しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

【コスパ最強】貧乏学生がお得に勉強できるカフェを開拓!【集中力+朝食(安い)のモーニングは正義】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。カフェを今探していますね?!いつものカフェで勉強します?それとも他のカフェでやります?

  

勉強ができるカフェでおすすめはある?!
できれば!長く滞在できて安いカフェがいい!

 

本記事では勉強できるカフェの中でもおすすめの所をどんどん紹介していきますよーー!!

 

尚、なるべくどこの街にもあるカフェを考慮した結果、チェーン系が多くなるので、そこはご理解くださいm(._.)ma

 

スポンサーリンク

 

 

①:カフェ・ベローチェ

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by Thierry Désiré (@letanto1) on

 

コーヒーMサイズ=200円

 

というカフェ界では一番安い?!カフェです

就活対策の勉強で30回くらいは来たかなあ 

 

都内ではほんと〜にたくさん見かけるカフェ!学生なら一度は来たことある、とにかく安くてリーズナブルなカフェ!

 

  • 勉強してる人学生たち
  • 雑談してるおばちゃんたち
  • ビジネス系のミーティングらしき会社員

 

など、とにかくオールジャンルの客層です笑

 

雑多な空気感の中でもレトロな雰囲気のベローチェ、僕は好きでした

 

カフェ代を節約するならここ一択でOKです!!

参考:【勉強場所】ベローチェをオススメする5つの理由 | 『仕事・学び・人生を充実させるためのお得情報を発信しています』

 

  1. コーヒーの最安値:200円〜
  2. 落ち着いた雰囲気:◎
  3. wifi環境:◎

 

②:コメダ珈琲

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by missy (@missy_cafe) on

 

朝のモーニングタイムでTOEICの勉強してる人・・私です

 

コメダ珈琲の小倉あんトーストが最高.....

 

甘すぎず優しいあんと、ちょっぴりマーガリンのしょっぱさと香ばしい小麦のパンの組み合わせは至福の朝

 

コメダ珈琲ではドリンク(いつ決まってブレンドコーヒー)をオーダーすると、トーストサービスがあります

 

f:id:makoto-endo:20190208231038p:plain

 

 これをテーブルに置いて、熱々のうま〜いコーヒーとサクサクトーストと小倉あん

 

食べ終わったら、残りのコーヒーを飲みつつ勉強・・。コーヒーの量もたっぷりで、長時間の勉強も捗りますね〜!

  1. コーヒーの最安値:420円〜
  2. 落ち着いた雰囲気:◎
  3. wifi環境:◎

 

参考記事:コメダ珈琲で無料Wi-Fiを使う方法・手順

③:ガスト (ドリンクバー無双)

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by Yukari.Y (@yukarishanlu) on

 

ガストは東京都内の駅周辺なら見つけられるので、ガスト知らんよ!って人は皆無じゃないでしょうか?

 

いやおまえ高校生かよ

 

って思うかもですが、ガストのモーニングは大人のヘビーユーザもかなりたくさんいます。

 

ガストのモーニングにはドリンクバーが付いてるからですね(神)

 

1番安いコスパ重視のメニューは、トースト&ゆで卵セットで299円(税抜き)←やばい安い

 

ドリンクバー単品でも299円(税抜)。せっかくならモーニングの時間帯にきてトーストと卵も食べちゃえばおとくですね笑 

 

  1. コーヒーの最安値:299円〜
  2. 落ち着いた雰囲気:◎
  3. wifi環境:◎

 

参考記事:【ガストのモーニング】モーニングで最強に安いメニューは?土日は?ドリンクバーは?クーポンはあるの? | モーニング・朝食メニューまとめ 

 

スポンサーリンク

 

④:ミスタードーナツ

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by 若狭 (@wakasa.oggi) on

 

ミスタードーナッツ皆はミスドと呼ぶ!ポンデリングはノーマル以外は邪道だと思う派です

 

いや...

 

ドーナツ2個+コーヒーおかわり自由=386円(税込)はコスパ異常

 

コンビニで朝のパンとボトルコーヒーを買えば軽く400円は超えますよね

 

ミスドでは仕事の場所もあるし「おかわり自由のコーヒー」もあるわで、、長期滞在の大義名分ができあがるわけですわーー←

 

*店舗によって長居NGの所もあるようなので、様子を見つつ判断してくださいね。とくに込み入った時間の長居は難しいでしょう

 

ちなみに最近の僕はポンデリング2つ+おかわりコーヒーをオーダーする毎日

 

このコーヒー(ミスドブレンド)がめちゃくちゃ飲みやすくて美味しい

 

グアテマラ産とブラジル産など4種類のコーヒー豆がベースで、力強くガツンとコクのあるコーヒーは甘いドーナツと合わないわけがない...

 

と、、思ったらミスド側の戦略でした笑

 

こんな

f:id:makoto-endo:20190209003407p:plain

 

レストランと違って席数はそこまで多くない印象なので、混み始める前に席の確保できるといいですねー!

 

もちろん「ドーナツ1つ」で勉強する手法もありますが、、一瞬でなくなるので、、居づらいです😂

 

  1. コーヒーの最安値:108円〜
  2. 落ち着いた雰囲気:◎
  3. wifi環境:◎

 

余談:300円で集中力漲る+朝食食べれるモーニングは神

サクサクのトーストと熱々のホットコーヒー、テーブルの上に勉強道具・・これが捗る!捗る!!

 

実は今の仕事柄、カフェのモーニングを続けていて思いました(6時から9時まで、毎日1週間続けて思いましたっ)

 

「毎回に300円は地味に高いよな〜〜」と渋るのもわかりますが・・・

 

300円のカフェ・モーニング代には、「朝食」+「飲み物」+「勉強場所」そして+「集中」と「生産性」が隠されてます

 

300円で集中力を買って生産性を上げて、良い結果に繋げたら、300円なんて小さなものになります

 

そう考えると、「高い??そうでもないな??値段の分回収してやるぞ」って気持ちもどんどん芽生えますね笑

 

BUT:節約するなら家でこもるが1番

いや。結局それかい

 

って感じなんですが

 

200円でも週に複数回、そして1年続けたりしたら、、バカにならない額をカフェ代にぶっ込むことになります

 

勉強が1番の目的かつ節約をまじで意識してるなら

  • 自宅の部屋
  • 自宅のリビング

この2つに勝る学習スペースはありません・・(無料)

 

カフェ風にコーヒーを淹れたり、カフェ系のBGM聞いたり、カフェにも負けねーぞ、という勢いで勉強してみましょう

 

無料スペース ①:自宅の部屋

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by tentenstudy (@tentenstudy) on

 移動時間0かつ集中できる環境=神

 

とはいえ

 

自分の部屋=テーマパーク級の誘惑なもんで

 

僕は家の部屋の環境を勉強空間に最適化=最善策だと判断し、すべての誘惑を取っ払いました

 

漫画もテレビもなんでも・・机・PC・文献・論文だけの環境を作りました

 

視界からの誘惑の排除ができれば、これ以上に捗る学習スペースはありませんね

 

  • メリット:移動時間0
  • デメリット:誘惑に負けると終了

無料学習スペース②:自宅のリビング

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by pink maple (@pink.m.k) on

勉強に集中してるようで集中してない感覚がまた集中できますよね???この感覚わかる人いますか

  

リビングでは、テレビの音や家族の話し声、犬のワン!!!も耳に届いてなんか自然にリラックスできるんですよね

 

僕が受験生の時も家のリビングのテーブルに参考書を広げてやってました

 

自習室では3時間もじっとして集中できないのに、リビングではできるのはなぜなのか?

 

*多少の雑音は集中力UPに良い!という研究データもあるようです

 

  • メリット:良い意味で緊張が0
  • デメリット:ながら作業になりがち

 

というわけで、カフェの勉強は捗るけどお金がかかる(塵も積もれば)。そろそろ節約するかなあ!って人は、家の部屋で勉強できる空間をつくってみてください

 

それでは長くなりましたが、参考になれば幸いです!

関連:お気に入りの捗る学習スペース9つを紹介!【移動時間0+緊張感+快適=最強です】