しぇあ・ざ・わ〜るど

しぇあ・ざ・わ〜るど

グローバルヒストリーの時代やで!

スポンサーリンク

男の恋愛傾向とは?!追いたい派?追われたい派?【現代男子の恋愛】

スポンサーリンク

 

 男の恋愛傾向を男が語ります

少子高齢化の今なので、男の恋愛傾向を探ることでイトグチがみつかるはず!

男の恋愛傾向は追いたい派が多数?!

 

追いかけたい(愛したい)or追われたい(愛されたい)

 

男の恋愛のスタンスはこの2つに分けることができる!

『肉食』と『草食』の区別もだいた〜い同じ!

 

肉食動物は草食動物を捕食するので『追いかける』か『追われる』の構図になります

恋愛に対して”積極的”か”消極的”のタイプ分けもありです!

 

 

通説は、動物的な狩猟本能(DNA)を秘める男性(♂)の恋愛傾向は全体的に”追いかける”派である!

(んー、求愛行動と狩猟はちょい違う気が!食べてしまってはダメだろ〜!)

 

『追いたい派』が少数派になっちゃった!

f:id:makoto-endo:20160912184754p:plain

 

逆転現象がここに起こったという・・・

約100人の男性を対象のアンケートで、

恋愛では追われたい派と答える男子が半数を超えたらしいですぞー!一体何が!

 

『追いたい』と『追われたい』ともに半分ずつ拮抗しているそう。

これまでのひと狩り行こうぜ精神をもつ男子が大多数っていう先入観は完全に覆されたと結論づけてもいいんですね!

 

参考:男子に聞く! 追う恋と追われる恋、どっちが好き?⇒「追われる恋 56.7%」|「マイナビウーマン」

 

スポンサーリンク

 

どうして追われたい男子が増えた?

〇〇系男子という言葉が生まれたのが原因でしょうかね〜

 

で、草食系男子は自覚せざるを得ない錯覚に陥っているのではないのかと。

 

熱中症という言葉がうまれる前は、水飲み禁止の部活がありましたね。

倒れる部員はそこまでいなかった。でも熱中症という言葉が生まれから体調不良を訴える部員が増加する仕組み

 

 

言葉に追随するかたちで、追われたい男子(草食系男子)が増加しているに違いない。

  

 さあ、新たなる恋愛傾向の男が出たぞ

いやなんなんですか【僧職系男子】って!!

 

草食系(ソウショクケイ)男子を超越した存在らしいです

文字って僧職系(ソウショクケイ)男子という言葉が生まれたのは想像するに容易い!

 

「仏男子(ブッダンシ)」という新たなジャンルの○○系男子が登場しました。草食系を通り越し、僧職系一族に分類される彼らは肉も草も食わない。

 

 

 

僧職系男子の1番の特徴!

僧職系男子の特徴は、極度のめんどくさがり屋なんです

 

草食系男子でさえ、女性の気を引こうと戦略を使ってパートナーとしようとしたんです。

 

 そもそも、恋愛にパワーを使いたくない。疲れる。めんどう。

というのが草食系に対する【超越性】といったところらしいのです。

  

僧職系男子のタイプ別はこちら!

  • 女性が苦手な男子校出身タイプ
  • 自分の短所を気にしすぎてモテないタイプ
  • ビッグな夢を持っている意識高い系タイプ
  • 人と同じは大嫌い!個性豊かタイプ
  • とにかくオタクなアイドル好きタイプ
  • 仕事が生きがいタイプ

 

【僧職系男子】=1人で悠々と黙々に自分のしたいことに注力できる男の中の男ではないでしょうか。

対象とする分野に抜群の成果を発揮する努力家でもありそうですし、確固たる揺るぎない価値観をもっていそうな男の鏡かもしれません!リスペクト!

 

だからといって恋愛用語で【僧職系男子】を使うのは危険じゃね?!って

僧職系男子=恋愛めんどい系男子の構図がこのままではできあがってしまいがちですね。 

 

スポンサーリンク

 

僧職系男子こそ狙い目だぞ、女子よ!

 

僧職系って勝手に言われてるけど、我が道を進む男のことだぞ!

 

「俺は俺のやりたいことをやる!!」

って男子、かっこよくないですか

 

「時間があったら恋愛はするけど、今は別にいいかな」

って仕事に燃えてる男とかは思ってますよ

 

女子はガンガンアプローチすべき!

そんな人を待ちわびてるのが僧職系男子と呼ばれる男なんですから

 

『来るもの拒まず』って言葉あるじゃないですか〜

僧職系男子って、アプローチしてくれた女子に運命感じるんです

 

もう一度。

「時間があったら恋愛はするけど、今は別にいいかな」

 

のセリフにアンテナを張り巡らして、良い男を捕まえましょう・・・

唯一の僧職系男子の攻略方法でしょうね!

 

 

さいごに、ここまで恋愛ネタにマジになって執筆した自己に対して、

おまえだれだよ。と問いたい。