Share The World

荒れ狂う人の一生!!

スポンサーリンク

もの・ごとを継続するためには、その『歯磨き化』がコツだと気づいた話!

続けること。継続って力じゃ。と昔から言われてる言葉があります。

その通り、で継続って力なんですね。しかも、その力を得ることは、まさに言うは易く行うは難し』

 

◇:どうして、継続することって私たちにとって難しいのか?

  • すぐにそれをやった結果が返ってこないから。

▶︎:これが1番の大きな理由かなと思います。例えば、ブログ! ブログは毎日書いたり、毎日投稿したりするのがベスト!って言われているけれど、最初の頃なんて、みんなに向けて発信しているのに、全く読んでもらえませんよね。書いてもすぐに結果は出ません。まさにこれが、人間の弱点で、挫折してしまうポイントなのです。

 

  • 言い訳を自分の心に向けて言っちゃってるから。

▶︎:そう。別に1日やそこら継続をやめたって、大きくマイナスな影響が出るわけではありません。だから、今日時間が割けないから、明日の朝やろう!や明日帰ってきてから仕上げよう!と知らず知らず、心に言い訳を放ってしまっているからなんです。

 

f:id:makoto-endo:20170903081542p:plain

◇:もの・ごとを継続させるための心がけとは・・?

  • 続けたいことの、『歯磨き化』をしよう!

▶︎:『歯磨き化』とは、〜〜〜をしなかったら違和感を感じてしまう状態のことです。食後や、寝る前に歯磨きをしなければ、違和感がハンパないですっ。別に、続けようとか思って努力してるわけでなく、続けなければ変な感じがするから、続いちゃっているんです。

 

その仕組みを、ブログなり、勉強なり、仕事なり、自炊なり、貯金なり、作り上げるのです。つまり、毎日決まったその時間に、そのもの・ごとをやると決めるのです。

 

➡︎もの・ごとの『歯磨き化』を確立させるには?

 

  • めんどうくさい時もある。と知って対処法を考えておく。 

▶︎:眠くなってしまうと、歯磨きはめんどくさいな〜って思う時ありますよね。

でも、やるしかないから、洗面台の前に立つ。そんな感覚でしょう!

 

どんなに1回1回が小さなことでも、もの・ごとを継続できる人は、めんどうな時、モチベーションが上がらない時を想定して、その対処方法をも知っているのです。もちろん、その対処方法は人によって全然違うでしょう!

 

  1. 音楽を聴いて奮え立たせる。
  2. 目標達成仲間と協力する。
  3. 目標達成後の自分を妄想する。

 

などなど、その時のマネジメントのやり方は無限にあります。

大事なのは、誰もが継続が困難な壁にぶち当たった時に、そのマネジメント方法を知っているかどうかなんです。逆に!継続できない人の特徴は、なんとなく惰性で、半無意識のうちに、継続から離脱していると思うのです。

 

 

さいごに:『塵も積もれば山となる』の言葉にある、『チリツモ理論』は、言うことはめちゃめちゃ簡単ですが、行い通すことはめちゃめちゃ難しいです。何か大きな、長いスパンでやり遂げたいことがあるならば、その『歯磨き化』をオススメします。それをしなかった時の違和感を感じるまでになったら、『チリツモ』の出始めとして、最高ですっ!

スポンサーリンク