Share The World

荒れ狂う人の一生!!

スポンサーリンク

人混みにストレスを感じなくなるオレ流マインドと対処法! 【大都市の洗礼】

とある田舎から、大学受験をきっかけに、東京という大都市に舞い降りた。

 

これまでに経験がなかったほどの、人の海に飲み込まれる。

そこでは、僕は、僕である、というアイデンティティが危ぶまれた。 

 

そんな序章から始まる、東京など大都市においてあるあるな、

人混み、人の多さから感じるストレスをなるべく減らせる我流の方法やマインドの紹介です。

 

*人によって、初期のストレス耐性が尋常に高い人、真逆にかなり敏感な人いると思うです。ですので、人によって、その効果もバラバラになるということはあらかじめ言っておきます。

 

とにかく、人を見るな!!って自分に言い聞かせる。

そもそも、人混みってどうしてストレスを感じてしまうのかって考えるといいかも。

 

○人は、人と比べる生き物だからなんです。 

 

  • あぁ、、あの人イケメンすぎやろぉ・・
  • あああああああんな奴があんな美女と・・
  • 美人はモテてていいよなぁ。。
  • 旅行客かな?あのグループ。そういえば、長らく旅行行ってねえなあ(とほほ) 

f:id:makoto-endo:20170806105849p:plain

 

そんなことを無意識に考えてしまうものです。人間なので。

歩く誰かをみて、色々考えてしまうことについて、あえて深く触れません!

 

しかも、生まれた田舎のところでは、道端に人なんてまずいませんでしたから、

人混みは、かなり新しい光景だったと同時に、ストレスフルな光景でもありました。

 

▶︎:ランダムに動き回る、障害物競争をイメージ

 

 とにかく、歩きのスピードが早いのが、東京にきて思ったところ!

しかも、人を見てしまって、そのたびに気持ちにストレスがかかってしまう。

 

それならば、ということで、歩き回る人混みの総体を、障害物であるとイメージ。

どれだけうまく避けて、どれだけスムーズに歩けるか。

 

そんなゲーム感覚で、人混みの大都市を闊歩できるようになると、

これが不思議。自然と人混みにストレスを感じなくなっているんです。

 

○歩く人に目移りしなくなる。ゆえに無駄な妄想が消える!

 

 ストレスを感じてしまう、根本から絶ってしまおう戦略なわけです!

どうしても人は人と比べてしまう避けられない事実。を避けるんです。

 

人混み、人の海、人の山、大都市にストレスを感じてしょうがないって方は、

頭の隅にこのマインドを置いてもらえれば、少しは快適な都会生活になるでしょう。

それでも、都会アレルギーが出てしまうくらいであれば、即撤退するのが賢いですね!

 

f:id:makoto-endo:20170806113720p:plain

 

攻撃ホルモン、アドレナリンを攻略せよ!!

人混みを歩いて、いろんな人が目に入って感じるストレス=イライラなんですよね。

 

外的ストレスから沸き起こる、攻撃性ホルモン。アドレナリン

 

それって、実は、MAX6秒しか続かないのです。(継続的な喧嘩などのぞいて)

(だからって6秒間で人を攻撃するようなマネはダメですからね)

 

だからこそ、人混みでストレス=イライラを意識したその瞬間はグッとこらえて、

どこか休まる自動販売機の近くとか、6秒待機しましょう。

 

実際に、そのストレス自体は、あっという間に脳から過ぎ去ってしまうんです。

 

  • どうして、アドレナリンが湧いてくるのか?を生物的に考える。
パーソナルスペースというものを知れば、ストレス耐性UP!?

僕たち人間は、自分の周り1、5mは、ナワバリのような空間として認知してます。

人混みが明らかに、ストレスを感じる空間っていうのが、説明できてしまいますよね。

 

【パーソナルスペース】

f:id:makoto-endo:20170806114556p:plain

出典:パーソナルスペース - Wikipedia

 

『パーソナルスペースに侵入=ストレスフィーリング』

という論理を説明できるようになるだけで、ストレスの原因がわかるようになります。

 

つまり、説明できるストレス説明できないストレスを比べた時に、

 

説明できないストレス、もっと言えば、その説明できなさがストレスだったりするんですね〜。

 

パーソナルスペースの侵入が発生している、だから、ストレス!

っていう説明ができていると、思ったより、ストレスが軽くなってしまうんです。

人間って、ふ・し・ぎ。

f:id:makoto-endo:20170806114322p:plain

 

    ◇人混みとストレスはずっと付き合っていく問題◇

・ストレス耐性がもともとある人は、実際そのマインド作りが上手なのかもですね!

僕もいちばん念頭に入れているのは、人混みのストレスの根本を突き詰めること!

 

・究極な話は、人混みに行かないことであったり、ストレスの仕組みを理解するってことが、いちばん効率のいいストレス回避なんですよね。

 

・どうしても都会の人混みがストレスって方は、”マインド”トレーニングするといいかもです。そんな方へ何か一助となれば良いという気持ちでお送りしました!

 

スポンサーリンク