しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

ブロガーが『継続力』を保つために心がけている3つのこと!【ブログはほとんどの人が続きません】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。かれこれブログ歴あ3年になります

 

これからブロガーを目指すなら『継続力』が超大事!続けてナンボ!との記事を以前に書きました

 

関連記事:ブロガーが必要なたったひとつの資質!『継続力』だけあればどうにでもなる! 

 

ブログ執筆を続けるとロングテール戦略もアドセンス収入も右肩上がりに良い結果に繋がります

 

でも

  • 「そもそも続けること、しんどいですわ」
  • 「どうやったら脱三日坊主できるかな」

 という人はかな〜〜〜りたくさん(同期のブロガーはほとんどが引退しました(;_;))

 

本記事では僕がブログを継続するために心がけている3つのことを紹介します

 

結論を先どると

 

  1.  毎日ネタを書き残す
  2. Google度外視で書く
  3. ブログの文章を勉強する

 

です

 

「毎日1記事書く!!」の決意にもかかわらず、どうして3日も続かなくなるのか、具体的にみていきましょう

スポンサーリンク

 

毎日ネタを書き残す

ブロガーになって「毎日記事を書いてやる!」と決意表明した人が直面するのが『ネタ根絶問題』

 

  • 「まじで、書くことなんもない・・・」
  • 「ナニカケバ、イイノデスカ・・・・」

 

 

という人はとにかくシンプルにキーワードひとつに絞ってブログタイトルを作り、書くトレーニングをします

 

ネタが無いと悩む人の特徴に、完璧なタイトルを想定して書く傾向があげられますが、完璧なタイトルははじめから必要ありません

 

なぜならSEOを狙うブログ記事では、キーワードは1つ・2つのことがほとんど。まずはタイトルよりもキーワードがあっての記事内容です

 

そこで僕はGoogleKeepを使って、これ書けたらいいなあぐらいのキーワードを絶えずメモ書きで残してます

 

*こんな感じに「これ書こうかなあ」と思ったらすぐに書き出しておくと後々のすっごく役に立ちます

f:id:makoto-endo:20180809235420j:plain

 

 ブログネタのストックのコツは

  • これでいいのかなぁと自信が無くても書く!
  • 毎日のなかで妄想を膨らます!

この2点が大事。なんでもネタにしてやろうとする貪欲なブロガー根性も時には重宝されます

 

また、書き出したネタたちをキーワード・ジャンルの点から分析してみると、自然と「自分の強み」がわかってきます

 

書けるジャンルは、記事の量・質共に安定させやすく、ブログ界の中の自分の強みのポジションとして確立させやすいです

 

ネタの書き出しを優先して行いましょう

 

補足:完成度は70%でOKです 

 

「完璧主義になる→執筆速度が鈍ってしまう→ブログが完成しない→ブログが続かない」

 

との図式は上記の通りです

 

そこで完成度は70%くらいでOKで、あとはリライト(加筆修正)するくらいの心意気の方が継続しやすいです

 

下記のツイートを参考にしてください

 

「絶対に失敗してはいけない!絶対に最高の記事を書き上げる!」

 

素晴らしいです。でも経験上毎回パーフェクトな完成はほぼ無理です。ハードルあげても辛くなる一方です

 

どんな天才クリエイター(宮崎駿やモーツァルト)も撃ってる数が尋常じゃありません。数を撃つうちに肌感覚で学ぶことは多くあります

 

「継続」を最大目標とする場合、70%の完成度+あとでリライトを行い、まずは書き続ける習慣をつくっていきましょう!

 

Googleの評価度外視で書く!

キーボード叩きが鈍る=継続できなくなるって状況は、次にグーグルの評価を過剰に気にしすぎていることが理由にあげられます

 

僕も・・・

 

「最近のアクセス数が気になるな・・」

「SEOの順位が落ちたけど、なんでだろう・・」

 

と考えることは尽きないですが、

グーグルの評価を意識しすぎると、思ったことを思ったまま文字にすることがどうしても鈍ってしまうんですね

 

相手の顔を伺って会話するのと同じように、思ったことに一歩踏みとどまりがあるためです

 

でも実際に、「ああ言っとけばよかった」となりがちで、ブログ執筆を続けるためには書き続けること命であることから思ったことをそのまま書く姿勢を大切にしましょう!

 

グーグルの評価がどうしても気になる場合は、記事アップ後にリライト・加筆をすればいいので、「書き直せないから1文字1文字を大切にしなきゃ!」って思う必要は全くないのです

 

むしろ、リライト・加筆修正があって当然!って勢いで書いて書いて書きまくりましょう!

 

ブログの文章を勉強する!

ネタストックとリライト・加筆修正の鬼となれば、文章を書き続けることに抵抗が無くなってきます(この段階でも十分継続力を発揮できます)

 

ただしかし、「ブログにおける文章とはなんぞや?」の根本的なところから勉強してみると尚ブログ執筆が捗ります

 

ご存知の通り、小説や新書とは異なったスタイルで文字を綴るのが、『ブログにおける執筆』です

  • 文章のほど良い長さ
  • 文章のほど良い読みやすさ

僕的にはこの2点がブログ文章と他の媒体における文章との違いです

 

そこで、ブログにおける文章の書き方を知るともっと執筆がはかどることは言うまでもないです!

 

特に初心者ブロガーのおすすめは以下の2点です

 

 『伝わる・揺さぶる!文章を書く』

こちらは「初心者だけど、文章がうまく書けるか不安」って人に読んでもらいたい本ですね

 

文章を書くって結構ハードル高いんじゃないかって先入観を取っ払い、執筆の後押しになるとても優れた内容がたくさんです!

『武器としての書く技術』

 ブロガー界の重鎮イケダハヤトさんの著書!

 

ブログを書くモチベーションを高めるならこの1冊で、どんなかけだしブロガーでも最初に手に取りたいものです

 

特にモチベーションの面から、「俺でも頑張ればいけるじゃん!」って思わせてくれる内容で、素直にブログ生活に取り入れることで、執筆が捗ることは間違いなしです

スポンサーリンク

 

ブログってほとんどの人が続かない

もう一度!!!

ブログってほっと〜〜んどの人が続かないんです

 

1週間、1ヶ月でも毎日更新が続けられるだけで、抜きん出る存在になれます

 

ブログが続けられなくなってしまう要因も

  1. ネタ不足・・orz
  2. グーグルの顔をうかがいすぎ!
  3. ブログの文章についての理解不足

この3点が全体的なモチベーションの低下を導いてます

 

手っ取り早くこの3点を取り除くことが抜きん出るための突破口となります

 

どんな素人初心者にでも開かれてるのがブロガーです。そしてブロガーとして唯一の資質は『継続力』です

 

『継続力』のある駆け出しブロガーに慣れることができれば、ブロガーとして成功することも夢ではありませんよ?!

 

ぜひ参考にしてみてくださいね