しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

「ナッツで太る!!」には原因あり!【ナッツの健康効果を知り爆食いを避けるべし】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。素朴で素材の味をたのしめる食べ物が大好きです😉

 

・ナッツを食べると太りやすいの?太る食べ物なの?
・ナッツを食べても太らない方法ってある??

  

大学生の頃からアマゾンヘビーユーザーの僕。本記事では「ナッツは太るのか?」の疑問を深掘りしていきますよー!

 

*まだアマゾンの会員ではない方はこちらからどうぞ。僕のナッツの調達先です笑 無料体験も実施中です。

アマゾンプライムの会員登録・無料体験へ

スポンサーリンク

 

 

前提:ナッツ単体ではカロリーが高い

f:id:makoto-endo:20190919132537p:plain

 ナッツ=高カロリーって知ってました?

 

「数粒しか食べてないんだけど、なんか腹がふくれるなあ^^」って鈍感だった過去の自分に言いたいんですが、知らなかった人はここでひとつ儲けです

 

まず、100gあたりのナッツのカロリーをみてみましょう(*ちなみに白ご飯の100gあたりのカロリーは160〜170kcalです)

 

  • アーモンド:600kcal
  • カシューナッツ:575kcal
  • くるみ:604kcal
  • マカダミアナッツ:710kcal
  • ピーナッツ:526kcal
  • ピスタチオ:601kcal

 

いや、、米の5倍もするやん???

同じ量食べたら5倍太りやすいやん??

 

って思うのも無理ないです

 

あんな小さくて可愛い粒なのにとんでもないカロリー爆弾ですよね

 

ナッツが高カロリーなのはなぜなのか?

これを考えなければなりません

 

あの大きさでこれだけのカロリーってことは必ずわけがありそうです

 

カロリーはそもそも三大栄養素の炭水化物・たんぱく質・脂質の合計からなるエネルギー量のことでした

 

ナッツの栄養素をみてみると・・

 

*ナッツ類の主な栄養素一覧(100gあたり)

  • カシューナッツ   炭水化物 26.7g   たんぱく質 19.8g   脂質 47.6g   糖質 20.0g
  • マカダミアナッツ   炭水化物 12.2g   たんぱく質 8.3g   脂質 76.7g   糖質 6.0g
  • 落花生   炭水化物 18.2g   たんぱく質 25.5g   脂質 51.3g   糖質 11.3g
  • アーモンド   炭水化物 17.9g   たんぱく質 21.3g   脂質 55.7g   糖質 7.8g
  • ヘーゼルナッツ   炭水化物 13.9g   たんぱく質 13.6g   脂質 69.3g   糖質 6.5g

 

脂質脂質脂質脂質

 

このひとつ抜きん出た栄養素があるのに気づけますね

 

ナッツが高カロリーの一番の理由は、

 

ナッツに含まれてる脂肪

 

他ならないのです

 

でね、この油がめちゃくちゃ健康的

 

なんだこのツンデレかよって感じなんですが

 

高カロリーの正体だったナッツの脂肪は同時に

 

めちゃくちゃ健康的なもの

 

だったのです。やっぱりツンデレですねー

 

僕は栄養士でもなく単なるナッツ好きのブロガーですので、専門知識は以下の記事を参考にしました 

参考:おいしくて栄養豊富!ナッツの健康効果|eo健康

 

簡単に言うと「オメガ3脂肪酸」と「オメガ6脂肪酸」がナッツに含まれる健康的な脂肪!とのことです

 

☑️オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸

体内でも固まりにくい脂。血中の中性脂肪やコレステロール値を下げたり悪玉コレステロールを減らす効果のある、”健康に良い脂”です。 

引用:上記記事

 

いや痩せそうな効果じゃんかよ

つって

 

体内に固まりにくいってことは体外排出がスムーズなわけだし、中性脂肪を下げてくれるダイエット効果があるわけだし・・・

 

というわけにはいかなそうです。いくら健康に良い、良質な脂肪だからといって、カロリーはカロリー。

 

体が燃やせる消費カロリー以上に、合計で摂取してまえば

 

ナッツ太りは不可避

 

になるそうなんです

 

なんやねん。結局、ツンデレ(良い効果がありつつも高カロリー)だったわけであーーーる

 

・・・・

 

・・・・・・・

 

だから身を引き締める

 

↓  ↓  ↓

ナッツの食べ方を間違わなければ太らない

assorted fruits on gray metal bowl 

「ナッツってさ体に良いって聞いたのにさ!!なんでwwww太るっっwのwww」

 

って人はまんまとナッツ罠にはまってしまってます

 

「健康に良いナッツ」を知って爆食いパターンですね

 

ではなく

 

「健康に良いナッツ」を知って正しい食べ方を実践する

 

これが体型を維持して健康体でいられる、賢明で合理的な判断の模様です

 

「じゃあ正しい食べ方は??」と疑問も出てくると思うので、その食べ方について解説していきます!

 

①:無塩・無添加・無油のナッツを選ぶ 

植物油で揚げて、塩で味付けしたナッツよりも、

素焼きのナッツはカロリーが低いです

 

ナッツ愛好家は「素のまま食べること」にこだわってるので

 

 

  • アーモンド
  • カシューナッツ
  • くるみ

 

という三種の神器がそろってる。三種の神器が大容量ってそもそもおかしい話なんですけどね

  
また、本記事ではそこまで注視してなかったんですが、ミックスナッツたちの栄養素と効果はこんなです↓

 

  • アーモンド:不飽和脂肪酸がたくさん!血糖値が安定→体が脂肪を蓄えにくくなる!
  • カシューナッツ:体の毒素を排出、ミネラルを体内に!→疲労回復に効果あり!
  • くるみ:オメガ3脂肪酸が多い!→コレステロール値・中性脂肪値を下げる効果あり!

 

ナッツは別名「天然のサプリメント」とも呼ばれてるらしく(知らなかった)、健康に良い油がたくさん含まれてるんです

 

②:脂肪燃焼効果にUPのものと一緒に食べる

中でも

 

コーヒーとの相性・相乗効果は抜群

 

と、ナッツ愛好歴10年以上の僕は結論づけます

 

  • ナッツの木ノ実の甘さとコーヒーの苦さが合う!
  • ナッツとコーヒーで脂肪燃焼効果UP!

 

が2つのおおきな理由です

 

「豆と豆やん。それなのになんで脂肪燃焼??」って思った人でもわかるように、その仕組みを説明すると・・・

 

これ ↓

 

  1. コーヒーのカフェインとクロロゲン酸=脂肪燃焼効果が高い!
  2. ナッツのアルギニンが ↑の成分に作用してさらに効果UP!
  3. カフェイン、クロロゲン酸、アルギニンのトリプルコンボで、脂肪燃焼効果大大!

 

・・・・・

 

で、、聞き馴染みのない「クロロゲン酸」はなにかというと

 

↓  ↓  ↓  

f:id:makoto-endo:20190919121204p:plain

出典:生コーヒークロロゲン酸|サプリメントの通販ならオーガランド本店

 

コーヒーポリフェノールの一種ですね

 

具体的にこの酸は何をしてくれるのか??といえば、脂肪を分解する酵素のリパーゼの働きをブロックするらしいんです

 

つまりリパーゼの機能をOFFにすることで、脂肪の分解と吸収が抑制されると考えられてます

 

RPGのパーティーとコマンド的なものになぞらえて言い換えるならば

 

ナッツのアルギニンというパートナーと共鳴し合って、コーヒーのクロロゲン酸の呪文がより強大になる

 

脂肪を吸収してしまう「リパーゼ(敵)」を強固に封印できる!というものですね←

 

とても理にかなってる組み合わせです

 

【ナッツとコーヒーの組み合わせ】について、詳しくそれぞれおすすめのナッツとコーヒーも紹介した記事を以下に書いてます。もっと知りたい!って人は参考に読んでくださいね〜〜

関連:【相乗効果】ナッツとコーヒーの組み合わせが脂肪燃焼に効果的な理由!【おすすめナッツ・コーヒーも合わせて紹介】 

 

③:ナッツの粒数を制限する

事実上のカロリー制限

ってことになるんですが、ナッツの粒数を制限します

 

特に、ナッツの大袋に手を突っ込んで

 

ボリボリボリボリwww

 

と野生のリスのように食べてる人用の制限です

 

(ナッツあるあるなのは知っている)

 

ネット上の栄養士さんの発言や、実際にナッツが好きで毎日たべてるけど太らない!って人の意見を参考にすると

 

1日25粒(約25g)程度

 

が理想のナッツの量だそうです。必要な脂質も摂取でき、摂取カロリーも過多にならない、理想の量です

 

「太りたくない・・」と言う人なら

  1. 1日25粒に制限する!決意する
  2. 小分けに約8粒ずつに分けておく
  3. 食べる時間をあらかじめ決めておく
  4. ボリボリ、食べる

ができれば「ナッツで太れるわけがない生活」を実現できます

 

また、ナッツは腹持ちもよく、便通もよくなります

1日のカロリーを削減して「ダイエットしたい・・」と言う人なら

  1. 1日20粒に制限する!と決意する
  2. 小分けに10粒ずつに分けておく
  3. 朝昼夜ごはんの前に、10粒+水を飲む
  4. 普段のご飯よりやや少なめに食べる

をするだけで、1日のカロリーを制限可能なので

 

1ヶ月継続で1kgはダイエットできる

 

といえそうです。もちろん個人差はありますが、僕は似たような生活で1kg痩せたので、あながち方向はまちがってないかと思います

 

ナッツダイエットは、ストイックな制限になってしまうため、完全に自主性に任せますが、、

 

ナッツで太った!太りたくない!

 

と言うナッツ太りを避けたい人は、1日の粒数制限を徹底することから始めましょう。シンプルにこれだけ。太ることはないので心配いらないですよ😌

 

スポンサーリンク

 

まとめ:「ナッツで太った!」に必ず原因あり

本記事では健康に良いナッツをみてきました

  

「ナッツ食べたら太ったんだけど!!」と言う人には必ず「原因」があるので、食生活を見直してみましょう。本記事が食生活を見直すきっかけとなれば幸いです

 

これからもナッツをボリボリと食べつつ、健康の観点から、人体実験してますね。その経過を順次報告できたらなと思います😌