しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

あたらしく、おもしろい世界史を!!

『継続力』をつけるために歯磨きのような習慣化が必須やで!【脱三日坊主】

スポンサーリンク

こんにちは、まこさん(@sHaRe_worlD_) です。ブロガーの僕も最初はブログ執筆は続きませんでした...でも気づけば今は3年以上続けることができてます!

 

続けること!継続は力じゃ!と、昔から伝わる言葉がありますね

 

「継続は力なり」でも言うは易く行うは難しです(;_;)

 

本記事では「継続力」をテーマに、何かを続けたい時に大切にしてるマインドを紹介します

 

スポンサーリンク

 

なぜ「継続」は難しい?

person sitting holding book

「継続できない!」と漠然と悩みを抱えてても解決できません。まずは「継続できない!」なりの難しさを解体してみます

 

僕の経験から下記の2つが「難しさ」でしょう

 

  1. 結果がすぐに返ってこない
  2. 明日やろう

 

順番にみてみます

 

結果がすぐに返ってこない

これが1番の大きな理由かなと思います

 

ブログは毎日書いたり、毎日投稿したりするのがベスト!と言われてます

 

そして最初の頃は読者に向けて発信しているのに全く読んでもらえません

 

書いてもすぐに結果は出ません。

 

「結果の即効性」は誰しも求め、即効性を感じなけれ心は満たされません

 

これが人間の弱点で挫折してしまうポイントです

 

明日やろう

別に1日やそこら継続をやめたって、大きくマイナスな影響が出るわけではありません(°▽°)

 

 

なので「今日時間が割けないから、明日の朝やろう!」「明日帰ってきてから仕上げよう!と、知らず知らず、心に言い訳をつくってしまう

 

このように「結果の即効性」がないので「明日やろう」になる状態=「継続力」がない状態であるのです

『継続力』をつけるなら『歯磨き化』

selective focus photo of human hand

続けたいことの『歯磨き化』をしましょう

 

『歯磨き化』とは「〜〜〜」をしなかったら違和感を感じてしまう状態のこと

 

食後・寝る前に歯磨きをしなければ違和感ですよね。「あれっ今日歯磨きしたっけなあ!」「なんか口が気持ち悪いな^^;」な感じ!

 

必死に続けようと努力してるわけでなく、続けなければ変な感じがするので自発的に続いちゃう状態です

 

その仕組みを、ブログ・勉強・仕事・自炊・貯金に応用しましょう

 

 

つまり

 

毎日決まったその時間にそのもの・ごとをやると決めるのです

 

 

『歯磨き化』を確立する方法 

めんどうくさい時もあると知り、対処法を考えておくことを、まずはじめにします

 

 

眠くなってしまうと歯磨きはめんどくさいな〜って思う時ありますよね。でも、やるしかないから洗面台の前に立つ。そんな感覚!

 

どんなに1回1回が小さなことでも、もの・ごとを継続できる人は、めんどうな時やモチベーションが上がらない時を想定して対処方法を熟知してます

 

  1. 音楽を聴いて奮え立たせる。
  2. 目標達成仲間と協力する。
  3. 目標達成後の自分を妄想する。

 

ネジメントのやり方は無限にあります

 

大事なのは、誰もが継続が困難な壁にぶち当たった時にマネジメント方法を知っているかどうかです

 

逆に継続できない人の特徴は、なんとなく惰性で半無意識のうちに継続から離脱しているのです

 

 

少しずつ『歯磨き』のように生活の一部になるとやってない日に違和感を感じるようになります

 

「あれ、今日やってないや。やらなきゃな」

 

と、ストレスを感じずに行動に移せるマインドが作れたらもうWINNER!!!

 

結果が実るまで続けてください

 

おわりに

 塵も積もれば山となる』の言葉にある『チリツモ理論』は、言うことはめちゃめちゃ簡単ですが、行い通すことはめちゃめちゃ難しいです

 

何か大きな、長いスパンでやり遂げたいことがあるならばその『歯磨き化』をオススメします

 

それをしなかった時の違和感を感じるまでになったら『チリツモ』の出始めとして最高ですよー!