しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

おもろく、新しい教授法の世界史をめざします

英語学習するならYoutube鑑賞がオススメな4つの理由!【語学の勉強は動画が一番です】

スポンサーリンク

結局おすすめの英語の勉強って?!

 

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です

 

オススメ参考書・オススメ勉強法・オススメ英会話などなど...英語の勉強方法をめぐっては、枚挙にいとまがないです

 

しかも、外国語の勉強には終わりがなければ、答えもない!

 

だからこそ『我流』が通用するのだと思いまして・・・。というわけで、英語の勉強は、Youtubeが最強ということを本記事では語ります

 

☑️ちなみに、まこさんは偏差値30でした

 

そんな僕自身高校までは「ビザ職人になりたいです。」と言って英語の偏差値はほぼ30に近かったのですが、受験を志すようになりました。

その成績をあげた軌跡を以下にまとめてるので読んでくださいね^^

 

 

スポンサーリンク

 

1:バラエティは無限大!しかもナチュラル!

どんなシチュエーションで英語を使いたいかにもよりますが

 

たいてい教科書やTOEICの文章は、日常生活の中ではまず使いません。

 

(コピー機が壊れたから、どうのこうのって話、つまらないですよね・・・)

 

外国語は、使う機会があってなんぼです。読むにしても、聴くにしても、話すにしても、書くにしても!

 

Youtubeであるなら、検索次第で、どんな話題もどんな内容も引き出せるんです!

 

例えば、世界一のYoutuber  PewDiePieがいます。(チェンネル登録者数、約57,200,000人)

 

そんなYoutube界からすれば、天文学的な登録者数です

 

彼はゲーム実況しながら、発狂しているだけじゃないんです笑

 

彼の彼女との関係などの私生活の話から、最新のゲーム機器の話まで、おもろく話します!

 

こうした話題は毎日のネタに繋がる実用性の高い英語ではないでしょうか

 

また彼のみならず、世界中には英語話者のYoutuberはたくさんいます

 

ぜひ自分好みのYoutuberいや、英語教育者を見つけてみてはいかでしょうか

www.youtube.com

 

他にも、TED -Edがあります(Edは、教育×テクノロジーの意味!)

 

  • どうやったら、都市が魅力的になるのか・・?
  • いつ、どのように、飲み水ができるのか・・?
  • お茶の歴史って、なんだ・・??
  • どうして、僕たちは、夢を見るのか・・??

 

など、どちらかといえば雑学的な動画ですがかな〜〜り充実してます

 

なかなか頭に入ってこない、教科書や参考書を手に取るよりも、好奇心で勉強ができるので、オススメです 

www.youtube.com

 

こうした動画での授業・プレゼンは今後の潮流にもなるでしょうし、MOOCがそのサービスのプラットフォームです

 

  

Youtube同様に、MOOCのサービスも基本は「無料」なので、経済的負担は0!!これは素晴らしい開かれた教育です^^

 

②:わかりやすい文字たち!(翻訳機能)

 

Youtubeにはスクリプトや翻訳機能が付いてきます

 

誰かの手によってスクリプトが入力されたものもあれば、自動翻訳や自動スクリプトで、Youtuberの声から自動的に出力されたものもあります

 

*英語学習として、きちんとスクリプトを盛り込んだYoutuberはオススメです

 

こんな感じーーーー!

f:id:makoto-endo:20170904181200p:plain

 

口の開きと、スクリプトがあるので、きちんと発音もマネできます

 

参考書のリスニング教材では、音声だけなので、なかなか難しいですよね...

 

英会話教室での聴き逃しを無限にリピート質問なんて、できないですよ

 

そんな心配も一切いらず、何回も何回も繰り返して、音声をパクることができるのが、Youtubeスクリプトの大の魅力です

 

③:スピードも自由自在!

聞き流す勉強法は、絶対に良くないです

 

「段、リスニングを勉強するときに、「なんとかく分かったから大丈夫やで^^」....そんな勉強の仕方になっていませんか??

 

きちんと聴き・きちんと繰り返しの復習が即座にできるのはYoutubeならではです

 

通常再生→1、25倍速→1、5倍速→2倍速のように、徐々に少しずつ速度をはやていくといいでしょう

 

このときに、通常再生で聴き取れなかったところは、きちんとスクリプトで確認すること!

 

そうすることで、速度がはやまっても、きちんと聴き取れるようになります

 

通常、ネイティブの会話速度はめちゃめちゃはやく感じてしまいますが、Youtubeの2倍速に慣れていると「いや〜〜ぜんぜん聞き取れる^^普通やん!」って思う時が必ず訪れます

 

根気よくいろんな動画をいろんな速度で聴き取るトレーニングをしましょう

 

スポンサーリンク

 

④:サクッと終わる!

これは長く説明する必要はないかもしれません

 

Youtubeはみんなが投稿した動画を気軽に視聴できるサービス

 

やたら長かったり、やたら短かったりする動画はまず、ありません!

平均で5分くらいといったところでしょう

 

いつでも、どこでも、何回でも、飽きずにできるってわけですね

 

 

追記:スタディサプリもありです

 【スタディサプリ】は動画授業の先駆的な存在ですね。そこで、きちんと基礎的な中学・高校の文法を学び終えて、Youtubeを見るともっと効率的!

 

www.youtube.com

 

 【スタディサプリ】とYoutubeを上手に併用すると、上記紹介したメリットを活かせるので、効果は抜群です

 

英語学習のスタイルは日々変わり続けますし、絶えず「効率化」が求められるように....

 

つまらな〜〜い普通の授業で英語を勉強するよりも圧倒的な効率を追求しましょう

 

ぜひ活用してみてください

 

 

まあ、勉強は、楽しく続けられるのが一番です!そんなわけで、皆さんも、英語のYoutube学習にチャレンジしてみてくださいね!