問題 Next Stage』

上の文法書を進めながら、同時並行でこちらもチェック!

 

シンプルな4択の問題形式で

  • 全文法事項、語法のインプット
  • 全文法事項、語法のアウトプット

 の二刀流ができるコスパ最強の文法の参考書です

 

できなかった問題・うまく整理つかない問題番号には【しるし】をつけ、苦手な範囲を明確化して繰り返し勉強しましょう

 

この【しるし】をつけた番号や単元を、「文法の解説」に戻って確認。これをひたすら繰り返します

 

我慢強く耐えてくださいね

 

すると2月〜4月にかけて

 

「英語が苦手じゃなくなくなった?!基礎ができるようになったら楽しくなってきた!」

 

と、浪人の良きスタートダッシュがきれます。というので上記の基礎中の基礎は、運動の準備体操のようなものです

 

本格的に問題を解きまくる浪人がスタートする前に、みっちり基礎中の基礎を叩き込んでおきましょう😌

 

▼尚、偏差値0(中学レベル)から早慶レベルまでの英語学習とおすすめの教材については以下にまとめてあります。合わせてチェックして下さいね

関連:大学受験『英語』の独学勉強方法とおすすめの参考書決定版【偏差値30から東大早慶レベルへ】  

スポンサーリンク

 

まとめ:浪人が増えてる→成功率も下がる?

以上!本記事では

  • 浪人の闇(失敗率の高さと原因)
  • 浪人の闇に打ち勝つ行動

をみてきました

 

危機感を感じつつ行動しなければ何も意味はありません。本記事が行動へのモチベーションにつながれば幸いです。それでは、浪人生活を頑張ってくださいね。

人気記事:【2020年度版】おすすめオンライン家庭教師+動画授業を10紹介!【オンライン家庭教師のメリットは無限大です