しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

頭をフル回転させる「作業」のお供にはこれ!『集中力』と『判断力』を高めるおすすめの食べ物11選!

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。パソコンをカタカタし続ける作業の時には、「お供」がいつもそばにあります

 

1時間くらいで、口が乾いて寂しくなりませんか??口に何か入れたって集中力さえ持続すればそれでいい!

 

腹が減っては軍は出来ぬとはこのこと

 

本記事では「作業」のお供として僕がおすすめできるものたちを厳選して10こ紹介します!

 

作業といってもデスクワークから立ち仕事など幅広いジャンルがありますが、集中力・判断力を高める意味で汎用性の高いお供たちをまとめ挙げました

 

長時間の頭を使う作業では

  • 胃におもたくないもの!
  • 一瞬でなくなってしまうもの!
  • 「物理的に」作業に支障をきたさないもの!

の条件にあてはまらないものが結論ですがお供として推奨されます

 

「むむむ??こんなのをまこさんはお供にしているのか?!」「自分もやってみよーーー!」と思ってもらえると幸いです

スポンサーリンク

 

 

①:ブラックチョコレート(カカオ75%以上)

『甘すぎず、苦すぎず』が1番食べ心地がいい!カカオ90%以上は苦みが強く、70%は甘さが強いと感じますね

  • ブドウ糖
  • テオブロミン

チョコを食べると「脳が活性化する」とはよく言われたもの。『テオブロミン』がその正体で、脳の血流を増やす働きがあります

 

作業に必要な「集中力」「判断力」が高まるので合理的なお供ですよね

 

というわけで、チョコを食べてる人の方が食べてない人より作業効率が良くなるだろう!!っていつも思って(自己暗示)チョコをパクパクつまんでます

 

②:あんこ(和菓子)

『和菓子』が胃にも優しくカロリーも低いので頭を使う勉強に良いとはよく言ったものです。

和菓子に共通するものって『あんこ』の存在

 

伊勢製餡所のあんこは超美味!そのまま袋を切ってスプーンでなめてます笑 普段はパソコンで作業してるので手につかないように頑張ってます

 

もしくは最中を買ってサンドイッチにして、勉強しながら左手で食べますね。あんこ好きにはたまらない幸せで、集中力も研ぎ澄まされるのでおすすめです!

 

③:ブラックコーヒー(ドリップコーヒー)

ドトールの缶コーヒーは作業中のお供の殿堂入り的な存在でしょう。あのユーチューバーの伝説、ヒカキンも大量購入してストックしてるのだから😌

 

Amazonで買えるボトル缶コーヒーの中で最もリーズブルな点がいい!冷蔵庫でキンキンにしても、常温でそのまま飲んでも美味しいですね 

 

言うまでもなく、『カフェイン』は集中力を格段と向上させる存在です。飲み過ぎには注意して、お供としてちびちと4〜6時間にわたって1本空ける感じでいきましょう

 

関連:俺的大好きなおすすめボトル缶ブラックコーヒー6選【ガツンと冷えた1本最強説】

 

スポンサーリンク

 

④:白い風船

ちっちゃい頃から大大大好きな「白い風船」。 軽〜くさくさくな白いせんべいの中には甘くとろっとしたチョコクリームがIN

 

「風船」の商品名は「さくふわ」な食感が由来なのでしょう「さくふわ」な食感なもんで、気づけば1つ2つ5つ10..と風船の爆食いが止まりません

 

ブラックコーヒーとほんと合う。コーヒーのお供として無限に食べ続けたい...あ、いや作業の小休憩なので食べ過ぎは禁物ですよーーーー!

 

 ⑤:ボトルガム(辛すぎないミント系)

『辛すぎず、甘すぎず』ってところが本当好き・・

ブラックガムだと口に入れた瞬間、辛すぎて嗚咽だし・・・

フルーツ系のガムだと、甘くて美味しいんだけど長時間味が続かない・・

 

僕は受験生の頃からず〜〜〜っとクロレッツのボトルガムを愛用してます。作業しながら無意識に噛んでられます

 

ミントのほのかな優しい味が5時間以上も残るので口が寂しくなる心配はいりません

  • 集中力がアップ!
  • 眠気もふっとぶ!

このように『噛む』ことで脳の血流が良くなって作業効率もアップしますよ!!!!

⑥:つぶグミ 

現代の魔法使い、落合陽一さん激推しのグミ!グミ界のユニクロと呼ばれるほど、値段・量・味のバランスが最強です

  • 砂糖
  • 果汁
  • ゼラチン

シンプル極めたグミの素材がこれまたいい!不必要な栄養は一切入ってないです。ブドウ糖を良く噛むことは、集中力向上の欠かせない条件です

 

味も5パターンあり、作業しながらパクパク食べても飽きはこないです。一度に食べ過ぎるとお腹痛くなるので注意😌(自戒)

⑦:ラムネ

これぞ脳のガソリン=ブドウ糖の塊

無駄なカロリーが一切含まれず脳のエネルギーだけを補給できます

「ポリポリポリ」、童心に帰る感じも、なんかいい

噛み砕いたり、舐めて溶かしたり、食べ方を変えてお供として作業をサポートしてくれますよ

 

⑧:ミックスナッツ

 ナッツは全ての生活の作業(ブログ、映画鑑賞、仕事)のお供といっていいほどのアイテムです。

 

小皿に片手一掴みくらいのナッツをスタンバイしましょう。ちなみに僕は常に小皿の上に散りばめておいてます

 

このミックスナッツは、アーモンド・生クルミ・カシューナッツの3種入り!アーモンドの硬さに飽きたら、カシューナッツを食べるなど、飽きのこないものになってますね

⑨:アーモンド(無塩)

ナッツで1番好きなのがアーモンドです。でも僕は一度食べだしたらリスのように食べる癖がありキロ単位で買った時は注意が必要でした

 

これ、わかる人にはわかるはず!アーモンドって超美味しいです。なんか、「木の実」を食べるって人間的に原点に戻ったって感じ

 

狩猟採集を営んでたのが、もともとの人間でしたもんね。原点回帰しつつぽりぽりアーモンドを食べて、パソコンをカタカタ・・全然5時間ぶっ通しでいけます😂

 

スポンサーリンク

 

⑩:豆乳バナナミックス(カゴメ)

カゴメのスムージーシリーズは胃にも体にも優しい。「健康」を支える意味で、作業のお供としてかなり上位に君臨します

 

関連:愛飲の『カゴメスムージー』のおすすめフレーバーを全力で紹介!1日の半分の野菜を速攻摂取!

 

紹介するくらいだから美味しいのは当たり前です。目を離せないのが栄養素です

  • レシチン
  • イソフラボン

この2種が豆乳の主力栄養素で「集中力」と「判断力」の向上に貢献します

 

「頭の回転が早くなる」状態は頭をフル回転させる作業にとっては嬉しいですよね〜

 

それで美味しいと思えるなら飲まない理由がありません。健康という1番の資本のキープを考えたら、少し高くても買ってしまいますね😂

⑪:ぶどう糖

『ブドウ糖』=脳のガソリン

余分な味を一切に求めずに徹底するタイプならこれ一択です

 

つぶグミと並んで、ブドウ糖の即効性には脱帽ですね。余分な栄養も一切入ってないので胃の負担にもなりません

 

友達のプログラマーもいつもPCの隣に置いてるそう。「頭疲れたなー集中力使いすぎたなー」って感覚ありますよね??その時にパクッと口に入れましょう!

 

まとめ:「体」から作業効率アップへ

作業効率は「心技体」のアプローチで向上可能だと思ってます

 

本記事では心(マインド)や技(テクニック)ではなく、体(フィジカル)の観点からの、作業効率アップに向けたひとつの手段だと思ってもらえると幸いです

 

どうせ作業するなら質と量と速さを追求したいものですよね。多角的に「効率化」を貪欲に求めていきましょう!

 

ぜひ参考にしてみて下さいね