しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

グローバルヒストリーの時代やで!

ブラックコーヒーの『苦味』を克服できた方法を伝授するよ【コーヒーを飲めるようになりたい!】

スポンサーリンク

世界中の人々の嗜好品コーヒーについて語ります

 

昔は無糖のブラックコーヒーを飲めませんでした、口に含んでは吐き出しました

 

不思議なことに・・・・

いつ頃から気づかぬうちに嗜好品になって、

読書・仕事のお供として毎日欠かせなくなってるのに気づきました

 

「味覚って不思議! 」って話してもどうしようもないので、

ブラックのあの『苦味』を克服したプロセスを残しますね

 

コーヒーの効能・効果をまずは知ろう

ブラックコーヒーの苦手なとこって、十中八九...あの『苦味』

口の中で、鳥肌の立つような苦味がトラウマな人は多いはず

 

でも、体へ良い効果をもたらすメリットを知ることができれば、

我慢のハードルも下がります。で、毎日続けて飲もうってモチベがわきます

 

青汁とかドンピシャですね、「苦い!!けど体に良いから飲まなきゃ」的な!

  • 脂肪分解!ダイエット促進効果!
  • 肝臓ガン、大腸ガン、口腔ガンに対して予防効果!(半減)
  • 香りで血流が増えて、脳の活性化・集中力増加!
  • カフェインの『精神安定効果』(リラックス)

これらがコーヒーの効用で、1日3~4杯が目安ですね!

 

コーヒーが苦手ならば、「ダイエットのためだ・・!」「病気予防のためだ・・」と、考えながら、『苦味』が効能成分だと思って飲みきることを意識しましょう!

コーヒーの「なにが苦手」なのかを知ろう!

  • カフェイン過敏症
  • 酸味
  • 苦味

のどれかが原因で、『コーヒー嫌い』になるケースが多いようです

  

カフェイン過敏症の方は健康がなによりも大切です

絶対に無理をして1日3~4杯も飲むことがないようにしてください!

 

コーヒーのすっぱいのが苦手な人は、苦いものへ

逆も然りで、苦いのが苦手なら、すっぱいものへと調節するようにしましょう! 

より良質なコーヒーに挑戦

スーパーで簡単に手に入る、『インスタントコーヒー』は酸化も進行して酸味が増したり、苦味(えぐ味)が増すものです・・・

 

1度おいしくないイメージが焼きついてしまうと飲む気になれないですよね

  

今ではコーヒー専門店に行けば、バリスタの方々が丁寧に、酸味や苦味など苦手な要素を考慮しつつ豆を選んでくれるのでおすすめですね!  

 

簡単に味わうなら、アマゾンで『ドリップコーヒー』を調達するといいです!

関連:Amazonで買える!常備したいドリップコーヒーをおすすめ5選はこれ!【コスパ最強カフェ】

インスタントコーヒーにある雑味も無いので、騙されたと思って飲んでみると美味しさに気づくはず!

 

そもそもコーヒーに工夫をする 

克服するには薄めコーヒーみたいです

 

酸味、苦味も落ち着くし、徐々に慣らしていけますしね

するとある時、「あ・・うめぇ」と、ブラックコーヒーの美味しさを悟る時がやってきます

 

また、薄めのコーヒーなら『クラフトコーヒー 』が超おすすめですね

オフィス勤務の時に、長い時間をかけて飲むようにできてるので、

喉越しもスッキリで、独特のあの『苦味』も気になりません!

 

関連:美味しい『クラフトコーヒー』の俺的おすすめ3つ!すっきり爽やか喉越し最高です 

 

薄口のブラックコーヒーでも、なかなか飲むに振り切れないという方は、カフェオレ、カフェラテ、カプチーノ、カフェモカなど、ミルクと混ぜ合わせたコーヒー飲料をから慣らすと現実的でしょう

 

ミルクや砂糖、またシナモン、ココア、バニラパウダーなど、適宜ブラックコーヒーにアレンジを加えれば苦味を抑えてくれます

 

好みによって味も変えられるので、楽しいしバリスタ気分味わえます

 以上で僕がコーヒーの苦味を克服した方法を紹介しました

 

コーヒーって勉強・仕事のお供に最強のアイテムだと思うんです

奥深い香りと集中力を研ぎ澄ませてくれるほよいカフェイン 

 

うまく『苦味』と付き合ってコーヒー生活の友になりましょう

一緒にコーヒータイムを共有できることを楽しみにしてまーす!