Share The World

荒れ狂う人の一生!!

スポンサーリンク

特定の場所で、勉強・仕事することを選ばない僕の最近の理由

こんにちは!

 

みなさんは、なにかしらの作業、仕事、あるいは勉強を決まっておなじところでする習慣がありますか?(例えば、決まった図書館、決まったカフェ、絶対に自分の部屋)

 

それとも、転々と場所を変えることを習慣にしていますか?

 

今回の記事では、僕がなにかしらの作業を行う際は、場所を転々とする習慣がある、その理由をお伝えし、ちょっとした参考(いや参考にならないかも)になってもらえればなとおもいます!

 

 

では!いきましょう!

 

◆多少の雑音こそ、集中力の源!

そうなのです!ちょっとした雑音のある環境のもとで作業をしたほうが、集中力もあがり、効率の上がるという実験結果があります!

 

NHKためしてガッテンで2007年に放映されていました

http://www.nhk.or.jp/gatten/archives/P20070829.html

 

集中しようと無音の環境にいることがかえって集中力を乱してしまう方々へのアドバイスだと思います!

主に、カフェでいろんな人たちが軽いおしゃべりしている空気感において作業がはかどるのがわかりやすい例です!

 

カフェという空間は、みんなばらばら、しかしそれらが結果的に、作業をしている人たちにとっての効率アップの源となるのですね!(あとから知りました!)

 

個人差は多々あるかとおもいますが、カフェのみならず、共同ワークスペースマクドナルド(?)などちょっとした雑音環境のもとで作業できるところがあるとおもいます!そちらの方が効率的!な方はぜひそのスペースへ入り浸りましょう!

f:id:makoto-endo:20160415175552j:image

 

◆新しい環境は気持ちも頭脳もリフレッシュ!

勉強を例にとりますね!

 

まず言えるのは、『勉強は机の前だ!』という固定観念を打破しましょう!

これからの時代(すでに今)、勉強すること自体、時と場所の制約がなくなってくるとおもいます!好きな情報がどこでも手に入ってしまう現代において、勉強に関する情報にアクセスすることが可能となれば、どこであれよいとおもいます!!

 

 

非常識な勉強方法かもしれませんが、僕は最近、河川敷公園、または、住宅街にひそむちっちゃな公園で勉強することが多々あります!(TOEICやんなきゃーって!笑)

 

↑ではカフェとか共同ワークスペースなど述べてまいりましたが、それに比べると見当違いの場所です!

 

新しく、新鮮な場所にうつって作業すること。それは、そこで目に映るひと、もの、雰囲気すべてが新鮮であり、脳内をかなりリフレッシュしてくれ、研ぎ澄まされた感覚で作業にはかどることができるのです!!

特に公園などの屋外は、開放的で、すがすがしいのでおすすめです!

f:id:makoto-endo:20160415175613j:image

 

◆ちょっとした旅行感覚!

東京に移り住んで、早4年。

まだまだいったことのない場所はたくさんあります!

そこで、どうしても勉強や作業をしなければいけない状況下、かつどこかへ出かけたい気分の週末においては最適であるとおもいます!

 

例えば、都内にはスターバックスは無数にありますよね。勉強や作業を最優先にすることを念頭におき、まだ趣いたことのない駅や地域にむかうのです!

それもまた、リフレッシュを与えてくれるのであり、プチ旅行も兼ねての時間短縮となり、その日を充実化させてくれるのです!

 

勉強、作業にめどがついたら、そこ一帯を散策すること、そこにいる友人に連絡をとって会うこともできますよね!お出かけと勉強の一石二鳥!!

 

勉強、作業のせいで、家からでられない~!なんて言わせません!!

 

■おわりに■

以上の理由から、僕はまいにち、ちがった場所で、勉強なり、読書なり、こうしてブログを書いているのです!

 

しかし、これも今現在のブームであり、すこし前までは図書館にひきこもって文献と、にらめっこ派だったことをカミングアウトさせてください。

 

かなり個人差のでてくる話題ではありましたが、その時、その場で集中力が足りないな!と感じたら、なにか対策の手段をこうじる努力をしましょう!!

そういったことに関し、集中できない場で無駄に過ごすよりは、場所をかえてみよう!という提案でお送りしました!!

 

それでは!ありがとうございました!

スポンサーリンク