しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

フリーランス2ヶ月目の僕が「うつ病」にならないように心掛けてる事【うつ病の原因と対策をまじめに詳述】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。フリーランス2ヶ月目に突入しました〜!!

 

どうやらね、フリーランスは「うつ病」になってしまう人が多いらしい?!と、知り合い伝えで耳に思わぬ情報が飛び込んできました

 

いやwwwワイ独立したwwばかりww

 

とまあ、よく独立ほやほやのフリーランサーに言えたなー(許さぬ)ってところですが、備えあれば憂いなし。

 

本記事ではフリーランスとうつ病の関係について調べてまとめて、準備しようと思います←

 

スポンサーリンク

 

フリーランスが「うつ」になる原因を知る

person looking out through window

正体の分からない存在って怖いじゃないですか??昔も野原に響く雷なんて神様のお怒りで皆が震える畏敬の存在でした

 

でも今は科学的に正体を把握できてるので、「ふーん、雷ね」です

 

「うつ病」に至るまでには必ず「こうだったから」という原因が有ります。その存在を知っておくだけで、どしーんと身構えることができます

 

多くのフリーランスは以下の原因で「うつ病」になってしまうらしいのです

 

  1. 孤独。孤独すぎる(人)
  2. お金。お金が不安すぎる(金)
  3. 働き過ぎて働き過ぎて辛すぎる(仕事)

 

僕も身近にいるフリーランス、あるいは僕の経験と合わせて順番によ〜く見てみます。やっぱり、人・金・仕事の問題なんですね・・

 

スポンサーリンク

 

①:孤独。孤独すぎる

僕も「フリーランス独立ヒヤッほおおおお自由だああ」って1ヶ月がありました。圧倒的に孤独<自由みたいな気持ちです

 

でも慣れって怖い。2ヶ月と半分が過ぎようとしてる今。「あれ???あれれーー孤独だぞおおお????」と、孤独>自由へと感情の転換が起きてしまいました。転換期はよく掴めてないので「ふとした瞬間」の表現が適切かと思います

 

これはねフリーランスへの洗礼

 

です

 

特にPCが商売道具のweb系フリーランスやエンジニアは、朝起きてから寝るまで孤独ということさえあります

 

確かにその間にSNS・Skypeでやりとりはあります。でもこの日々がず〜っと続くと、この「なんか違う感」からなんとも形容しがたい辛さが込み上げてきます

 

こうして「孤独」を強く感じ、手に負えない状態にまでなるとうつ病になってしまうのです

 

②:お金。お金が不安すぎる(金)

会社員の頃の固定収入が一切なくなるフリーランス。毎月の支払いは変わらない固定費。そして襲いかかってくる税金・・

 

固定収入がなくなる+固定費を支払い続ける

 

このWパンチ痛いよ!!!!って僕は思いました。ほとんどのフリーランスは共感してくれるはず!

 

*初期のフリーランスにのしかかる固定費は以下の通り。意外にも税金は馬鹿にならない額になるので、独立ほやほやの頃は超ビビってしまいます

 

  • 各種税金:約6万〜7万円
  • 家賃水道光熱費:約5万〜8万
  • 通信費:約1000円〜1万円
  • 各種会費:月1000〜3000円

参考:フリーランスが支払う税金の種類と控除の種類 | クラウド会計ソフト freee

 

このように毎月の固定費と不安定な収入に頭を抱え・・・辛い・・・辛すぎる・・。と、まるで窮地に追い込まれるようなプレッシャーを感じ、結果的にうつ病を発生してしまうケースがあるようです

 

③:働き過ぎて働き過ぎて辛すぎる(仕事)

 クラウドソーシングや企業から依頼を受けた案件をスケジュールへ組み込み過ぎると、とてつもない仕事量にもなります

 

  • 「これ、お願いできないでしょうか?」
  • 「明日までにいかがでしょうか?」
  • 「以前お願いした〇〇の進捗を教えて頂けないでしょうか?」

 

と押し寄せる会社からのメッセージ。周りに相談できる人なんていない・・

 

「もう・・もうやめて遊戯!!!とっくに羽蛾のライフはゼロよ!!もう勝負はついたのよ!!!」

 

の状態である

 

この状態はとても危険。仕事を受け持ち過ぎて、でも全て対応仕切れなくて、断れなくて、溜め込み過ぎて・・体力も心もパンクしてしまうのです。結果としてうつ病を発症してしまうのだから、怖いところ

 

スポンサーリンク

 

「うつ病」の原因を潰す方法を知る

scenery of grass and trees

超鉄板ですね。原因は潰せばいい。ふんわ〜〜りぼんや〜〜り想像するだけでは一層不安が募るだけです

 

  1. 孤独。孤独を解消する。
  2. お金。お金を稼ぐ。
  3. 息抜き。サボるも大切をしる

 

こちらも順番にみていきますね。超真面目ですが、原因と対策をあらかじめ把握できるのは、フリーランスにとって体と心を保てる知的資産だと思います←

 

①:孤独。孤独を解消する

「リアル世界で仲の良い人を作る・繋がる」が一番です。ネット上だけの繋がりではヒトの本能を騙すことはできないのです(実体験)

 

フリーランスは、特定の組織に属することが無くなるので自発的に自分に合う「組織」や「コミュニティ」を見つけて飛び込みましょ

 

例えばフリーランス界隈では

  • 「オンラインサロン」に加入する
  • 「コワーキングスペース」に通い詰める
  • 「SNS」でフリーランス仲間を作る→会う

などのコミュニティが多く、そこに所属する人も多いです。そこで知り合った人たちと飲みに行ったり、旅行する人も多いようです

 

これよ。この繋がりよ

共に刺激し合える仲間よ

 

ネット上にはなかったリアル世界の出会いよ。特に「オンラインサロン」に集まるフリーランスは共通の関心を寄せて、似たテーマを持って集まります。フリーランス事業の作戦会議したり、コンサルを受けたり、その業界の未来について語りあったりするんです

 

ごちゃごちゃなってるけど「へーそんですねーー!ははは!!ありがとうございますうう!」みたいな笑いが毎日の原動力になり、孤独解消の糸口になります

 

孤独はフリーランスにとって切っても切れない関係にあるので、自発的にアクションを起してみましょう😌

 

▼僕はだらだら愚痴をブチまけるだけの飲み会は否定派ですが、フリーランスにとって何かテーマがある飲み会は凄く為になると思いますよ。

関連:フリーランスは飲み会に行くべきなのかどうか?【成果を速攻出すなら飲み会は行きません】

 

② :お金。お金を稼ぐ。

いつお金が無くなるか、いつ餓死してしまうのかという不安。解決方法はひとつで稼ぐことです

 

「本業のフリーランス事業にフルコミットせよーー!!」は正しいのですが「いつ仕事がなくなるか・・・😭」という不安定は続くので辛い!まだ芽が出る前の時期は本当に辛い!

 

この不安の除去に徹しましょう

 

僕はまず最低限の固定費(家賃・食費・税金等)を賄うくらいは兼業フリーランスでもOK派です

 

特に「単発バイト」は収入もシフト調節しやすく、フリーランス業が阻害されることはないのでおすすめです😌一応以下におすすめの単発バイト求人サイトを紹介しますね

どの求人サービスも働くまでの工程は大体同じで、登録→探す→仕事→給料の順番です

 

「月5万程は確実に入る」という安心感は、フリーランス業のさらなる挑戦を後押ししてくれますよ

 

▼他にも駆け出しフリーランス(独立〜1年目)までの金策について複数記事でまとめてあります

ハードルは低く生活費の確保を目的とした方法がメインですので、経済的不安の除去に役に立つかと思います

 

補足:プログラマー・エンジニアは強い

フリーランスのプログラマー・エンジニアの需要の高まりが凄い勢いです。そして年収もかなり高水準ですね

 

勢いで独立はしたけど事業は未確定・・・という人は、単発バイトで最低限の生活費を確保+プログラミングを学ぶことも全然ありだと思います

 

以下は定番のプログラミングスクールです。無料体験も実施中ですので参考までにどうぞ😌!

③:息抜き。サボるも大切をしる

土日の区切りも特に存在しないフリーランス

毎日が仕事、毎日が休み、です

 

「ONとOFF切り替えなんてないぜ!ワークアズライフだぜいぇーー!スタートダッシュで飛ばすぜいぇーー!!!!」

 

では確実に死にますwww(何人か知り合いは倒れました・・死んではないですが。。)

 

気をつけたいのは上述の

 

「仕事を受け持ち過ぎて、でも全て対応仕切れなくて、断れなくて、溜め込み過ぎて・・体力も心もパンクしてしまう・・」状態を避けることです

 

心身共にパンク→うつ病になる前に、自己防衛の観点で以下の3つの能力は大切です😌

 

  • 疲れてるを知る力:「あー最近俺ってもしかして疲れてる??どうしようか?」
  • 断る力:「すみません。〇〇の理由で、また次の機会にお願いできますか?」
  • サボる力:「今日だるいンゴ。仕事しないンゴ」

目先の事に囚われ過ぎない事が大切です。「目の前の仕事をやらねば!」と気合い十分なのはわかりますが、これが続いたら?どうなる??をよ〜〜く考えることに始まるでしょう。サボるときはサボりましょう。ガス抜きをしましょうね

 

参考:『嫌われる勇気』

『嫌われる勇気』は上記3つの力を考える上でとても参考になった書籍です。フリーランスの精神衛生維持の術を教えてくれた良書でした

スポンサーリンク

 

まとめ: 「うつ病」を知ることから

だと思います

 

敵の存在を知り、敵の弱点を知り策を打つことができるからです。全く知らなければ、気づいた時には包囲されてゲームオーバーです😭

 

本記事の内容を参考に、フリーランスにとってのうつ病の「原因」と「対策」を生活に反映させてみて下さいね

 

僕自身も!!!気をつけたいと思いまっす!!情報共有してくれる方がいれば歓迎です!!それではフリーランス3ヶ月目に向けて頑張って参ります!!