しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

一人旅が好きな人のタイプ・特徴はこの3つ!【記憶と体験と照らし合わせてみましょう】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。海外一人旅に出発するのは一期一会がそこにあるから←かれこれ一人旅歴は5年ほどになります。そしてこれからも続けていきます!

 

本記事では

  • 一人旅の好きな人ってどんなタイプ?
  • そのタイプと自分との照らし合わせ方は?

の2点を中心に僕の経験と合わせてまとめます😌 

スポンサーリンク

 

 

「一人旅が好き!」という人の理由

f:id:makoto-endo:20190507132549p:plain

「一人旅が好き!」とそうでない人は結構分かれますよね。何がそう決定づけるのでしょうか??

 

「一人旅が好き!」と聞くと...

  • この人は自由な人なんだなあ
  • この人は好奇心旺盛なんだなあ
  • この人は一人が好きなんだなあ
  • この人はアクティブで挑戦家だなあ
  • この人は変わってるのかなあ???

 

なんてあたりに落ち着きますかね。とてもアクティブの反面、少し変わってる性格??というポジティブとネガティブの二面性が一人旅の印象の模様です

 

ポジティブとネガティブ要素がどちらもあるのは「わかる人にはわかるけれどわからないない人にはわからない」ということでしょう

 

そこで「一人旅が好き!」という人のタイプ・特徴は以下の3つのどれか、あるいは全てに該当すると思ってます

 

  1. 好奇心が爆発的に旺盛
  2. 独りは嫌いだけど一人は好き
  3. どちらかといえばポジティブ

 

「それはワシじゃ!」と一発で感づいたなら立派な一人旅プレイヤーですね。それぞれ解説していきます!

 

スポンサーリンク

 

①:好奇心が爆発的に旺盛≒RPGが好き

新しい場所、新しい人、新しい出会い・・・RPGの大切な要素ですよね?!?!?

 

新しい場所・人・出会いを通じて興奮する人

好奇心が刺激され、わくわくの気分で旅できる人=そのまんま「一人旅が好き!」という人でしょう

 

まるでRPGの世界を進めてるかのように冒険を楽しめる人ですね

 

新しく見るもの・出会うもの・に興味を持って近づける人は間違いなく好奇心旺盛の権化です😂

 

RPGの世界観(中世欧州の街並み、砂漠の街など)を再現するところに出かけると、RPGの主人公かのような気分に浸れます

 

ドラクエをプレイしたあの「ワクワク」を思い返してみてください。それに近い気分・感情が湧き立ちませんか??

 

「RPGをゲームの世界だけでなく、リアル世界でリアルRPGをしたい。だから旅に出る」と、一人旅好きな人は口を揃えて言うでしょう

 

②:独りは嫌いだけど一人は好き

上の通りではそれならRPGなら仲間もいるじゃん??無理に一人になる必要ないじゃん??

 

と、突っ込みたくなりますね

 

ですが、、「集団で行動するのは無駄に気遣うし、自分の意見主張しまくっても微妙だしな。一人でいた方が自由に行きたい所行けるし好きだな。一人旅が一番いいわ」

 

というわけです。一人旅好きあるあるです。圧倒的な自由を求める旅人・・ですが独りという孤独は嫌いなんですね

 

「一人で行動はしまくりたいけど、孤独を感じない工夫はないのか??」のような思考は一人旅が好きなら誰しも通るのではないでしょうか?

 

▼というわけで以下に僕が一人旅で感じた「孤独との闘い」についてまとめてあります。

関連:一人旅の寂しい気持ちをどうしようか?【寂しさを受け入れることから始めましょう】

 

例えば、一人旅する中で人肌恋しい時がある。そんな時にはゲストハウスに帰ると誰かがいる

 

この「ほっとする感じ」がいいですね。1人は好きだけど独りは嫌いタイプなら共感できるはず

関連:【国内海外不問】一人旅のゲストハウス・ホステルの選ぶ基準+メリット!【最後は他人の経験より己の経験が頼りです】

 

(まあ実は「孤独が辛いよ・・」という状況と自分に酔ってる的な考えもわからないでもない😂)

 

③:どちらかといえばポジティブ

沢山の一人旅好きの人と話す中で気づいたのは、不安や心配よりも楽しみへの感受性が強いという点です

 

一人旅では今の生活とは全く違う、見ず知らずの環境に飛び込むわけで、

 

  • 「タクシーからゲストハウスまで行けなかったらどうしよ〜身ぐるみ剥がされたらどうしよ〜・・」
  • 「英語は数年の間聞いたことないけど、、コミュニケーションどうしよう・・」
  • 「途中で風邪ひいたり病気になったら自分で病院いけるかな・・・」

 

という類の不安は無尽蔵に湧いてきますね...すごくわかります。僕もそうでした

 

でも実際は、、、この不安よりも楽しみの方が気持ち的に濃く「なんとかなるっしょ!死にやーしないっしょ」と考えるのが一人旅好きの思考回路です。スーパーポジティブですよね...

 

「それはワシじゃ」と思ったあなたは間違いなく一人旅好きなタイプでしょう

 

スポンサーリンク

 

体験・記憶を辿るとみえてくる

 「一人旅が好き!」という人と話す中で見えた3つのタイプを紹介しました

 

  1. 好奇心が爆発的に旺盛
  2. 独りは嫌いだけど一人は好き
  3. どちらかといえばポジティブ

 

この3つのタイプはなんとなくわかったけど...「自分はこのタイプなのかな?もしかして一人旅に合わないタイプなのかな??」と、まだぼんやりしてるかと思います

 

そこであなたの体験や記憶を辿ってみて、その体験や記憶とこのタイプを照らし合わせてみるといいですよ

 

僕の経験(孤独は嫌だけど一人は好き)

僕の場合、2番目に該当の「独りは嫌いだけど一人は好き」と強く感じた経験がありました

 

一人旅で孤独を感じる主な瞬間は...

 

  • 言葉も文字もわからない世界にいて孤独
  • 家に帰ると誰も知ってる人がいなくて孤独
  • 困った時に誰にお願いしたらいいのかわからなくて孤独
  • ご飯を食べる時はいつも一人で孤独
  • 賑やかな観光地・遊園地に出かけて孤独

などが挙げられますね

 

この体験をもし免疫が無い状態でむかえるとほんと〜〜〜〜に寂しく孤独を感じます。「一人旅なんか無理!大嫌い。」と思ってしまうのも十分理解できます

 

僕の場合、大学受験での「浪人経験」が孤独の原体験にありました。朝起きて、夜寝るまでの間でほと〜んど口を開かなかった時も全然ありました😭

 

今思うとやばいですよね笑。でも一人で黙々と勉強するのが好きでした。でも独りは嫌でした・・・これです。

  

この「孤独の体験」を通じて

  • 孤独になった時にどう感じたか?
  • 孤独が辛い場合、どう対処してきたか?

が本能レベルで記憶に刷り込まれました。僕の場合、友達に電話するとかやるべきことに集中しまくるなどが嫌いな孤独への対処方法でした

  

僕はこの体験のおかげで、一人旅に出発しても「こんなもんか。あの時と似てるな😌でもやっぱり、、一人って最高!孤独はしょうがないから対処するわ。」と、強い気持ちを保つことができました。

 

つまり、上記で紹介したタイプを連想させる経験を遡ってみると良いでしょう。その体験でどのように感じたか?をてがかりにタイプと照らし合わせてみてください😄

 

重なる点があれば一人旅を好きになる可能性は十分にあると考えてもよいでしょう

スポンサーリンク

 

まとめ:一人旅が好き

f:id:makoto-endo:20190507111915p:plain

もちろんね、一人旅ですべ〜〜てが上手く行く!!なんてことはありません

 

  • 待ち合わせした現地のガイドが来なかった@フィリピン
  • ホステルの予約ができたと思ったのにできてなかった@
  • 大型犬に襲われる@スウェーデン

 

想定外のハプニングが発生して「んだよ!!!!もう一人旅なんてもう!!!いやだよ!嫌だ!!!」

 

って思う瞬間が頻繁にあります。←毎回

 

でも行っちゃうんだよなぁ

 

ハプニング起きてもなんとかなるっしょ!死にやしないっしょ!それもまた一興。と思ってしまう。全て引っ括めて楽しかったと振り返られたらOKとさえ思ってしまいます

 

一番ずぶずぶとハマるタイプです←

 

はい

 

本記事では「一人旅が好き!」という人のタイプと自分との照らし合わせ方をまとめました。漠然と一人旅に薄々と興味ある人の参考になれば幸いです。

 

▼以下では色々な人の経験談がつまった「一人旅に行きたくなる本」を紹介してます。「行きたくなった」の感情が芽生えることを祈ってます😄

関連:一人旅に行きたくなる本+行ってる時に読みたい本をまとめる!【僕の一人旅のお供の本です】