しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

【無料体験あり】東京大学の先生だけ?!オンライン家庭教師LINERをおすすめする3つの理由

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。大学受験の予備校運営+オンライン家庭教師を経験し、今では独立フリーランスとなりました!

 

 みなさんは 『オンライン家庭教師』と聞いて何を思い浮かべますか?

 

  • 「えっ、オンラインなのに家庭教師って矛盾やばくね?!」
  • 「ほ〜〜〜!家に家庭教師がこないならお菓子いらんね!」
  • 「え、でも田舎でも東大生に教わることできるんちゃう?!」

 

実は、すべて当てはまってます

本記事では、新時代教育の『オンライン家庭教師』を紹介します

 

「初めて聞いたけどそもそもそれった何なの??」という人にもわかりやすい説明を心がけます!

 

『オンライン家庭教師』とは、スカイプなど(無料通話アプリ)を通して、ビデオ通話ベースで指導する家庭教師です。 

(*家に講師が訪問して、直接指導する『従来型家庭教師』ではないのです)

 

講師は『オンライン家庭教師』を運営する会社の『校舎』からネットに接続します

  

本記事で、僕がおすすめする『オンライン家庭教師』はオンライン家庭教師LINERです

  

*【無料体験をやっているので、ひとまずお試しもありです!じぶんの目でしっかりと確かめてみてからでも良いですね!

無料体験はこちらから】 

 

はじめに、一般的な『オンライン家庭教師』のメリット・デメリットをそれぞれ整理してみます

 

『従来型家庭教師』と比較しながらその違いを確かめてみてください。その後、後半でオンライン家庭教師LINERの内容をじっくりみていきます😌

スポンサーリンク

 

 

『オンライン家庭教師』のメリットとは?

 オンラインの家庭教師にメリットは多くあります!

 

今まで抱えてた、家庭教師の課題を取っ払う意味で、『オンライン家庭教師』が誕生しました

 

①:世界中どこでも受講可能!(距離の制限なし)

f:id:makoto-endo:20190801194044p:plain

出典:オンライン家庭教師LINER

 

 『従来型家庭教師』では住んでいる地域によって講師が限定されてしまいます

 

僕は田舎出身なのでそもそも家庭教師すら探すのは一手間でした

 

『オンライン家庭教師』では場所に縛られずどこでも受講できるのが最大ポイント

 

  • 「東大・京大や旧帝大などの大学生から教わりたい」
  • 「慶應・早稲田など私立のトップの人に指導して欲しい」 

といった要望が生徒それぞれにあると思います

 

慶應・早稲田や有名私立大学は東京に集中しているため、地方に住んでる人は、彼らから勉強を教わる機会はほとんどありません

 

しかし、オンラインで距離の制限を無くします。田舎から誰でも有名大学の講師から勉強を教わることができるのですね。教育機会の超拡大です😌

 

②: 部活での帰りが遅くても大丈夫!(先生次第でいつでも)

f:id:makoto-endo:20190801194106p:plain

 

出典:オンライン家庭教師LINER
 

『従来型の家庭教師』では、先生の都合や生徒の部活により時間は放課後〜20時間前くらいで固定でした

 

「そうゆうもんだろ?」と片ずけては元も子もないんですが、オンラインの家庭教師では

 

  • 遅い時間でも受講可能(部活後で遅くてもOK!)
  • 早い時間でも受講可能(学校に行く前でもOK!)

 

移動する必要が無いおかげで、時間の柔軟性が格段と高まりました

 

「遅く来てもらい申し訳無い」の煩わしさもなくなり、「本当は朝の勉強が捗るんだけど・・」の本音も実現でき、2つ目のおおきなメリットでしょう

 

③:塾や家庭教師より 圧倒的に安い!

f:id:makoto-endo:20190801194141p:plain

出典:オンライン家庭教師LINER

 

校舎の家賃がかかる塾や予備校、直接指導の家庭教師よりも断然リーズナブル!

 

インターネットのおかげで大幅にコスト削減が実現されたんですね

 

『従来型家庭教師』:月3〜4万円(相場)

『オンライン家庭教師』」月1.5〜2万円(相場)

 

半額の予算で、上のような超優秀な家庭教師から指導してもらえるんですよ?!?!

 

高校生の頃に戻って東大生の先生に喝を入れてもらいたいですね・・

 

僕は大手予備校に通ってしまったので、年間100万近くの投資でした←

 

『従来型家庭教師』ならではのめんどくささも一切ありません

  • 「講師にお茶やお菓子を出してあげるべきか?」
  • 「交通費ってどうなるんだろうか?」
  • 「息子・娘と講師の関係が恋愛にならなきゃいいけど・・」

家に来ることはないので、こうした心の負担のコストもおさえられるわけですね。 意外におおきい負担かと思います

 

こうしたメリットがあるものの、

伴ったデメリットも実は存在します

 

 『オンライン家庭教師』のデメリットとは?

オンラインのデメリットを同じようにまとめてみます

①:受験・勉強友達を作ることができない

基本的に1人で好きな場所で受けられる『オンライン家庭教師』

 

逆を考えると、一緒に勉強を頑張る友達を作れないんですね

 

塾・予備校では一緒に勉強する友達がいてモチベーションを支え合えますよね

 

1人で勉強するタイプなのか友達と一緒に塾へ行くタイプなのかを理解する必要があるでしょう。体験を受けてみると自分に向いてるかどうか?がわかるかと思います!

 

②:緊張感が薄れやすい

直接指導の家庭教師ではないため、家庭教師特有の近い距離感はありません笑

 

画面越しの距離では、講師が生徒の様子を伺って「今は大変だけど頑張ろうね!」のように、直接声がけをすることができません

 

集中力が切れてしまった時にも顔色を伺って「少し休憩しようか」と言ってあげることも難しくなりますよね

 

つまり、生徒自身の勉強意欲とモチベーションが全てを左右することに...

 

受け身ではいずれつまらなくなって家庭教師が無駄になってしまいます

 

きちんと勉強の目標を持っていることがスタート地点と言えそうです

 

ここまで書いたところで『オンライン家庭教師』をオススメできる子の特徴をまとめますね

 

  1. 勉強意欲・成績向上のモチベーションが十分ある!
  2. 塾・予備校に行ってる時間が無い!
  3. 1:1の指導が絶対いい!
  4. 他の家庭教師、予備校よりもコストを抑えたい!

 

従来型ではない『オンライン家庭教師』にマッチするタイプでしょう

 

それでは前置きが長くなりましたが、オンライン家庭教師LINERのサービス紹介をしていきます!

ホームページはこちらから】 

スポンサーリンク

 

オンライン家庭教師LINERの魅力

f:id:makoto-endo:20190801193242p:plain

 

ズバリ以下が3つのストロングポイントです!

 

  1. 教師は東大・東大卒のみ(最高の指導者)
  2. 生徒同士が競い合える (モチベーションUP)
  3. 料金が圧倒的にリーズナブル

 

①:教師は東大・東大卒のみ

f:id:makoto-endo:20190801204341p:plain

 数十のオンライン家庭教師サービスが乱立する中、東大・東大卒だけのサービスは初です

 

  • 日本最高レベルの頭脳の持ち主から!
  • 日本最高レベルの指導を!
  • 1:1で受講できる!

 

この凄さはいくら強調してもしきれないですね。ぜひオンライン家庭教師LINERの『講師ページ』を覗いてみてください

 

小学校〜高校まで、ほぼ全ての科目対応の凄すぎる精鋭たちです・・・。こんな先生たちに指導してもらえるなんて、もうね頭が上がらないですm(._.)m

 

②:生徒同士が競い合える

 一般的なオンライン家庭教師のデメリットに挙げた『勉強友達を作ることができない』ですが、これを克服したシステムがここに!!

 

LINERで、会員システム内で小テストが受験可能です

 

この小テストの結果がランキング化されます。生徒の勉強に対するモチベーション向上のシステムが整ってるんですね

 

結果を先生とも共有し「勉強の進捗」を確認、「これからの勉強の進め方」のアドバイスができるとても有用なシステムでしょう!

ãªã³ã©ã¤ã³å®¶åº­æ師LINERã®ä¼å¡ãµã¤ãã®ã©ã³ã­ã³ã°

 

現状分析の点でも、LINERでは各回の【模擬試験】を全てデータ化します。このデータに基づき、東大の先生と一緒に勉強を進めるわけですね。(凄い・・・)

ãªã³ã©ã¤ã³å®¶åº­æ師LINERã®èªå·±åæç»é¢

③:料金が圧倒的にリーズナブル

1時間あたり4,000円

という授業料です

 

f:id:makoto-endo:20190801223234p:plain

 

 他の条件は以下の通りです

 

  • 交通費の支払いは不要(オンラインの技!)
  • 教材の販売も一切なし
  • 学年(小学校〜高校)問わず一律の授業料
  • 機材の無償貸与

 

いかがでしょうか?

 

高いと思いますか?それとも安いと思いますか?

 

授業料としてとても安い方だと思います

 

従来の家庭教師の相場では、東大の医学部生になると1時間あたり1万円にもなり、他の学部の東大生でも5,000円〜8,000を推移します

 

最高学府の東京大学の先生に指導してもらえるなんて、、上記の通り、本来はもっと費用はかかります

 

週1回/月4回の授業回数でも16,000円です。

 

従来の家庭教師や塾通いと比較しても、とてもリーズナブルに最高の教育サービスをうけられる!と言えるでしょう😌

 

まとめ:田舎でも地方でも最高の教育を

場所と時間を縛られず、教育コストも抑えられる、しかも先生は東大生

 

という点で家庭教師LINERは滅茶苦茶優れたサービスです

 

僕は田舎出身で、家庭教師も近所のママ(決してママが悪いわけでない)でした。当時は物理的・地理的にもその他ありませんでした

 

しかし今では、田舎の辺境に住んでいても東大生の先生に勉強を教わることができます。これを教育革命と呼ばずになんと呼べるでしょうか!

 

すみません。少し熱くなってしまいましたが、ぜひ家庭教師LINERをチェックしてみてくださいね。人生が変わるきっかけになることを祈ります😌

家庭教師LINERはこちらから