しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

【素朴の極み】大好物のナッツの食べ方をどんどんアップデート!【そのまま以外の食べ方もこだわろうか】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。

 

ナッツが健康に良い!!ってわかるけど、みんなどうやって食べてるわけ???

 

「ナッツの食べ方」を知る限りまとめて記録を残していこう、ってのが本記事の目的です

 

なんとなくナッツをつまんでる人、なんとなくナッツを食べてなんとなく健康になりてーっ人は読んでみるといいかもしれません! 

スポンサーリンク

 

 

はじめに:このナッツからスタートする

f:id:makoto-endo:20190916150237p:plain

 

どんなナッツを食べたらいいのー?

ってわけですが僕は以下のナッツをおすすめします

 

ミックスナッツ(無塩・無添加・無油)

 

  • アーモンド
  • カシューナッツ
  • くるみ

 

という三種の神器がそろってるパックです

 

この3種類のナッツ(ミックスナッツ)がおすすめなのも

  • 3種類の歯ごたえがそれぞれ違くて
  • 3種類はどれも癖がなく食べやすくて
  • 3種類の栄養バランスもよくて
  • 無塩・無添加・無油でアレンジしやすい!

という理由があります

 

少し細く説明が要るのは「栄養素」でしょうか

 

このミックスナッツたちの栄養素と効果はこんなです↓

 

  • アーモンド:不飽和脂肪酸がたくさん!血糖値が安定→体が脂肪を蓄えにくくなる!
  • カシューナッツ:体の毒素を排出、ミネラルを体内に!→疲労回復に効果あり!
  • くるみ:オメガ3脂肪酸が多い!→コレステロール値・中性脂肪値を下げる効果あり!

 

「他にこんな栄養素があってこんなに素晴らしいいい!!」との内容について

 

「もっと具体的な栄養素を知りたい!!!」って人は以下の記事を読んでださいm(._.)m

 

参考:おいしくて栄養豊富!ナッツの健康効果|eo健康

 

簡単に要約すると

 

ナッツは、カロリー自体は高いけれど、良い油がたくさん含まれていて健康に良い!別名「天然のサプリメント」とも呼ばれてる!健康・栄養のお助け役!しかもうまい!!!

 

になります

 

はい。そんな栄養素を解説なんかよりも

 

どうやってナッツを食べる??

 

が主旨なので、さっさと教えろ!!

 

って感じだと思いますのでどんどん紹介していきますよーーー!

うまい!!素朴な木ノ実(ナッツ)の食べ方!

①:素でそのままボリボリ食べる

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by atsushi-mori (@atsushi_oyazi) on

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

 

リスペクト

「ハム太郎」の画像検索結果

 

 

「ナッツはそのまま食べる以外ナッツと呼ばん!」

 

って頑固タイプでは全然ないんですが

 

「ナッツはそのまま食べた方が、ダイレクトな味の木ノ実感が美味しい!」

 

と心から思ってる一人のナッツファンです

 

ナッツ袋に手を突っ込んだ無限ボリボリって最高

 

とか思ったらもう完全ナッツ教です。ようこそ😏

 

ナッツで太りたくない方はこちら ↓

関連:「ナッツで太る!!」には原因あり!【ナッツの健康効果を知り爆食いを避けるべし】

 

 

②:グラノーラと一緒に食べる

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by m (@furusatonote) on

  

ナッツは木がくれる自然の恵

 

グラノーラは畑がくれる自然の恵 

 

自然を食らう

 

って感じがたまらないこの組み合わせ

 

最初は「ナッツグラノーラとかww意識高いかよw」

とか思ってたんですが

 

むしろ質素で素朴な味過ぎて一周回って好きになりました

 

この「ナッツとグラノーラの組み合わせ」については個別記事があるので、じっくり研究してみてください😏

関連:【強コンビ】ナッツとグラノーラの相性は抜群すぎるよなって話【おすすめなグラノーラとナッツも紹介】 

 

③:はちみつ漬け

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by @michicoccoo on

 

絵本の世界で、木の家に住んでるおばあちゃんが毎日作ってそうなこの小瓶とハチミツナッツ

 

というファンタジー感あふれるナッツの食べ方

 

ずばりね、材料と作り方はこちら!!!!!

 

すぐに!!明日からでも作れます!!!

 

近くのスーパーに走ってナッツとはちみつを調達!!

 

◯材料

  • お好みのナッツ(アーモンド、くるみ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、皮を向いたピスタチオ、マカダミアナッツ、ピーカンナッツなどの生ナッツ) 50g
  • はちみつ 50g(目安量。計測しなくても、ナッツ全体にかぶるくらいの分量になればOK)

◯レシピ

1:ナッツを150度に予熱したオーブンにいれ、10~15分ローストする
※フライパンで色づくまで数分空煎りしてもOK!
2:煮沸消毒した瓶にナッツを入れて、ナッツがひたひたに漬かるまではちみつを注ぐ
3:冷暗所で1週間ほどおいて馴染ませる
※冷蔵庫内では固まってしまうので、直射日光が当たらない戸棚やシンク下などで保存する

 

引用:混ぜるだけ!自家製「ナッツのハチミツ漬け」で朝食を楽しもう♪ - 朝時間.jp 

 

まあ読み飛ばしたでしょ??

食べたい!って時にじっくり読んでくれよなあ

 

肝心な味はというと

 

ナッツ:「うまくない、わけがないよな」

 

と聞こえんばかりの

 

優しくってほっこりする甘くて美味しい味です。はちみつのとろ〜んとする甘みとナッツの木の実の深みと合うんです

 

木と蜂と花に感謝、感謝ですわ

 

裏メニューとして、ハチミツの代わりに「メープルシロップ」で作っても深みのある美味しい作品ができますよ〜

 

 ④:コーヒーと一緒に食べる

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by ichiko (@ichiko4) on

  

「豆と豆やん。なんでなん?」

 

って思った人でもわかるようにその仕組みを解説すると

 

これ ↓

 

  1. コーヒーのカフェインとクロロゲン酸=脂肪燃焼効果が高い!
  2. ナッツのアルギニンが ↑の成分に作用してさらに効果UP!
  3. カフェイン、クロロゲン酸、アルギニンのトリプルコンボで、脂肪燃焼効果大大!

 

簡単に言うと、脂肪を効率的に燃やすナッツの食べ方になりますね

 

あと

 

コーヒーの苦味のおかげで、ナッツの甘みが一層ひきたつ組み合わせ

 

になります

 

雨の日曜日になにもやることなくて、でもなにかしたいなって時に小説を取り出してひらく

 

このタイミングで飲むコーヒーとナッツが大人の味なもんで、おすすめです

 

また、ナッツに合うコーヒーについてもすでにまとめてるんで、さらに知りたい!って人は以下を読んでくださいね〜

 

関連:【相乗効果】ナッツとコーヒーの組み合わせが脂肪燃焼に効果的な理由!【おすすめナッツ・コーヒーも合わせて紹介】

 

⑤:トーストにのって食べる

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by エランヴィタール (@premium_granola_elanvital) on

 

くるみパンがこの世のパン屋にたくさんある

 

ってことは

 

パン×ナッツの組み合わせは一定の支持があってうまい

 

を意味するでOK・・・ですよね?!?!?!

 

おすすめはもちもちの食パンの上に、

甘くてとろ〜んとしたはちみつナッツの組み合わせ

 

朝に食パンだけって物足りなさがあるんですが、ここは贅沢に、瓶から山盛りのナッツをごろごろのせて食べてみてください

 

パンの柔らかさとナッツの硬さのコントラストに病みつきになりますよ!!!!

 

 

・・・っと真面目に紹介してみました

 

本記事は「ナッツの食べ方」をどんどんまとめていくものなので、「これ新しいわ〜〜!!!」ってのがあればアップデートを重ねていきます

 

ぜひお気に入りの食べ方で健康ナッツ生活をはじめてみてくださいね〜〜