しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

グローバルヒストリーの時代やで!

【随時更新】失われた職業の次にくる『新しい職業』とは?!NEW技術はみんなの必要性を塗り替える!

スポンサーリンク

2015年時点の予想で(マッカーサー財団のデジタルメディア&ラーニング・コンペティション共同ディレクターのキャシーNダビットソンによる)、

『2030年には 、今の子供たちの65%がまだ存在していない職業につくだろう』

と言葉が残されてます

 

その背景には・・・

  • インターネット
  • シェアリングエコノミー
  • 少子高齢化
  • グローバル化

などテクノロジーの進化に伴った社会にとっての『必要』のアップデート化があります

 

紙の発明で版画が取って代わられて

電子書籍の発明で紙が取って代わられて

 

文字を書きのこす媒体も時代とテクノロジーの変化によって変わってきてました

 

で!新しい技術によって生まれる『新しい仕事』について調べてまとめてやろーじゃないか!って感じで【随時更新】で勢いで書いてまとめてみます

 

関連で今では消えてしまった職業について書いたので参考にどうぞ!

関連記事:現在に存在しない(?)職業たち!AI時代突入の前にみておくべし! 

 

ゲームストリーマー(ゲーム実況者)

喋りながらゲームをプレイするゲームストリーマー!

喋りおもしろく、人気配信者ともなれば、

  • 動画サイト(Youtube)の広告収入
  • 有料オンラインサロン
  • 企業タイアップ動画

でマネタイズが可能となり、ゲーム市場が活気づくにつれ、職業としての『ゲームストリーマー』は自らのポジションを確立していくでしょう

 

機械が仕事を置きかわり、機会が富を代わりに生産してくれるともなれば、

BI(ベーシックインカム)導入の可能性も高まり、労働から解放された人によって趣味・娯楽の市場が爆発的に伸びるはず!

スポンサーリンク

 

プロゲーマー(プロe-スポーツ選手)

そんなますます活気付くゲーム市場において、ゲームで活躍できる人がe-スポーツプレイヤーとしてポジションを獲得できるでしょう

 

現にプロゲーマーも「ときど」さんや「梅原大吾」さんなど名だたる人たちがいますが、キーワードはゲーム界における『存在感』です

 

プロゲーマーとして『存在感』を放つには、格ゲーなどひとつのゲームで世界に一握りの強さを誇ったりするなど、実力をつけることから始まります

 

そうすれば、

  • 企業からの報酬(製品アピールやスポンサー)
  • 大会の賞金(ファイトマネー)
  • その他(イベント出演や書籍の印税など)

などで収入を勝ち取れる新たな職業人になれはず!

 

これから発売のスマブラSPECIALは、ゲーマーたちの超暑いプラットフォームになるはずで、プロゲーマーへの道を切り開く人が出てくるにちがいありませんww

プロブロガー

 インターネットとモバイルデバイス(スマホ・タブレット)の普及の結果、多くの人が使うようになると、そこに広告を打つことができます

 

その恩恵を受けるのがネット上で情報発信するブロガーになります!以下の図でもわかるように、ネット広告市場の拡大は半端ない・・!

åºå¸ï¼é»éãæ¥æ¬ã®åºåè²»ã

出典:日本の広告費 - ナレッジ&データ - 電通

 ただ、新聞・雑誌、テレビなど含めた広告市場全体の広告費は変わっていないので、今後も注意が必要でしょう

 

総広告費は6兆前後なところ現状のネット広告は30%なので、既存の広告費がネット広告費に張り替えられてく間は、ブロガーたちのマネタイズ合戦が繰り広げられると予想されます

Youtuber(動画クリエイター)

プロブロガーがネット広告費の恩恵を受けるようになるということは、ネット上に動画をアップロードするYoutuberも同じ!

 

一昔前は「ん?なにそれ?職業?」って感じの人がほとんどだと思いますが、ネットとスマホ普及によってはるかに視聴率が集まり、そこに収益が発生しあmす

 

Youtuber(動画クリエイター)のマネタイズは

  • 動画内の広告
  • 有料オンラインサロン
  • 企業タイアップ動画

がメインで、数億円稼ぐYoutuberも存在し、小学生のなりたい職業ランキング3位にもなるほど、医者やプロ野球選手と肩を並べるほど、未来の人気職業になるかもしれませんね〜

スポンサーリンク

 

ドローン操縦士

 ドローン(小型無人飛行機)を操縦して、農薬を散布したり、荷物を運んだり、映像を撮影したりと、近未来な働き方も生まれてきてます

 

しかも民間用ドローンの市場規模は、2015年から2020年までにおいて2倍に跳ね上がり、9000億もの規模になると予測されてます

 

操縦も小慣れ技術が必要なことから、ドローンスクールも続々と開校しており、需要拡大の勢いが感じれらますね

 

また、【ドローンスタート】はドローン専門の通販オンラインショップでして、最先端の技術を搭載したドローン操縦をマスターすれば、ドローン操縦士の波に乗れるかもしれません!

 

参考記事:ドローン操縦士は儲かる?需要は?夢見る”甘いビジネス”ではない理由

オンラインティーチャー(チューター)

机に座って先生の授業を一方的に受ける時代はもう終了かもしれません

 

【教育】の世界でも、必要性の入れ替わりが劇的に起こってまして、MOOC(オンライン講義)の先生、そしてオンライン家庭教師などが新たに出てくる職業でしょう

 

関連記事:オープン型オンライン講義のMOOCは超魅力的!おすすめMOOCを5つ紹介するよ

 

いつでも、どこでも、何度でも、超低コストで授業を受けることができるので、「既存の学校の授業よりもこっち!」って人も続々と出てくるはず

 

教育もデジタル化とオンライン化によって新たな姿になってるということですね

関連記事:これから期待のおすすめ教育系ベンチャー6選!【2020年教育改革へ向けた就活へ】

 

もっと深く掘れば、VR(仮想現実)を使って、視覚と聴覚を共有しながらオンラインで指導できる【VRティーチャー】の誕生も時間の問題でしょう

 メディカル・メンター

AI搭載のロボットが医療分野でも活躍し始めており、患者の診断、治療や手術までもがロボットによってなされる時代がくるようです

 

例えば2018年8月13日には、眼科の領域において、AIno診断制度はすでに世界トップレベルの名医並みという発表もあったくらい!

 

参考記事:AIはもはや"名医"の域にまで。世界トップレベルの専門医と同等の診断が可能なAIが登場 

 

医療の現場において、AIロボットが医師たちを本格的に肩代わりすることで、「人間の役割って一体なんだ?」ってなると思います

 

そこで、診療・治療・手術の後、きちんとAI医師の提案通りに生活を送っているかどうかをサポートするメディカル・メンターが新たな職業として出てきそうです

 

AIの提案・診断通りの生活を送れるよう、心身のサポートをする仕事で、

栄養士・セラピスト・エクササイズカウンセラー・心理士の全ての能力を兼ね備えた、患者のそばにいる『心の友』としての職業となりそうです!

人工知能(AI)ビジネス開発マネージャー 

 人工知能はビジネス界に新たな風を巻き起こして、金融から物流、飲食から情報の全ての業界に革命をもたらします

 

でも、ここでAI技術の欠点が・・・それはAIがAI自身を売り込めない・・・と言うことです

 

この仕事はAIコンピューティングサービスを売り込む営業職ですが、AIに関する幅広く深い知識を持っていて、「このサービスやこの会社のどの部分にAIシステムの導入が有用かどうか」をコンサルティングから営業まで一貫してできる人です

フィナンシャル・ウェルネス・コーチ

紙幣と硬貨が世の中から姿を消し、完全キャッシュレスの時代はもうすぐそこ!

 

仮想通貨や電子マネーの決済や少額融資(マイクロレンディング)などがあたりまえになると、お金の流動性も半端なく高まります

 

関連記事:『財布』はいらないと気づいた3つの理由!財布を持たない生活を始めようか!【キャッシュレス時代】

 

そうなると、お金の漏洩が問題として浮上するため、こうした全てのデジタル通貨の取引から融資や返済までの流れを追跡、記録するのがこのフィナンシャル・ウェルネス・コーチの役割!

デジタル化した金融と上手く付き合っていくためのお手伝いさんならぬ、お金をより有効に使えるように支援する職業なのです!

ブロックチェーン・エンジニア

仮想通貨のビットコインの最大の特徴は何と言っても『ブロックチェーン技術』!

 

中央統制ではなく、既存の金融サービスの在り方を一変させる革命的なテクノロジーであるのは言わずもがな!

 

でも、インターネットが世界を変えたのと同じように、ブロックチェーンも世界を変える!と甲高に叫ばれる中、このエンジニアが求めらてます

 

関連記事:【ブロックチェーン】を専門的に勉強できる学校がある!最先端のフィンテックに触れて未来を創ろうよ!

 

しかもこのエンジニアの需要が高まる一方で、そのエンジニアの数は今現在、圧倒的に不足するとも予測されており、新たな職業人として活躍できるチャンス!

 

で、ブロックチェーンエンジニアたちは、

  • 仮想通貨取引所
  • ICOでサービス開発するベンチャー企業
  • ブロックチェーン分野の新規事業

で働く機会もあり、恐らく給料は馬鹿高いはず!

 

需要と供給にギャップがありすぎる専門職としてのブロックチェーン・エンジニアをどこで学ぶか?!

 

【FLOCブロックチェーン大学校】が2018年新たに誕生し、ここはブロックチェーン技術に特化した専門学校!ここで武者修行すれば、時代を切り開く新たな職業人になれるかもしれませんね!

スポンサーリンク

 

おもしろくなーれ!!

AI、VR、AR、ドローン、ブロックチェーンなどの新しいテクノロジーは、人間社会の『必要性』を刷新するのがわかったはず!

 

活版印刷術によって、写本の必要性が低くなり、

紙の必要性が高まりました

 

自動車によって、馬車の必要性が低くなり、

自動車運転士の必要性が高まりました

 

羅針盤によって、方角と地理に詳しいおじさんの必要性が低くなり、

羅針盤を読める水先案内人の必要性が高まりました

 

世界史を遡ってみてもテクノロジーが生活を変え、社会構造まで変革をもたらしてるのがわかるはず!

 

これからもっともっとおもろくなるはず!

歴史から未来を予測して、今に行動を起こせたら最強です

ぜひ、参考にしてみてください

 

PS:あーー!BIよ!実現してくれねーかなあ!

 

*随時、新職業について情報を集めながら更新します!

 

参考記事一覧: