しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

これからのデジタルノマド(ノマドワーカー)におすすめの持ち物を紹介!【経験談もあり】

スポンサーリンク

最低限必要なアイテムだけ教えろい!

 

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_)です

 

先日は下記のツイートをしました

 

 

産業構造がデジタル化すると、リモートワークするフリーランスも増えてくると、「多拠点生活」する人も増えるよ!って流れです

 

そこで、デジタルノマドまたは、多拠点生活する人にとって「絶対あったほうが生活も仕事も捗る!」持ち物をすべて、紹介します 

 

*注意*

デジタルノマドは基本的にweb系のフリーランスあるいは起業家であって、ビジネスの変化はとても激しいです。

そのため3年後、5年後も同じ持ち物が重宝されるとは限らないので、ご了承いただけたらなと思います^^

スポンサーリンク

 

 Macbookair(ノートPC)

デジタルノマドの職種にも依存はしますが、僕は新型のMacbookairで全ての仕事をこなしています

 

2018年11月に新しくなったMacBookairの「軽さ」「薄さ」「使いやすさ」「スタイリッシュさ」は群を抜いたステータスです

 

頻繁にホステルからコワーキングスペースに「移動」するデジタルノマドは、軽ければ軽いほどストレスは少ないです!!このMacbookairの重さは1,25kg

 

*ただ、プログラミングや動画編集を行うフリーランスならば、スペックはやや足りないので、MacbookProの方がストレスもないのでいいですね!

 

ノートPC用スタンド

 

 ノートPC用のスタンドを持ち歩けば、肩こり知らずのノマドになれます

 

僕は幸いもともと肩は丈夫な方でした笑タイに行くと、欧米のノマドはスタンドを使ってる人が多いみたいなので、一応おすすめです^^

 

スマートフォン(SIMフリー)

スマホはデジタルノマドの心臓!海外ノマドにとっての地図、連絡手段、仕事、音楽の全てを扱うパートナーです

 

☑️  海外ノマドは絶対に「SIMフリー」のスマホを持つべきで、海外のSIMカードを挿入することで、現地でもスマホをすぐに使えるようになります^^

 

 *また、念のためにすでに使わなくなったスマホを「wifi接続用」のものとして、本命のスマホ紛失用に常備しておくとよいでしょう。僕は2台持ちです^^;

 

タブレット(電子書籍用)

ディスプレイの大きさはスマホに勝るものなので、地図や電子書籍を中心にうまく使い分けてます

 

デジタルノマド=一人のビジネスマンとしてインプットは絶やさずやっていきます。(最近はkindleの電子書籍を買いすぎて積ん読しちゃってますが、反省です^^;)

 

アマゾンのプライム会員のprime readingを使うとprimeの本は読み放題。いつでも・どこでも読めます。印もつけられるので、デジタルノマドのインプット時間に使い倒して下さい

モバイルバッテリー(Anker)

PC・スマホの充電切れでは全く仕事ができません。しかも海外でスマホ(ネット)と断絶されると、一気に不安が募ります^^;いくら海外に行っても慣れないですね〜

 

そこで、僕が使ってるのはAnkerのモバイルバッテリー!!口コミを頼りに買いまして、値段も3,000円弱ながら容量は大きく、しかも軽くて、使ってて全く問題はありませんでした

 

ただ、心配性な性格柄、さらにもう一台充電満タンのものをバックパックにいつも忍ばせています^^

 

ポケットwifi


f:id:makoto-endo:20190113111044j:image

日本でカフェ・ホステル・コワーキングスペースを渡り歩いて仕事をするなら必須のポケットwifi

 

NOZOMIWiFi(のぞみwifi)は新しいレンタルのwifiでプラン(短期間〜長期)に応じて、料金が変わるシステムです 

  1. 解約自由!(縛りなし)
  2. 速度制限もなし
  3. 容量も無制限
  4. 解約金もなし
  5. 保証(水没・
  6. すぐに使える!

 が大きな特徴で、国内ノマドはぜひ持っておきたい商売を支える道具です

 

*動画でも詳細を確認できますよ 

www.youtube.com

 

NOZOMIWiFiはこちらから 

ワイヤレスイヤホン(airpods)

デジタルノマド基本孤独でひとり...

 

好きな音楽も聴き、好きな友達ともビデオ通話もしてもいいでしょう。ですので、イヤホンは必要です

 

ワイヤレスの方がコードが絡まるだるさもなければ、スタイリッシュでかっこいいです、シンプルに。

 

ワイヤレスイヤホンの中でも、アップルの「airpods」は値段はそこそこしますが、飛び抜けた一級品のイヤホンです

 

バックパック(軽くてダサい方がいい)

2,680円の値段がとてつもなくリーズナブル

 

僕自身、大学3年生〜4年生の時(卒論やら大学院の準備やらで忙しい時)に、パソコンを入れて愛用してましたね〜、それを今でも使ってます笑

 

☑️海外ではダサい方がいい理由

日本人or観光客の見た目とわかった瞬間、海外では盗難のリスクが高まってしまうのが現状です...(「お金持ってるで」と、現地の人は一目で察します)

 

海外ノマドの護身術では、基本的に現地の人と同じ水準にカモフラージュすると、身の安全を確保できますよ(自分ルール)

  

イメージはこんな感じ!パソコン(15,6インチ)と教科書・筆記用具を別々にしまえるので、スタイリッシュで使いやすかったです

 

ãBruarda ã¡ã³ãºãã¸ãã¹ããã¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 

 

財布(超薄型で小型)

「財布にはお金をかけられない^^;」すぐに物を無くしてしまう「紛失王」の自分は、 高くて良い財布を買っても無くしてしまう喪失感が怖い...

 

しかも、最低限の金銭とクレジットカードしか持たないので、超コンパクトかつ安い財布が一番いいな、と落ち着きました

 

このCOGIT(コジット)の財布は、ほんと〜〜に最小限のものの収納にくわえ、値段が1,080円と、探してた条件にぴったりだったんです笑(安)

 

アイマスク

旅の移動中のバス・飛行機・船で眠れるのはひとつのスキルです。この睡眠をよくとれるかどうかで、翌日の仕事のパフォーマンスも変わります

 

視界が真っ暗になり落ち着いて眠ることができ、しかも荷物にもならないので、アイマスクは常備しておきたいですね^^

 

耳栓 

 

 

加えて、睡眠の時に周りがうるさい時可能性はあるあるです。特にリーズナブルなゲストハウス・シェアハウスでは頻発します^^;

 

アイマスクと合わせて耳栓で、目と耳をふさぐことができます。これで睡眠の質は、無い時と比べてぜんぜんちがうものになります

 

 ネックピロー(首枕)

 

 移動時のバス・飛行機・電車・船で使う、首に巻く枕のネックピローです。パソコンを使う仕事をするので、首と肩に疲労をたまらせない工夫をしましょう

 

デジタルノマドで世界を旅する時、夜行長距離バス(乗車時間10時間オーバー)を乗ることがあれば、絶対持っておくべしです^^;

 

ボディバック

現地を散策したり、パソコンを持ち歩かずにスマホで仕事をする時に、このウェストバックは重宝されます!

 

大切なパスポート、現金、スマホをしまいやすく、おへそあたりに装着するので紛失・盗難の可能性は ほぼなくなります!

 

「紛失王」の僕にとっては最高のバックでした。肌身離さずとはこのことですね笑

 

寝袋(ミノムシになろう)

海外デジタルノマドはシェアハウス・ホステルに寝泊りします

ただ、ホステルによっては、ベッドがやたら硬くて寝付きが最悪な時が多々あります...^^;あれは最悪です...

 

そんな時、海寝袋を使ってみると、普通に布団にくるまってる感覚で、妙な安心感をえられます笑笑

 

十分な睡眠は、仕事のパフォーマンスにも良い影響を与え、その逆もしかりなので、しっかり「寝ること」は、場所を転々とするノマドにとって仕事同様に大切なことなんです

 

セームタオル(ミズノ)

いつでもどこでも何度でも使えるタオル!僕は、小さなタオル・バスタタオルの代わりにつかって、タオルはこれ一本化してます笑

 

布のタオルは実際ものすごくかさばるし、乾きも遅いです。このスイムタオルは、濡らして絞ってすぐに使えるし、速乾性も抜群なので、ホステル・デジタルノマド

 

*しかし、注意すべきは湿った状態にしておくといや〜な臭いを放ってカビが生える可能性があることです...^^; (2回ほどやらかしましたww)

 

ノマドのお供のお菓子

仕事・旅が一緒のデジタルノマド にとっても空腹は大敵です。そこでいつも持ち歩いてるノマドのお供のお菓子はこいつら!

つぶグミ

現代の魔法使い、落合陽一さん激推しのグミ!笑 グミ界のユニクロと呼ばれるほど、値段・量・味のバランスが最強です

  • 砂糖
  • 果汁
  • ゼラチン

シンプルなグミの素材がこれまたいい!不必要な栄養は一切ないです

 

ブドウ糖を良く噛む!集中力を絶やさず生産性を上げ続けるならつぶグミがあれば大丈夫です^^

ラムネ

脳のエネルギーだけを補給するならラムネも持っておきましょう

 

仕事しながら、「ポリポリポリ」童心に帰る感じも、なんかいい

 

噛み砕いたり、舐めて溶かしたり、食べ方を変えて糖分補給をしましょうね

 

最悪、現地調達でもなんとかなる!

 

とまあここまでまとめましたが、最悪の場合これらは海外の現地で調達することは可能です!

 

☑️身の回りの生活用品はすべて現地調達

  • シャンプー
  • ワックス
  • 日焼け止め
  • 洗濯バサミ
  • 歯ブラシ
  • ハンガー
  • Tシャツ

など

 

でも、準備万端に越したことはないのでよくチェックしましょう

 

デジタルノマド(特に海外)にとって、仕事のパフォーマンスがより向上するアイテムをこれからも更新していこうと思います!

  

デジタルノマド系の記事は以下を参考にしてみてください!