しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

グローバルヒストリーの時代やで!

「好き」と伝えるのが緊張して怖い?「好き」と伝えるだけで付き合わなくても十分だよって話

スポンサーリンク

告白して、もしも振られたら、関係はそれっきり

ゆえにに告白に踏み切れず

やらない後悔より、やった後悔という言うけれどやった後悔の方が致命的な予感

ゆえに告白に踏み切れず

   

『あああ・・あの時勇気振り絞って、言っておけばよかった・・』

  • 告白したい相手が今いるけど、踏みとどまっている人
  • 気になっている人がいて、ひそかに狙いを定めている人
  • すでに告白の時期を見逃して苦い後悔してる人

にとって、一歩先のステップへ踏み出す勇気の言葉を書き綴ります 

恋愛って答えがないから難しいのはわかるけど、納得のいく恋愛はしたいもの!

 『好きと伝える=付き合いのはじまり』では無いぞ

恋愛、愛情に対する価値観は、日本人の間でもそれぞれ違いのは言うまでもなく、

もっと突き詰めると、国によって違いますよね

 

友だちの女の子(トルコ人)いわく

好きなら好きって伝えるだけでいいんだよ 

(必ずしも彼はAKBファンであることを意味しておりません。一個人の見解です)

 

日本人の恋愛価値観について

『好きと伝えること=付き合いのはじまり』の等式を成り立たせたいの?って彼女は突っ込んでました

 

たしかにそう

『〇〇さんの、ココとココが素敵で、今までずっと好きでした。

僕/私でよければ付き合ってもらえませんか?』【告白のテンプレート】

の、流れで「好きと伝えることから正式に付き合う関係」が成立するわけですが、

イエスかノーかの答えをもらわなきゃ!ってことを踏まえると、めちゃくちゃ勇気がいります

 

好きと伝えるだけなのに、成功と失敗のプレッシャーを含め、重たい気がしますね

  好きって伝えるだけでいいやんけ

『〇〇さんの、ココとココが素敵で、ココとココはとても魅力的、自分の人間の芯をもっいて、誠実で正直者だし、笑顔も本当に素敵。好きですよ。  

「だから、付き合おうというわけではないんだけど・・」や「今はキモチだけ伝えたい気分なんだよね」など、緊張の雰囲気ではなく、和やかにフランクに伝えられたらなあ!って

  

率直に「好きな想い」を伝えるだけで時も多くあるべきでしょう

正式な付き合いを申し出るんじゃなくて、相手に寄せているキモチだけを伝えるだけでよいのです

「好きと伝えること」だけのメリットは大きい

好きと伝えるだけで終わらせるの?って思いがちですが、メリットがあります

好きと言われて、嫌だと言う人は皆無!

自分の人間性を見てくれて、光るところの褒めを嫌う人などいません

シンプルな話、褒められて拒絶する人なんて誰もいないですよね〜

 

イエスかノーかの答えを求めてしまいがちだから、関係に変化が生まれてしまうわけです

好きと伝えることで済むのなら、「破綻」や「疎遠」になることは100%ありえませんよね

返報の法則の発生!

「良いことをされたら、お返しに何かを報いたい」というキモチを潜在的に備えてます

 

恋愛にも当てはまり、自分を褒められて嬉しいキモチを抱いたのならば、何かお返しの行動にでたいもの

 

「返報の法則」として、好きと伝え返してくれもかもしれませんし、付き合いの提案をしてくれる可能性もあるでしょう

 

恋愛はギブアンドテイクが原則!

どちら側からの一方的なギブや、一方的なテイクの関係はうまくいきません

率直に好きと伝えるにはどうするべきだろう 

恋愛は場数をこなしてなんぼの世界!

たくさんの出会いとたくさんの会話なしに、「好き!」と伝えるだけの免疫はつきません

 

僕は、ペアーズのヘビーユーザーです

一般的なマッチングアプリの中でも、真面目な出会いを探す人多く、マッチも多い!

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ
開発元:eureka,Inc.
無料
posted withアプリーチ
会員数は700万人を超えてるので、母数の多さも信頼を表す指標!
大人数で、他のマッチングアプリよりも出会える確率は高いです!
 
気の合う人と仲良くなるきっかけとして最強ツールですね
マッチしたらメッセージでやりとりして、実際に会うことになります
 
「なんでも話せるし、性格も魅力的!」など、好きな感情を抱いたら、
堂々と、「好きです」とストレートに伝えよう
 
「好き」と言うことは、「付き合い」を申し込むわけではないのは書いた通り!
人を好きになるって素敵なこと。もったいぶらず素直に伝える勇気を持つこと。
 
「好きと伝えること」の良さを悟ったら、人生充実への道がみえてきます
幸運を祈ります!