しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

くるみミルク(ウォールナッツミルク)は水分+栄養補給におすすめ!【くるみミルクの作り方+市販商品も紹介】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。クルミの素朴な味と香りが好きすぎな人です

くるみミルク(ウォールナッツミルク)とやらってどうなの?飲みやすいの?作り方は???

本記事ではくるみミルク(ウォールナッツミルク)をテーマにまとめていきます!

 

*大学生の頃からアマゾンヘビーユーザーの僕。まだアマゾンの会員ではない方はこちらからどうぞ。無料体験も実施中ですよー!美味しいクルミの宝庫ですよ〜笑

アマゾンプライムの会員登録・無料体験へ

スポンサーリンク

 

はじめに:くるみとはそもそも??

brown walnut

「ミックスナッツ」にほぼ確実に入ってるクルミ(胡桃)。英語では「ウォールナッツ」と呼ばれるナッツの仲間です

 

くるみの由来は「胡(古代中国における異民族・外国語の意味)から来た、香妃のように、黒い髪、潤いのある肌をつくる」という文言だそう😊

 

今でも中国にて「美肌に良い!!」とされる食べ物のひとつなんです

 

こちらがクルミまるごとの写真ですね。クルミの殻を割り、中身を取り出して売られるのが通常ですね!

 

これ ↓ ↓ ↓

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by Howl Mon (@hiichan34) on

 

次に「くるみ」の栄養素をまとめる 

brown nut lot

「クルミを食べ過ぎたらどうなるの?」を考える前に、一度「クルミの栄養素」を整理してみます

 

①:クルミに含まれるカロリー 

クルミ=高カロリーって知ってました?笑

 

「数粒しか食べてないんだけど、なんか腹がふくれるなあ😇」

 

って鈍感だった過去の自分に言いたいんですが、知らなかった人はここでひとつラッキーです

 

100gあたりのクルミのカロリーをみてみてください(*ここでは他のナッツ類と比較できるようまとめてみました)

 

  • くるみ:674kcal
  • カシューナッツ:575kcal
  • アーモンド:600kcal
  • マカダミアナッツ:710kcal
  • ピーナッツ:526kcal
  • ピスタチオ:601kcal

(*ちなみに白ご飯の100gあたりのカロリーは160〜170kcalです)

 

いや、米の4倍もするやん???

同じ量食べたら4倍太りやすい??

 

って思ってしまうのも無理ありませんよね

 

あんな小さくて可愛い粒なのに、とんでもないカロリー爆弾です。僕の好きなナッツのアーモンドとほとんど同じカロリーですね笑

 

②:クルミに含まれる体に良い栄養素  

ここでクルミの基礎的な栄養素をみてみると・・

*ナッツ類の主な栄養素一覧(100gあたり)

  • クルミ 炭水化物 13.71g   たんぱく質 15.23g   脂質 65.21g   糖質 4.3g
  • カシューナッツ   炭水化物 26.7g   たんぱく質 19.8g   脂質 47.6g   糖質 20.0g
  • マカダミアナッツ   炭水化物 12.2g   たんぱく質 8.3g   脂質 76.7g   糖質 6.0g
  • 落花生   炭水化物 18.2g   たんぱく質 25.5g   脂質 51.3g   糖質 11.3g
  • アーモンド   炭水化物 17.9g   たんぱく質 21.3g   脂質 55.7g   糖質 7.8g
  • ヘーゼルナッツ   炭水化物 13.9g   たんぱく質 13.6g   脂質 69.3g   糖質 6.5g

 

脂質脂質脂質脂質😇

 

このひとつ抜きん出た栄養素に気づけます

 

クルミが高カロリーの1番の理由は、

 

クルミに含まれてる脂質

 

他ならなかったです

 

しかし高カロリーの正体だったクルミの脂肪は同時に

 

めちゃくちゃ健康的なもの

 

だったのです。ツンデレですね

 

簡単に言うと

  • 「オメガ3脂肪酸」
  • 「オメガ6脂肪酸」
  • 「オレイン酸」

がに含まれる健康的な脂肪の正体になります

 

「オメガ3脂肪酸」はナッツ類の中でもだんとつ多く含まれてるのは最大級のメリットかもしれません笑

ナッツ類のオメガ3(n-3系)脂肪酸含有量

出典:くるみのオメガ3脂肪酸 | カリフォルニア くるみ協会 公式サイト

 

大事なのはどんな風に健康的なの?

 

ってあたりですねっこちら ↓ ↓ ↓

 

☑️オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸

体内でも固まりにくい脂。血中の中性脂肪やコレステロール値を下げたり悪玉コレステロールを減らす効果のある、”健康に良い脂”です。 

引用:上記記事

  

いや痩せそうな効果じゃん!中性脂肪・コレステロール下げるって神!

 

体内に固まりにくいってことは体外排出がスムーズなわけだし、中性脂肪を下げてくれるダイエット効果があるので優れた食材ですよねっ

 

しかもこれ ↓ ↓ 

 

*オレイン酸が老化を防止する(アチエイジング)

老化(人が老ける)には、体内の「糖化」の現象が関わってきます

 

言い換えると「糖化をいかに遅らせるか?」が老化防止(アンチエイジング)ということになり、

 

老化を促進するAGEsという物質の作用をくるみのオレイン酸が遅らせる!というのです

 

*軽く「AGEs」についての説明をチェックしてみてください😊

 

💡AGEsとは???

糖尿病のバイオマーカーとしてヘモグロビンA1c(HbA1c)が知られており、これはヘモグロビンという蛋白に糖が結合したもの。

何故HbA1cが糖尿病治療の指標となっている理由は、糖尿病により高血糖になるとたんぱく質のアミノ基に糖が化学的に反応する、いわゆる「糖化(glycation)」によりadvanced glycation end products (AGEs)と呼ばれる生成物が生じる。

出典http://www.kamiokadaiin.or.jp/roukabussituage1

 具体的には体の糖化による肌のシワやタルミがあらわれる速度を遅らせる、という効果になります

 

このように、脂質=脂肪=悪者のイメージを完全に払拭してくれるのがクルミ!というわけですね

 

*低GI食品の代表格のくるみ

くるみの糖質は低く低GI食品としても有名です

 

「低GI??なにそれ?」という人はこちらをどうぞ ↓ ↓

💡低GI食品とは???

わたしたちがふだん口にする食べものは、GI値によって、70以上の食べものを“高GI食品”、56~69の食べものを“中GI食品”、55以下の食べものを“低GI食品”という3つのグループに分けることができます。

このGI値が低い食べものほど、糖質の吸収がおだやかで太りにくいといわれています。

参考:低GI食品って何? | 大麦の魅力 | 大麦生活公式サイト | 大塚製薬

 

クルミはGIの数値が低くいので

  • 血糖値が上がりにくく、脂肪がたまりにくい食品

だったのです

 

筋肉の増量+体重の減量ができると〜っても強いダイエットのお供ですね😊

 

②:くるみの脂質以外の栄養素

 (*僕は栄養士でもなく単なるナッツ好きのブロガーですので、専門知識は以下の記事を参考にしました) 

参考:おいしくて栄養豊富!ナッツの健康効果|eo健康

 

良質な油以外にもくるみには栄養素がた〜くさん含まれています

 

簡単にまとめると以下の通りです!

 

【クルミ100g中の含有量】

  • ビタミンE:1.2mg
  • ビタミンB1:0.341mg
  • ビタミンB6:0.537mg
  • ビタミンK:0.003mg
  • 食物繊維:6.7g
  • カルシウム:98g
  • マグネシウム:158g
  • リン:346g
  • 鉄:2.91g
  • 亜鉛:3.09g
  • 銅:1.586g

参考:クルミに含まれる栄養成分・栄養素 | くるみ(胡桃)が持つ22の効果・効能

 

「わーーーお」 って感じですよね。所謂、ビタミン・ミネラルが豊富な食べ物の部類になります笑

 

具体的なクルミに多く含まれる主要な栄養素(脂質以外)の効果は以下の通り!

 

  • ビタミンE:抗酸化作用あり。ガンや心臓病、脳卒中などの生活習慣病を予防。血行を促し、頭痛、冷え性、肌の若返りにも効果あり!
  • ビタミンB1:糖質からのエネルギー産生、皮膚・粘膜の健康維持を助ける役割!
  • ビタミンB6:免疫機能の正常な働きの維持、皮膚の抵抗力を増進する!
  • ビタミンK:血液凝固、丈夫な骨づくりを促進する!
  • 食物繊維:整腸作用に効果抜群!
  • 亜鉛:味覚を正常に保つ働き!皮膚・粘膜の健康を維持する!
  • 銅:鉄から血液中の赤血球が作られるのを助ける!
  • カルシウム:骨や歯の主要成分。牛乳の2倍の量を含んでいる
  • マグネシウム:骨の弾性維持、細胞のカリウム濃度調節、細胞核の形態維持!

 

ナッツ=「天然のサプリメント」との別名があるのも納得です

 

ビタミンB1やビタミンKの含有量は、他のナッツ類と比べても群を抜いて1番!これがくるみの特徴です

 

僕は「ビタミンB1+オメガ3脂肪酸サプリメント」を摂取するつもりでパクパクとクルミをつまんで頬張っています😂

 

スポンサーリンク

 

くるみミルク(ウォールナッツミルク)がうまい

なんだそれっ??って人のために

 

これ ↓ ↓ ↓

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by JoyBerry (@joyberry.osaka) on

 

噛み砕いて胃袋で消化するよりも、すぐに栄養補給できる+吸収も早いという点が優れてます
 
ミルクの名称がついてるものの、一切牛乳はデフォルトのメニューでは使いません。好みでまろやかさを加える目的で牛乳を追加するくらいです☺️
 

具体的な材料はこんなです ↓ ↓ ↓

  • 生くるみ:100g
  • ミネラルウォーター:550ml
  • 塩:少々
  • 浸水用の水

 

生くるみはどこに売ってんのーー?!?って人には、Amazonが簡単でコスパ良しなのでおすすめです。残りはきっと家に置いてありますよねっ

 

 

続いて、作り方はこんなです ↓ ↓ ↓

  1. 生クルミを一晩(4時間以上)常温で水に浸す
  2. 軽く水洗いして、水気をとる
  3. ミキサーに、くるみとミネラルウォーターを入れる
  4. 混ぜる、混ぜる、混ぜる(なめらかになるまで)
  5. 大きめのボウルにメッシュ袋をセットして流し入れる
  6. 塩を少々入れて、完成!!!!!
 
一気に説明をブッコミましたが、、、くるみの液体バージョンだと思ってもらえば超わかりやすいですね😂
 
ただ、、全く甘くないので、、「無理無理無理!!!」って友達は言ってましたwww
 
甘さ調節に「はちみつ」「メープルシロップ」「牛乳」を足してもぜんぜんいいですね。もちろん、ダイエット中の人は、大量に入れないようにしましょう
 
 
一方で、「ミキサーでくるみ砕く時点でめんどくさすぎーー」って人は、市販のクルミミルク(ウォールナッツミルク)が手っ取り早いのでおすすめです
 

これ ↓ ↓ ↓

 

 

パッケージもシンプルでおしゃれですっ 

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by ayakk1989 (@focette75) on

 

手作りよりも断然飲みやすいんです〜www

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by 青木美恵 (@mie_angelina) on

 

どうですかね??このどろっとした飲み物の味を想像できましたか??

 

くるみミルク(ウォールナッツミルク)は、ミネラルウォーターとくるみの栄養をWに摂取できるため、忙しい朝に理想的な飲み物です

 

最初はなれないかもですが、甘さ調節して、少しずつ飲むようにしていきましょう

 

っと、ま・じ・めにクルミミルクについて書いてみましたが、まずはサクッと作って飲んでみることをおすすめします😌

スポンサーリンク

 

まとめ:「クルミミルクの飲みすぎには気をつけよう」

「何事もほどほどに」ってことで!終わりにします😌

   

「クルミミルクを生活に取り入れたら太ったんだけど!体調狂ったんだけど!」

 

 原材料はくるみなので依然としてカロリーが高めなのは忘れないで欲しいですね

 

くるみで太ってしまった人はやはり、「摂取し過ぎ」が必ず原因なので今一度食生活を見直してみましょうww 

 

僕はこれからもくるみをボリボリと食べつつ、クルミミルクを飲みつつ、健康の観点から人体実験してますね。その経過を順次報告できたらなと思います😌