しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

おすすめのお土産専門通販サイト2つで海外旅行した気分になろうず【海外旅行のお土産はいつでも買えるんだよな】

スポンサーリンク

「アメリカに行ってくる!!」って友達に言ったとたん

「お土産よろしく!!!!」と十中八九返ってきます

 

「めんどくせーーよーー!」とも言えず、「わかった〜買ってくるね〜」ととりあえずは無難に返事・・・

  • 「旅行まえに予めお土産買える通販があればなあ!」
  • 「日本に居ながら海外のお土産を味わえればなあ!」

って人は多いんじゃないかって思ってたところ・・・・

 

超おすすめのお土産通販サイトを見つけて使ったので紹介します

 

こちらはH.I.SとJTBが運営するサイトなので安心・安全にお土産を日本で調達できます

 

 

下記よりお土産をいつでもどこでも取り寄せられる方法+メリットを具体的にまとめますね

スポンサーリンク

 

重い荷物を持ち歩かなくていい

お土産ってスーツケースのスペースに超かさばる

 

手荷物で持ち運ぶってなればもうしんどすぎるし体力を使いますよね

「最後に買えばいいや」って思っていても、最終日にもう疲れて重たいから諦めるって時は多いんじゃないでしょうか

 

旅行に慣れてる人は少しでも軽い荷物にして移動するのはもちろん

 

LCCでは荷物の『超過料金 』が厳しく1個あたり3500円、1kgにつき800円の思わぬ出費がでる可能性も...

 

重い荷物を持たずにLCCを上手に使い、お土産はネットで調達できるとよりスマートな旅行ができるのが最大のメリットです

スポンサーリンク

 

いつでも・どこでも買い物できる

 ネット通販の特権といえば特権!

海外旅行って毎日ちがう場所の移動の繰り返しです・・・

 

「あっ!!!あいつのお土産買うの忘れたやんけ!!

「あの人にあげたいもが、ここの売店に売ってないわ・・」

 

戸惑いこそ人生ですが、目当てのお土産を目当ての場所で見つけるって実は難しい

 

例えば、フランスの世界遺産「モン・サン・ミシェル」の名物土産の「ラ・メール・ぷラール」=オリジナルの伝統厚焼きガレットクッキーがあります

 

âï¾ï½¥ï¾ï½°ï¾ï½¥ï¾ï¾ï¾ï½°ï¾ 缶å¥ãクッキー 1缶

出典:「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング

 

「モン・サン・ミシェル」に来たものの荷物がかさばりそう・・・

「モン・サン・ミシェル」にいけないけど、このお土産欲しい・・・

 

そんなとき、どこでも買えて選ぶ時間を確保できるのがこのサイトの魅力です

 

現地の観光時間を増やせる

お土産を考えて買う時間が0になるので、旅行でやりたいこと・行きたい場所の観光に費やせます!

 

  • 「彼女との大切な時間を余計なこと考えないで過ごしたいわ正直!」
  • 「なんで他の人のお土産を考えなきゃあかんねんん!」

 

という人は絶対にあらかじめの通販調達をおすすめですね

 

ただ

  • 現地で買うよりも少し割高
  • 日本語のシールが貼ってある

というデメリットもあるので検討しながらお土産を見定めていきましょう

 

スポンサーリンク

 

通販お土産としておすすめなものは特にこれ!

 通販に向いてるもので、多くの人が通販を使って買うのは以下の2つです

 

  1. 大量に配る系のお菓子
  2. 液体や瓶に入ったもの

 

大量に配る系のお菓子

職場の人・友達・知人にばら撒く系のお土産ってありますよね(好感度狙い)

 

1箱30個入りのチョコレート、20枚入りのビスケットは典型です

こんな感じのハワイ土産のチョコはもらうと嬉しいですよね

ã ãã¯ã¤ ãåç£ ã ã©ã¼ã¸ãã«ãã㢠ãã©ãã¯ã¹ãã§ã³ã¬ã¼ã(è¢ä»)

出典:H.I.S.地球旅市場 海外・国内おみやげ宅配便】

お菓子の箱や袋はスーツケースの中で場所・重量も取るので面倒ですね

 

現地での持ち運びも面倒なので、配る系のお土産は通販での調達が理想です

 

液体や瓶に入ったもの

お酒(ワインやシャンパン)や手作りジャムなどの瓶はとても重い

 

重いし、割れないように気を使うなど旅行の足かせにもなってしまいます

ã ã°ã¢ã  ãåç£ ã ã´ã©ã ãã¥ã¢ã©ã¬ã¼ 6æ¬ã»ãã出典:H.I.S.地球旅市場 海外・国内おみやげ宅配便】

 

酒税の関係で、免税店で買うと安いメリットがあります。でも、重さと割れやすさを加味すると断然通販の方がお得だと気づきます

 

 

いつでも・どこでも海外の味覚と雰囲気を調達できる時代です

 

現地でじっくり選んだものはお土産としての価値は最強です。ただ、「どうしても配るのに面倒し、観光に全てを捧げたい!」って人はおすすめです

 

ぜひ参考にしてくださいね