しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

参考書をボロボロにする3つのメリットとその方法ww【結論:滅茶苦茶勉強を頑張った勲章です】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。新しく買った参考書。ボロボロになるまで使い込みたい欲はありませんか??

 

【ボロボロの参考書(教科書)】

f:id:makoto-endo:20190804145329p:plain

 出典:大学受験の合否に直結する、世界史or日本史の重要性❗️のための秘策を伝授!!~

 

恐ろしい(?)ですね〜〜ww

 

  • 参考書をボロボロにするメリットはあるの?!
  • 参考書をボロボロにする方法もあるの?!

 

本記事ではこうした疑問に答えていきます

 

参考書を「ボロボロ」にする話になります。中学生〜高校生まで幅広い学年に通用するコンテンツになるのかな思います

 

ぜひ勉強に活かしてもらえたらなと思います😌(半分以上がネタかもしれません)

 

スポンサーリンク

 

 

参考書をボロボロにするメリット

綺麗な参考書をボロボロに使い込みたいですよね

 

「これだけやったよ」と勉強の軌跡を残したいですよね

 

ボロボロにするメリットを知ってましたか? 

 

参考書をボロボロにするメリットをまとめてみます

 

①:「周りの人が頭良く見える現象」をつくる

 受験会場で、「あの人頭よさそう」と感じた経験はありませんか?

 

僕はいつも感じてました。とくに隣の人の参考書をチラ見しては、「あぁ・・」と圧倒されてました

 

これを僕は「周りの人が頭良く見える現象」と勝手に呼んでます笑

 

 ✅「周りの人が頭良く見える現象」

受験本番。周りの人が持ってる参考書やガリ勉的ルックスなどの外部的要因+それに起因する自身の心情・感情の変動などの内的要因で、周りに座ってる人が”やたら”頭良く見えてしまう現象

 

例えば、隣に座る受験生がこんなだったらもう失神レベルじゃあないですかwwwwww

これを脇見して平然と受験できる精神がおかしい。動揺隠せないですよね、間違いなく

 

なぜなら、隣に座る受験生の思考は以下の通りになるからです

 

「あの人の参考書・・・・」➡︎「あれは超有名講師の・・・」➡︎「あのページのよれよれ具合と色褪せ具合・・・・」➡︎「あの付箋の数・・・・・」➡︎「何周したか数え切れないだろう・・・」➡︎「きっと内容が丸ごと頭入ってる・・・」➡︎「偏差値絶対高いやん。これは草」

 

ボロボロの参考書を持ってる人と比べて、自分の参考書が綺麗だと「勉強量が自分の方が少ないんじゃないか・・」と妄想が膨らんでしまうんですね

 

この気持ちを抱く受験生は意外にも少なくないようです。参考書をボロボロにするだけで、精神的プレッシャー(覇気)を周りにあたえることができます

 

②:「これだけやったぞ」と自信を得られる

受験勉強は1年近くも続く、長い戦いですよね

 

  • ボロボロの単語帳→「これだけ単語をやったし、覚えたし、あとはやるだけだ!」→試験前の緊張に強くなる
  • 綺麗な単語帳→「・・・。頑張ろう!」→試験前に緊張してしまう

 

受験前は緊張MAXでいつも吐く手前な僕です。「失敗したらどうしよう。落ちたらどうしよう」の不安なんてずっと脳内をぐるぐるめぐります

 

そこで僕の経験。「ボロボロの参考書」という目の前にあるかたちで、受験本番の緊張に打ち勝つメンタルを保てました

 

これだけやったから大丈夫。これだけボロボロなんだから誰よりもよく覚えてるはず(*実際にやったかどうかは別にしてwwww)

 

と、強気の気持ちで受験本番にのぞめました。参考書がボロボロじゃなければ、緊張で頭が真っ白になっていたかもしれません笑

 

③:圧倒的に勉強してる=覚えてる証拠

ボロボロの参考書にするには、沢山読みこなして手垢をべとべとにし、書き込みをたくさんしなければいけません

 

すなわち、圧倒的に勉強しなければボロボロにはならないんです

 

3つ目のメリット(というか結果論)は、圧倒的に勉強できてる証拠になる、でしょう

 

どうでしょうか?今持っている参考書をイメージしてみてください

 

その中で一番「ボロボロだなあ・・」と感じる参考書は、一番回数をこなしたものではありませんか?そして、一番内容を覚えてるものではありませんか?

 

そうなら話は早いです。ボロボロ=圧倒的に勉強できてる=高得点とる力がある!=志望校に合格できる可能性も高い! という構図も理解してもらえるはずです😌 

 

スポンサーリンク

 

参考書をボロボロにする方法

次に参考書をどうやってボロボロにするのさ?

という疑問に答えていきます

 

①:参考書を〇〇周やる

ボロボロにするには10周なんてもんではありません

同じ参考書を、少なくとも50周やりこみましょう

 

上記でちらりと紹介した、「ボロボロのまがまがしいオーラを放つ参考書」がありました

 

世界史の一問一答なんですが、きっと50周以上は確実にやりこんでます笑

 1年以上にわたる長い期間をかけて、100周はやりこんでるのではないでしょうか

 

しかも

  • 必要な情報を全て付け足す
  • 重要事項にマーカーをひく

など独自のカスタマイズをしながらです。この次元になればもう、参考書が頭に入ってるのと同じでしょう

まずは50周クリアを目指して手元の参考書に取り組んでみてくださいね

 

②:物理的にわざといたぶる

 

なんでやん って思った人もぜひ試して欲しいです

 

メリットに「周りにプレッシャーを与えられる」がありますよね。よって、勉強でボロボロになる以外でもボロボロに加工する価値はあります笑

 

僕の友達(キ◯ガイ)は

  • 雨水にわざと濡らしてふやかす
  • 大量に付箋を貼り付ける
  • ページを抜き取って、取り外し可能にする
  • ガムテープで補強する

というのをわざとやり、「ボロボロの参考書」を作り上げてました

 

完全に茶番なんですが、完成度はまったくフェイクの様相はなく、勤勉者そのものの参考書になってました笑

 

僕はこの背景を知ってたので、「ばかじゃん?」で終わりでしたが、受験会場の受験生にとっては「威圧感ある参考書」そのものでした笑

 

*物を大事に使いましょうm(._.)m

 

③:中古の参考書を買う

すでにボロボロの参考書を買う、方法です笑

 

方法は

  • ブックオフ(約100円で買える)
  • メルカリ(超格安で売ってる)
  • ジモティー(無料でもらえることも)

  • 友達から譲り受ける

上記なんかはおすすめです。受験後、使わなくなった参考書たちがここに集まるからですね

 

実際に僕もボロボロの参考書(自分はそう思う)を、友達に譲り、ブックオフに売りにいきました

 

ボロボロ=商品状態最悪なので笑、めちゃくちゃ安く売ってます

 

  • ボロボロの状態で書き込みがあっても別に勉強に支障は無い!
  • いろいろな参考書を比べるために欲しい!
  • 周りに威圧感をあたえるだけの道具が欲しい!

 

という人向けですね笑 つい最近、メルカリで参考書をのぞきましたが、『京都大学の赤本』がものすごくボロボロの状態で、300円で売られてました笑笑 

 

こうゆう種類の参考書も平気で見つけられるので、ながめるだけでも楽しいです笑 

 

まとめ:ボロボロにする=目的は違うよっ

本記事では

  • 参考書をボロボロにするメリット
  • 参考書をボロボロにする方法

を合わせて紹介しました!

 

が!!ボロボロを目指して、ボロボロを目的に勉強するのはまた違うんですよー笑 これはいいですよね。そこまでは書かないですが😂

 

「滅茶苦茶頑張った勲章」として、ボロボロの状態が残るのが理想、というのは言わなくてOKですね?!

 

半分近くは冗談で勢いで書いたんですが、鵜呑みにせず、 地道にコツコツと勉強を積み重ねましょう

 

受験本番の時に「こんなボロボロになってたんだ」と哀愁漂う参考書ができればそれでいいんです。少しでも参考になれば幸いです😂それでは、頑張ってくださいね

人気記事:【2020年度版】おすすめオンライン家庭教師+動画授業を7つ紹介!【オンライン家庭教師のメリットは無限大です】