しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

第二外国語でアラビア語を選択する意義とは?!難しい言語?!【アラビア語超初級の3ステップも解説】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。第二外国語、何にしますか?僕はフランス語を選んで大事なテストで爆死しました。その後、アラビア語に変更した経緯がありますw

 

  • アラビア語を第二外国語で選択しようと思うけれど、難しいの?!
  • アラビア語を勉強する意義って何?!
  • アラビア語は最初にずばり何をやるべきなの?!

 

本記事ではこうした疑問に答えていきます

 

第二外国語の中でもレア(?!)なアラビア語。一度選択すると、年度内に変更ができません

 

大学生にとっては、単位・進級を左右する大事な決断とも言えるでしょう!

スポンサーリンク

 

 

「アラビア語」は難しい言語なのか?

第二外国語を選ぶときに考えたい「難易度」について。これを優先する大学生も多いと思います

 

アラビア語は易しいのか?難しい言のか?

 

結論をいうと

 

アラビア語は非常に難しい言語だと思ってます

 

もちろん、言葉は環境や文化を反映し、それぞれの言語的な美しさ、その言葉でしか表せない表現があります

 

そのため、難しい!易しい!の単純な議論は無駄であると考えています(これを言ったら元も子もないですが笑)  

 

なぜ、難しいと言えるのか??

 

それは言語的特徴の大きな違いに由来する難しさに直面するからです

 

僕たちの話す日本語の言語グループはアルタイ語族

 

主語・目的語・動詞の順番です(例:私がそれを食べます)

 

また、初めて学習する外国語の英語はインド=ヨーロッパ語族です

 

これは、主語・動詞・目的語の順番です。(例:I eat it)

 

近しい言語同時の方が、単語や文法の観点で似ているため学習しやすいのが特徴です。いわゆる言葉の親戚ですね

 

例えば、12歳から英語を勉強する僕たちは、インド=ヨーロッパ語族に属すフランス語やドイツ語、スペイン語は比較的勉強がしやすいです

 

しかし、アラビア語はセム語族に属す言語

 

アルタイ語族やインド=ヨーロッパ語族とはまったく異なる言語のグループに属します

 

アラビア半島で生まれた言語。地理的にも歴史的にも遠く離れた言語なんです

 

そのため、母国語の日本語と、初めて学習する英語との言語的な特徴の違いに学習のぎこちなさを感じてしまう・・

 

文法も全然違うし、単語も違うし、いや文字も全然違うwwwって

 

しかも勉強の開始が20歳前後で、すでに言葉を学習する脳は発達のピークを迎えてる・・・・

 

これがアラビア語は難しい!

 

と感じてしまう大きな要因でしょう

 

*外務省の外国館の研修語の「難易度」 

僕個人の主観で「難しい!」と主張しても「あんたがばかだったらそりゃーー難しいよねww」と反論をもらうと思います

 

そこで、外交関係・外国語のプロたちの【研修言語の期間】に注目してみましょう(*以下の表)

f:id:makoto-endo:20190802104614p:plain

出典:最も難しい外国語とは? 日本人・英語圏の人にとって習得が難しい外国語はコレだ!

 

外務省に入省後、専門の外国語の研修が実施されます。同時に、2年・3年に研修期間が言語によって分かれてます

 

後者の要3年の研修期間として、総合職・専門職ともに【アラビア語】が設定されてます

 

このように、外国語習得が基礎中の基礎の外交官でさえ、他の言語よりも1年長く研修期間が設けられてるアラビア語。やはり客観的にも難しい言語といえるでしょう・・・

 

アラビア語を勉強する意義とは??

silhouette of three person riding on camels while passing through desert

 

アラビア語は難しい!!けれど、勉強する意味や意義が備わるとモチベーションも保ちやすいです

 

  1. アラビア語が公用語の国が多い
  2. アラビア語話者・イスラーム教徒が増加中
  3. 結果、アラビア語話者の市場も拡大

 

それぞれ順番に解説しますね

 

①:アラビア語が公用語の国が多い

アラビア語は一般に”アラブ”人の言葉として理解されてます

 

同時にイスラーム教の聖典『クルアーンقرآن 』の言葉であり、イスラーム教徒とアラビア語は切っても切れない関係にあります

  

イスラーム誕生の地メッカのあるアラビア半島(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、イエメン、オマーン、カタール)などから・・・

 

中東地域(イラク、ヨルダン、パレスチナ、シリア、レバノン)北アフリカ地域(リビア、アルジェリア、チュニジア、モロッコ、モーリタニア)まで、と〜〜っても広い地域と多くの国々で話されています

 

f:id:makoto-endo:20171213170848p:plain 

これら国々でアラビア語が公用語になってます

 

地図をみてみると、本当に広い地域でアラビア語が話されてますね。昔の巨大イスラーム帝国、アッバース朝を思い出しますね😂

 

②:アラビア語話者・イスラーム教徒が増加中 

国際社会の中で存在感を際立たせてます

 

以下の記事によると2100年までにはキリスト教徒の世界総人口をイスラーム教徒が超えるとのこと

 

約80年後の世界において地球上で最も信じられている宗教=「イスラーム」ということになります

 

その分、アラビア語と密にある人々が地球上で生活するということです

 

宗教人口の逆転の背景には様々ありますが、アフリカ大陸の人口爆発とヨーロッパで生活するイスラーム教徒移民の高出生率が大きいように思われます

 

www.nikkei.com

ヨーロッパの各都市のど真ん中に、イスラームの礼拝所(モスク)が作られる時は近いという噂も聞きました

 

世界各地域で、イスラーム教徒は増加の一途をたどっているのはここまで書いたとおりです

 

彼ら彼女たちの拠り所となる『クルアーン』の言語=アラビア語の学習はある意味で『先見の明』と言えるかもしれません

 

③:結果、アラビア語話者の市場も拡大 

ASEAN(東南アジア諸国連合)の国、インドネシアは、世界のイスラーム教徒が最も多い国です

 

人口2億5000万人のうち約9割がイスラーム教徒というのは驚きですね。また、隣国のマレーシア、シンガポールにもたくさんのイスラーム教徒が住んでます

 

そして、人口は増え続けています。この人口拡大と市場の拡大はある程度比例します

 

現在のイスラーム教徒を対象とする市場規模は、おおよそ300兆円と言われてますが、2030年までに1000〜1200兆円に達するとの経済予測もあります

 

つまり、人口減少で市場が縮小する日本にとっては、アラビア語圏内やイスラーム圏は、新たな市場開拓先になるかもしれませんね

 

市場拡大を伴うアラビア語を学習する・・。2年、3年後に就職予定の大学生にとっては、市場価値を発揮できる言語とも言えるでしょう

 

・・という感じに、第二外国語でアラビア語を選択する大学生に向けてその意義をまとめました

 

とはいえ、勉強しなければ何も始まりません

  

スポンサーリンク

 

 アラビア語学習者の最初の3ステップ

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/07/06/06/12/book-2477164__340.jpg

同じクラスの中で、「選択科目」で履修してた人の挫折率はかなり高かったアラビア語...

 

とにかく分かりやすい教材で、学校の授業と並行学習がポイントです

 

割とガチになりますが、挫折率を抑えたアラビア語初心者がやりたい3つのステップを解説します

 

  1. 『アラビア語アルファベットと発音をマスター』する
  2. 『アラビア語の基礎文法』に取り組む
  3. 『アラビア語の単語』を増やす

 

①:『アラビア語アルファベット』と『発音』をマスターする

アラビア語の勉強開始を決意

 

いざ勉強を開始する時には、アラビア文字と発音のマスターが最も大切。最初で最大の(?)難関です

 

ローマ字、ひらがな、カタカナ、漢字とは全く文字のルックスは違うアラビア語

 

文字を繋げて右から左へと書くのは、私たち日本人には馴染みがなく、かなりしんどいかもしれません

 

この文字と発音のマスターが最初の関門となることは間違いありません(*実際に大学の授業では脱落者が多発しました笑

 

僕がアラビア語の勉強開始時に使い、文字・発音・基本文法をマスターできた本を紹介します

 

『はじめてのアラビア語』 
  • アラビア語のアルファベット
  • アラビア語の読み方・発音

 

をこれでマスターします

 

本書は旅行などでも使えるアラビア語会話の内容も多くとても慣れ親しみやすい1冊でした

 

アルファベット(アリフバーター)は何度も何度も繰り返してノートに書いて覚えます😌

  

動詞の活用や指示代名詞や関係代名詞など、初級文法も、本書の後半部分では表となっています。整理しやすく圧倒的に使いやすいです  

補足:アラビア語ネットで「アルファベット」もOK

www.youtube.com

こちらのYoutube動画は、発音の仕方の説明をじっくり観れるのでおすすめです

 

②:『アラビア語基礎文法』に取り組む

次にアラビア語の基礎文法にうつります

 

以下の2冊が『アラビア語入門』と『ステップアップ』編になってます

 

『アラビア語の入門』シリーズ

先に紹介した『はじめてのアラビア語』よりも詳しくアラビア語の基礎中の基礎文法を学べます

 

アラビア語アルファベットをマスターした後はこの2冊で間違いないでしょう

 

合わせて付属のCDを使い、聞こえた音を正しく発音+書き取りができれば理想ですね

 

*発音で注意したい点があります

 

アラビア語では、『D』の音が2つある点ですね

 

日本語でも日常的に使う『だいじ』や『だるい』などの『D』と同じ発音と、おたも〜〜い『D』の発音があります

 

後者のض(アラビア語でダードの音)の音は、アラビア語にだけ存在するそう。アラビア語話者は『ダードの言語を話す者』とも言われてますね笑

 

おもた〜い『D』の音の使い分けができるとアラブ人に?近づきますよ〜!

 

③:『アラビア語単語』を増やす

学校の授業では文法の解説が中心。そこまで単語学習には時間を割いてもらえませんでした

 

英語で『go』『eat』 『water』『interesting』などの基本単語を覚えてきたように、アラビア語でも同じように勉強します

 

「いずれアラビア語をもっと勉強したい!」と思った時に、ボキャブラリーの量は間違いなく助けになります

 

基本単語の暗記で立ったのがこの単語帳です

『これなら覚えられる!アラビア語単語帳』

諸岡カリーマ・エルサムニーさんは、NHKアラビア語講座を担当解説していた美人な方です

 

エジプト人と日本人を両親に持ち、現在は慶應義塾大学などで、アラビア語の授業も担当されてます

 

*新しい単語を例文の中で覚える

アラビア語でも他の言語でも、単語ばかり詰め込むだけでは使えるようになりません

 

簡単な文章の中で、新しい単語を組み合わせる

 

すると、会話の中で発話できるようになります。まるで赤ちゃんが言葉を覚え始めるように・・・

 

本書では単語と例文が一緒になっていて、単語を頭に入れつつ文章の中で覚えることができます

 

付属のCDも使えば相乗効果で効率よく覚えられるので、ぜひ実践してみてくださいね

 

また、「動詞」「名詞」「形容詞」「副詞」の品詞がそれぞれの項目になってる点も本書の特徴です

 

少し捕捉すると、アラビア語で「動詞」がめちゃくちゃ大切。アラビア語は動詞をもとに派生する言葉が沢山あるからです

 

半分近くは”動詞”の内容になってます。品詞ごとに項目分けされているので、勉強スケジュールも作りやすいですね。とてもおすすめです!