しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

オンライン家庭教師に合うタイプはどんな生徒?!【近くに予備校・塾がなくても全く心配いりません】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。大学受験の予備校運営+オンライン家庭教師を経験し、今では独立フリーランスとなりました! 

 

本記事では

 

オンライン家庭教師に合うタイプはどんな学生?!

 

というテーマでまとめます。僕自身もオンライン家庭教師をしてまして、体験談も合わせて具体的にお伝えできたらなと思います😌 

スポンサーリンク

 

オンライン家庭教師とは..!?

woman using MacBook Air

オンライン家庭教師とは「1:1の個別指導」をスマホ・タブレット・PCで受けられる、現代のITの進化に特化した教育サービスです

  

これまでは家に来てもらってお茶とかお菓子を出してたのに、それが必要ない、画期的なサービスなんですね

 

いや、遠くからでも誰でも同じように教育を受けられる画期的なサービスです

 

僕が大学受験の頃の5年程前ではオンライン家庭教師なんて想像もできなかったです 。皆家庭教師を家に招いて「何を出そうか」って悩んでましたからね笑😂

 

はい。そんなことはいいーーんです

 

オンライン家庭教師に興味ある人もいますよね?!受験も迫ってきたからどうしよう〜と検討している人もいますよね?!

 

結論を言うと、オンライン家庭教師に合う合わない相性がぶっちゃけあります。以下より経験をもとに合うタイプを挙げて説明していきます

 

検討する際の材料となれば幸いですm(._.)m

 

▼すでにまとめたオンライン家庭教師に「合わないタイプ」に関する記事もどうぞ。基本的に「合わないタイプ」ではない→「合うタイプ」という図式になります。

関連:オンライン家庭教師に合わないタイプはどんな生徒?!【情報収集→体験→判断がベターです】

 

①:近くに予備校・塾が無い人

オンライン家庭教師の一番のメリットですね

 

とりわけ、僕のような田舎育ちの人は、予備校・塾までにかな〜り遠い道のりを電車・車・自転車を使わねばなりません笑

 

もし当時の高校生の僕が予備校orオンライン家庭教師を考えた時に以下のような通学時間になります 

  • オフラインの僕:予備校まで片道通学50分
  • オンラインの僕:Skype接続まで数秒

通学時間で単語帳やれば??という意見もありますが、移動で体力も使うので、移動時間は0に越したことはありません。その分机に向かって集中できる環境の中問題演習もできますもんね

 

のように、移動が0はとても大きいです

  • 「近くに予備校や塾がない!通学時間がえぐい」
  • 「近くに一応あるけど、そこまで行く価値ない(ストレートすぎ)」

という人はオンライン家庭教師に導かれてるでしょう

 

▼移動時間が0など、オンライン家庭教師のこうしたメリットは以下の記事にもまとめてあります。デメリットと合わせて分析してるので参考までにどうぞ!

関連:結局オンライン家庭教師はどうなのか?!【良い点・悪い点を交えた結論です】

スポンサーリンク

 

②:志望校が明確で、その先生に教わりたい人 

中学受験から大学受験まで「〇〇に合格したいし、この学校に通ってる先生に指導してもらいたいなあ」と思ったことはありませんか?

 

生意気ながら僕はものすごくありました←。田舎生まれ田舎育ちという背景にてこれを滅茶苦茶痛感してました

 

予備校50分電車乗って行けば確かに予備校へ行けるけど、「〇〇に合格した先生でもないし、〇〇の合格者もそこまで出してはいないんだよなあ・・」と、躊躇いを隠せませんでした

 

事実、オフラインの世界(リアルの世界)おいて、指導の機会の格差はまだまだあると思っていて、以下の通り僕だけではないはずです

 

  • 新潟の高校生(ワイ):「早稲田大学に行きたいんだけどなあ。現役早稲田の先生....いないかなあ。いないよねえ・・無理ゲーかよ」
  • 東京の高校生(誰か):「早稲田大学行きたーい。現役早稲田の先生にお願いしよーー!安心安心」

 

慶應ボーイの先生探すの余裕じゃんかかよーー!? 東京の人ずるくねーー?!ってか田舎不利じゃねー?!

 

って田舎で浪人してた時は思ってました😂

 

きっと僕だけじゃないはず

 

ネットを使えば今では全然慶應ボーイの先生を見つけられるし、合格ノウハウまでも伝授してもらえる・・

 

こんなタイプはオンライン家庭教師に向いてますね。ほとんどのプラットフォームでは有名校出身の先生たちが登録してます。インターネットの開けた世界ならではの魅力ですね✨

 

▼実際にオンライン家庭教師を利用し始めて「先生の選び方」で悩むかと思いますが、その選び方についても関わってくる内容です😌

関連:オンライン家庭教師の先生の選び方はどう判断すべき?【指導者目線で大切にしたい3つの基準】 

 

オンラインならではの費用の安さよりもリアル世界では不可能だったことなので、断然価値があるかと思います

 

*おまけ*

もしかするとオフラインの家庭教師よりも距離を縮められるかもしれない?!説もあります

というのも僕自身、親御さん・生徒さんどちらともいつでもメッセージOKと伝えてあり、何か勉強で躓いたらオンライン上ですぐに頼りにできるからですね😌

これは各先生の指導方針によって異なるので一概に言えないですが笑  

 

③:オンラインのツールを使う派の人

学校のノート・問題集・ワークを現物で持つよりも、ペーパーレスかつリアルタイムで更新と修正できるツールを使う派の人ですね

 

現行の教育現場ではマイPCを持つ機会はまだまだ多くないようです。慣れるまで時間はかかりますが、僕自身早くから慣れて欲しいなと思ってます

 

なぜなら圧倒的に勉強の効率も上がるし、リアルタイムで先生と繋がれるからですね。例えば僕自身は以下の3つのサービスを用いて指導してます

 

  • グーグルのドキュメント:その日に勉強した内容のノート
  • グーグルのスプレッドシート:次回までの宿題の記録
  • 諸々のPDFファイル:問題集・過去問・学校のノート

右側に記したのは使い用途です

 

具体的にどうやって??については、イメージはこんな感じです。宿題とスケジュールをリアルタイムでお互い把握できるようにしてます(スプレッドシート)

f:id:makoto-endo:20190315132614p:plain

 

このシートを使い

  • 1日の勉強時間と日付
  • その時間で進めるページ
  • できたorできてないかの色チェック 

を明確にします。毎日の進捗具合を双方が把握できるようにしました。宿題を完了したら色を塗るだけのシンプルな工程です😌

 

また、オンラインの強みを活かし「ノート」もリアルタイムで更新・共有できる仕様にしています(グーグルのドキュメント)

 

f:id:makoto-endo:20190315175533p:plain

 

「順調なら褒める」「サボりがちなら注意する」のように、毎日刺激を与えつつ背中を押して勉強がマンネリ化しないよう工夫しています

 

オフライン家庭教師との違いをまとめると 

  • オフライン家庭教師:次の指導の時に宿題の確認
  • オンライン家庭教師:その日にチャットで宿題の確認

のように、宿題確認(勉強の進捗)の頻度が1週間の一度ではなく細切れにできる点ですね

 

はい。このように、「オンラインならではのツールを使って勉強してみようかな??このほうが自分に向いてるし効率も良さそう!」という人が最後の向いているタイムでしょう😌

 

スポンサーリンク

 

まとめ:やってみてから判断してもありです

本記事ではオンライン家庭教師に合うだろう!というタイプを3つまとめました

 

一言で表すと「予備校・塾が近くになく、ピンポイントで理想の先生に教わりたいし、オンラインのツールをフルに使いたい!」というタイプです(すみません、かなり強引ですm(._.)m)

 

とはいえ、合うか合わないか見定める段階において情報収集だけではやる・やらないをはっきり判断することは難しいです

 

多くのオンライン家庭教師サービスでは無料体験をやってるので試しつつ検討してみてもいいですね!

 

以下2つはおすすめの定番サービスです

 

一応最後に紹介しておきます😌

 

①:Netty(ネッティー)

f:id:makoto-endo:20181026123628p:plain

 Netty(ネッティー)は東大・早稲田・慶應大学などの難関大学の講師の指導を受けられる家庭教師のサービスです

 

  • 完全1対1の指導を受けられる
  • 自由に科目、時間、回数、教材を選べる
  • 先生の交代がいつでも無料でできる

 

が特徴です

 

ネッティーは比較的オーソドックスな指導法です

信頼のおける先生をみつけて、先生の背中を追うというスタイルが良いです

 

 ネッティーの無料体験では

専門の学習プランナーが、お子さまの現状(学力・志望校・これまでの勉強法・学習環境・その他ご要望)を明確に把握・分析し、

苦手や成績が上がらなかった理由の改善策、どのようにすれば効率が良いのか、成績が上がるのか、一人ひとりに最も効果的な学習方法をご提案します 

と、丁寧にアドバイス+今後の勉強の進め方をカウンセリングしてもらえます

 

そしてカウンセリングの内容をふまえて指導に入っていきます

 

無料なのでやってみて合うか・合わないかをチェックして損はないです!

 

もし今僕が受験生ならば「勉強の方法」を具体的にアドバイスもらって、自分でできそうなら辞退・できなさそうならそのまま継続します←

 

こんな人におすすめ!

  • 実際の志望校に合格した先生に指導してもらいたい人!
  • 勉強の相談(勉強方法から勉強時間まで)を丁寧に受けたい人!

②:Axisオンライン(旧ワオティーチャー)

f:id:makoto-endo:20190317105700p:plain

Axisオンライン(旧ワオティーチャー)はオンライン家庭教師の同じく王道のサービスです

 

『家に来ない家庭教師』はキャッチーでわかりやすいですね

 

Axisオンライン(ワオティーチャー)の特徴は...

  • 優秀な講師陣たち(東大・早慶など)
  • 『ハイブリッド指導』
  • 利便性と安全性

『ハイブリッド指導』はワオティーチャーならではの特徴です

 

▼以前に詳細な記事をまとめましたので参考にして下さいね!

関連:「オンライン家庭教師」の評判どうなの?東大生家庭教師の「ワオティーチャー」がおすすめな理由!

 

文房具のデジタル化では...

  • ペンで書いた内容を保存して、いつでも見られる
  • 講師と生徒でノートを共有できて、先生も書き込める
  • 数学など、解答プロセスをみながら指導できる!

こんな感じに、講師と生徒がノートを共有し、リアルタイムで質問・指導ができます

 

また、とにかく講師の先生が超優秀。。。

「田舎でも東大生の先生に教わりたい!」 という人ならAxisオンラインをフル活用すると良いでしょう

 

こんな人におすすめ!

  • 東大生に教わりたい人!(素直に)
  • 先生とノートを共有して理系科目をまじで鍛えたい人! 

 

「 百聞は一見に如かず」の言葉の通り、一度体験してみると合う・合わないも見えてきます

 

自分のことは自分が一番わかってるので気持ちに正直に判断しましょうね😌 それではぜひ参考になれば幸いです!