しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

【賛否両論】語学留学に意味あるの?ないの?【語学スキルUPなら独学がコスパ最強】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。フィリピンのセブ島へ短期留学に出かけたり、海外放浪を続けてた時がありました

 

・語学留学は意味ないのか?!
・意味ある留学にするにはどうしたいいのか?

 

本記事では「ぶっちゃけ語学留学ってどうなん?意味ない説ww」と感じてる人にむけて、僕の体験を合わせてまとめます!

スポンサーリンク

 

 

最近の留学に対する価値観の変化

f:id:makoto-endo:20190830105613p:plain

最近の「留学行ってること前提感」すごくないですか?

 

5、6年前とかでも留学に行く!と言えば

 

「えっ留学!!すごーいね!」

 

ってなるのに

 

今では

 

「留学ね。ふーん。何勉強するの?(真顔)」

 

になります

 

 僕の頃と僕の弟の世代で、「語学留学」に対する周りのリアクションは混んだけ違うんですね

 

もちろん、この違いは、英語!英語をやろう!グローバルに生きよう!って時代のの産物でいいと思います

 

「留学大事!留学行くでしょ?」の世間の雰囲気のなかで、、、「留学しようかな・・」と検討する人の数もやっぱり増えてきてる・・

 

スポンサーリンク

 

何を目的にするかで、意味と意義は変わる

f:id:makoto-endo:20190813114815p:plain

↑ ゼルダ。留学といえば冒険

 

簡単な話、もし語学留学の目的が

  • 海外の大親友をつくる!!

で、帰国後に滅茶苦茶大親友のトーマスができたとすれば

語学留学は最強に意味がある!

 

ということになりますね。一方で

  • 英語でTOEIC800点以上になって戻る!!

で、帰国後にTOEIC500点数とかだったら

語学留学って意味なっ!!

ってなります

 

逆にTOEIC800以上オーバーなら当然、

語学留学、最高かよ

ってなります

 

・・と話がこんがらがりましたが

 

結局君が語学留学に求めてることと、帰国後のイメージが一致してる(orしてそう)なら、語学留学は超意味があるものです 

 

そのため,みんなの意見はばらっばら

語学留学に求めるもは、細かくみると人それぞれです

 

そのため、人によって「意味あった」「意味なかった」と、語学留学について賛否が分かれやすいのが現状です

 

少しみんなの声をみてみましょう

 

 

基準が最高に高いケースではこんなです

 

留学するなら博士を目指せってか!それ以外の留学はコスパ良くなくて、留学はおすすめしない!との意図を読み取れそうです

 

一方これ

 

 

1週間(途中)で確実に語学力が伸びた

 

と実感。「語学留学は意味あった!」という意見です

 

語学留学で「自分の成長を感じること」はとても素晴らしいですね

 

他にもTOEICで300点数もアップした!とか帰国後に英語で話す抵抗が少なくなった!などの声もあり、

 

どれも意味ありの語学留学の模様です😌

 

  • 目的が語学のスキルアップにあるのか??
  • 他の目的なのか???

 

 で変わってくるのは書いた通りです

 

こう書いてみると二進も三進もいきませんね笑

 

とはいえ

 

1番の目的は語学のスキルアップ

 

という、ほとんどの人に共通する目的であろう仮説を立ててみると

 

・・・僕は

 

語学は独学が最強だと思う

 

いきなりこいつまじか

 

って感じなんですが、”語学留学”の名の通り、最大の目的は語学のスキルアップ(←覆らない前提であって欲しい)

 

というわけで、留学しなくても今では十分すぎるほど学習環境がととのってるので、語学を独学でやることではやく、やすく効果的にのスキルアップが可能です

 

最後にもまとめますが、語学留学と語学独学どちらとも経験した僕は、今では語学習得ならやっぱり後者!!という価値観になりました😂

 

その方法について、概要を紹介していきますね

 

①:厳選の参考書+動画を活用する

語学の独学にあたって、定評のある「参考書」と「動画」を選んで取り組むのがもっとも効率良くレベルアップできます

 

「参考書」や「動画」には市場の原理が働いて(いきなり難しい言葉ですみません)、以下の仕組みが働くからですね

 

  • 「これいい!使える!」という参考書・動画には良いレビューがストックされる
  • 「これダメ!使えない!」という参考書には悪いレビューがストックされる

 

良きものは残り、微妙なものは消えていく・・厳しいですが市場の原理の正体です

 

ですので、余分な考えを一切排除して「これいい!使える!」という高評価レビューの多い参考書・動画を用いて淡々と積み重ねる、これが正解です

 

しかも参考書は数千円、動画は0円で済むので、留学と比べてはるかにリーズナブルですよね

 

ただ、申し訳ないんですけど、本記事ではそれぞれの語学に合わせた参考書・動画の紹介は文量的に厳しいので割愛します😭

 

▼以下の記事にて、勉強したい語学を探ってみてください。少しだけ触れることを意識してみてください

関連:【2019年度版】おすすめの第二外国語ランキングTOP7はこれ!【難易度・ビジネス・学習機会の視点で分析します】

 

ちなみに、、僕は現在進行形で「アラビア語」と「フランス語」を勉強してます。0からの学習体験をもとにした参考書を紹介してます😊

 

もし、どちらかの言語をやってみたいなあ!!という場合には有益な情報になるかと思います ↓ ↓

関連:難しい?!アラビア語のおすすめ参考書と勉強方法【初心者〜中級者編】

 

関連:フランス語の独学方法とおすすめ参考書決定版【初心者からフランス語1級まで】

 

*国内で独学、ネイティブにもびっくりされるレベルにまで一応到達しました😂200%ネットのおかげです

 

 それ以外の語学については

  • 【〇〇語 参考書】
  • 【〇〇語 動画】
  • 【〇〇語 独学】
  • 【〇〇語 勉強法】

での検索で十分すぎる情報を得られます

 

*この検索の順番も「良質な情報」が上位にあがる仕組みになってるので、鵜呑みにしよう!!とまではいかないですが、十分信憑性・信頼性のある情報とみても大丈夫です。ネット時代に感謝ですっ

 

②:学習対象の言語を話す友達をみつける 

モチベーションの維持が超絶大変で超絶しんどい。語学の独学ならなおさらです

 

「めんどくせーな。やめようかな・・」と、何度も何度も挫折の手前を僕は経験しました

 

同時に「何のために一人で語学してんだろ〜」と、悩んだ時がありました

 

僕なりの答えは「外国語を勉強して、話せるようになって、多くの海外の友達を作ること」でした。語学を勉強した後に続く目標ですね

 

そのため、悩んでた時は覚えた外国語を使う機会がとても少なかった・・その結果「なんで勉強してんだろう・・」とモチベもあやふやだったのです

 

じゃあ使う機会を増やせばいいんじゃねーーの?!

 

独学でインプットばかりじゃなくて思い切って恥をかいて友達でも増やそーじゃねーーか?!

 

という経緯で、以下の2つのオンラインサービスを使い、フランス語・アラビア語の練習も兼ねて友達作りを頑張りました🙂

 

 

もちろんどちらも無料です

 

上記のGlobal Penfriends は言語学習のパートナーを探しや日本旅行で現地の友達を募集や、シンプルに日本人の友達が欲しかったりするサイトです。インスタグラムはDMですね

 

使い方の手順は

  • プロフィール(仕事、学校、趣味などなど)書く!
  • 気になるプロフィールの人へメッセージ!orメッセージを待つ!

だけ。シンプルです

 

 相手と友達になろうとする努力の中で

  • 「この表現ってこれで合ってたのかなあ・・」
  • 「あーー間違えた!それだったかーー!」
  • 「む???この単語わからんぞ」

など細々と言語の壁にぶつかります

 

でもそれでまったくOKです。その都度調べて納得してインプット、そしてアウトプットすることでみるみる語学力がみにつきます。

 

この体験は留学にも劣らない!

と、どちらも経験した身として思ってます。

 

完全に一人では「どこでこの言葉使ったらいいの?・・」と、独学特有の課題を抱えてしまいますが、さすがはインターネットの時代

 

オンラインでネイティブと繋がることで解決です

 

実質、アウトプットを間違える→指摘を受ける→修正するの流れは留学そのものです😂

 

スポンサーリンク

 

まとめ:語学のスキルアップが目的なら独学がコスパいい

いや〜ね、もちろん、現地での「文化体験」や「留学友達作り」はプライレス!値段が高いとか関係ねーだろ!って主張は前提に承知してますm(._.)m

 

「コスパ」という経済的な合理性に焦点をあてると・・語学留学はぶっちゃけ学費が高いので微妙で。短期留学でも航空券を入れたら10万円はオーバーしますもんね・・

 

ということを考えつつ、自分で情報をあつめて、自分で勉強の手段を調達しながら、僕は語学のスキルアップもできたわけなので、言い包めると

 

機会を言い訳しないこと

 

これですね

 

語学留学行くにしても行かないにしても、やる気や熱意のある人はどんな機会であれ勉強を続けるし、最終的には語学のスキルがアップします

 

やる気と熱意があれば独学でもぜんぜん十分。費用がほとんどかからないところはやっぱり神がかってるので

 

「語学留学は意味ある!いやない!」

「語学留学は意味ない!いやある!」

 

と脇で勝手に議論をさせといて、影でこっそり独学しまくることをおすすめします😌

 

勉強手段もパーフェクトに整ってるので、熱意がある人は語おの国内留学(自宅に留まって学習)を始めてみてはいかがでしょうか? 参考にしてみてください😌