しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

東京都内の激ウマ【ナポリタン】はここで食べられる!オススメ喫茶店7つを紹介!

スポンサーリンク

あ!

 

甘酸っぱトマトケチャップが熱々モチモチなスパゲッティと絡み合い、ちょっとまぎれこんでるウィンナーやピーマンが絶妙なアクセント・・・!ちょっと口脇にソースが着いちゃってそれがまたいい!

 

東京都内で食べられるオススメ『ナポリタン』のお店を7つ紹介します

 

ランチ・ディナーでも『ナポリタン』をおもいっきり食べられる、そんなレストランをお伝えします!

スポンサーリンク

 

 

むさしや@新橋

 

y.fuseさん(@funfarm.veg)がシェアした投稿 -

 新橋の洋食屋さんの『むさしや』

 

ハンバーグ、オムライス、スパゲッティなど、超定番な洋食が目白押しのこのレストランの『ナポリタン』は大人気です

 

しばしばテレビにも雑誌にも取り上げられ、それがまた人を呼び込む、物凄い好循環が出来上がってます

 

もちろん、ナポリタンを一口食べればそれも納得!

 

味は濃いめでしっとり(オイリー)で、ケチャップが見事に絡んで、病みつきになってしまうナポリタンでした

 

スポンサーリンク

 

さぼうる2@神保町

 

Kazumasa Sagaraさん(@garaccho)がシェアした投稿 -

 超大盛り!超有名店のさぼうる2

 

1955年創業の俗に言う老舗喫茶店です

 

ナポリタン(普通盛り)は普通盛りなのに、普通の人にとっては普通ではない量!それでいて650円は破格すぎます

 

店の雰囲気もどこかの山小屋チックで、レトロな昭和の感じも、なんとも形容しがたい落ち着きを醸し出してくれます

 

スパゲッティのパンチョ@上野

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by はじママ (@hazi_mamachan) on

このシルバーの洋食器とドカ盛りのナポリタンっていい絵になるぅう

 

ルパン3世の映画にこんな感じのスパゲッティをルパンがガッツいていた気がする!もはやアニメの次元かと思う衝撃!

 

写真で見ても目の前に置いてあるかのようなインパクトには食欲も抑えきれないですよね〜

 

『スパゲッティのパンチョ』はナポリタン専門店、ナポリタン特化のレストラン

 

スパゲッティの麺も太めで旨味ソースとの絶妙な絡みを追究した一皿を食べられます

 

研究に研究を重ねた一皿とはこのことですね

 

伊太利亜亭@神谷町

 

dai.ninomiyaさん(@dai_ninomiya)がシェアした投稿 -

 レトロな喫茶店チックな佇まいの伊太利亜亭

 

麺はやや固めに茹でられ(アルデンテ)、その中太の麺にはトマトソースがしっかりと炒め合わされてるので、ナポリタンのシンプルの極みを味わえます!

 

ナポリタン専門店の『パンチョ』と違う点は、店構えがレトロな喫茶店であるところ

 

落ち着いたどこかジブリ的な雰囲気のある内装は、ナポリタンの風味を一層深いものにしてくれるのです!

 

喫茶アンデス@練馬

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by ヨッシー小池 (@yossy_koike) on

昭和の味・雰囲気に浸れる喫茶アンデス

 

看板商品のナポリタンは相変わらず大人気のメニュー!この濃厚なケチャップソースは、野菜の旨味(?!)がぎゅっとつまっていて、最高の風味が鼻をぬけていきます

 

ランチは皿盛りのナポリタン。もちろんこれも美味しいですが、夜の熱々の鉄板にのったナポリタンを一度は味わいたいところ!

 

また、店内には漫画や小説がた〜〜くさん!懐かしいと感じる本たちのおかげで、昭和にタイムスリップする雰囲気を感じれるのかもしれませんね😉

ハピネス@大井町

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by Naruhide Domon (@domon_pan) on

大井町にある洋食屋さんハピネス

 

ハピネスは「幸せ」の意味ですが、もう見るからに幸せが伝わってくる鉄板に山盛りのナポリタン...

 

特徴は濃い濃いケチャップソース。濃厚だからか、スパゲッティとめちゃくちゃ絡んでます

 

くるくるとフォークとスプーンで丸めて口に頬張る。もうね「ハピネスがここにある」って感じれますよ。ぜひ食べに行ってくださいね😉(がち)

 

ポン=ヌフ@新橋

 

@kapimodenがシェアした投稿 -

「 東京でうまーいナポリタンは?!」って質問を投げかけると、3人に1人が答えるであろう新橋のポンヌフ

 

(新しい橋って意味!おそらく・・新橋だけに笑)

 

他の店との違うのは、麺が極太で柔らかめなところ!こすっごくソースとの絡み合って、フォークでくるくるしたパスタを頬張ると・・もうたまらねぇよお!

 

添えつけのハンバーグも真っ二つに割ると肉汁じゅんわああ!!THE典型的な洋食で、このランチでお腹いっぱいになれるなんて、なんて幸せな時代でしょうか

 

スポンサーリンク

 

まとめ:ナポリ関係ねえけどうめえよお

「イタリアの都市ナポリ発祥のイタリア料理!おしゃれ!イタリア料理万歳!」って思い込んでる人たちよ、これが全然関係ねえーー!

 

日本人がいい感じにケチャップとソーセージとピーマンとスパゲッティで料理できたから、当時の日本人は「ナポリっぽくね?じゃあナポリタンで料理名はいいね」なストーリーがあったはず!

 

なぜならこのナポリタンに近いイタリア料理は、スパゲッティ・アマトリチャーナだから。すなわち全然関係ねえー!

 

ナポリもイタリアも何にも関係ねえけどうまいもんはうまい!

 

日本独自の改良スパゲッティの賜のナポリタン!

 

紹介したこれら喫茶店・レストランで「ウメェえ!」とうなり、1日の活力をもらってくださいね😃