Share The World

荒れ狂う人の一生!大海原への航海術をお届け!!

スポンサーリンク

フィリピン短期留学回想録-世界遺産チョコレート・ヒルズを目にした瞬間-

おはようございます!

本日のこちらの天気は、見事に快晴です!年末年始も過ぎ、卒業論文などの山場を超えたせいか、全力で脱力しているところのまこっちゃんから失礼します!

 

 

 

だらだらと遅い時間に起きて、枝豆豆腐を食べながら、カントリーミュージックを聴いている人は恐らく世界中探して5人ほどでしょう。(笑)

 

 

 

 

息抜きを目的として、本稿ではフィリピン留学に行ってきた体験談ではなく、その際の休日を利用して旅したボホール島という島の、”チョコレート・ヒルズ”を目の当たりにした瞬間について、考えさせられたことすべてをはきだそうと思います(^^)

 

 

 

 

また別途に、フィリピン英語留学について知りたいという方がいらっしゃいましたら、そちらの体験、現地の治安等々もすべてはきださせてもらおうとおもいます!(結論を言ってしまうと、値段、質、日本との距離など総合的にとても良かったです(^O^)!)

 

 

 

 

こちらがちょうど2年前にフィリピンを訪れた時に目の当たりにした”チョコレート・ヒルズ”です!

 

 

概説的な説明をさせてもらうと、チョコレート・ヒルズは有名な観光島であるセブ島からフェリーで2時間ほど離れたボホール島というところにあり、さらにこのボホール島の中央部分にあるので、一手間かかってしまいますが、一見の価値はあります!

 

 

このように、1,268個もの円錐形の小高い丘があちらこちらに広がっており、4月~6月の乾季に、緑色から茶色へと葉の色の変化が進むと、チョコレート色一色になるというのが、”チョコレート・ヒルズ”と呼ばれている所以ですね!

f:id:makoto-endo:20160109115456p:plain

 

 

・・・・と調べてもらえれば、即手に入れられる情報であるので、私の役割はここまでにしておき、ここで考えるべきは、旅におけるこういった圧倒とされる風景を目の当たりにした際に意味するのものは何かということです。

 

 

 

まこっちゃんの考えが少しズレているだけかもしれせんが、ついつい考えてしまうものです。圧巻な風景を目の前にして、はぁああ、とため息をつきながら、地球上にはこんな偉大な自然があり、比べて自分はちっちゃい存在だな、とこんな具合でしょうか。

 

 

 

自分の生きる意味ってなんだろう。と最終的にたどり着くわけです(´・ω・`)

 

 

 

もちろん答えなんてないわけで、その答えを探してゆくのが人生であり、生きる意味であると思ってますが、どうしても考えを巡らしてしまうのです。

 

 

 

 

偉大な自然と比べた自分の小ささに気づかされ、自身にまつわる物事なんてちっぽけなものだなとポジティブな感情になる一方、旅する意味、生きる意味とはなんだろうとどことなくノスタルジーな感情にも駆られるのです!

 

 

 

まこっちゃんは、それがまた好きなんですよね!!!!

 

 

 

 

世界文化遺産、自然遺産、歴史的建築物などを目の当たりにし、また、その遺産に関する詳細な説明とともに”綺麗””美しい”偉大””荘厳”だという感想を持ち、それらを形式的に見物することももちろん素晴らしいです。

 

 

 

個人的醍醐味は、さらなる向こう側の哲学にこそ、異国の地へ旅する意味が潜んでいるのではないかなあと、フィリピン時代を思い返しました(´・ω・`)

 

 

 

人によって意見は様々であると思いますが、私は、旅に持ち込む考え方ひとつで、その旅が有意義になったり、無意義になったりするとおもうのです。。!

 

 

 

なにか確固たる自分の哲学をもって旅をすることで、その人の器を何倍にもしてくれのだと信じるとともに、来月の5日から異国の地へ舞い降りたいと思います!

 

 

 

本稿は、息抜きの回でもあっていつもの問いと答え形式で書きませんでした!

 

 

すこし、来月の海外へむけて緊張している訳であるのか、自分の海外経験を思い返して、頭の中のもやもやを整理してみようという試みでした。しかし、さらに考えさせられてしまう記事となってしまったことにはご了承ください(´・ω・`)!

 

 

 

”自分探しの旅”という言葉があるように、むしろ、こういったシチュエーションでないと、”人生”について考える機会はなかなかめぐってこない気もします。人生を振り返る、また、人生を再設計する手段としての”旅”は、やみつきになるものです(^^)♪

 

 

 

と、枝豆豆腐を食べながら脳内をよぎりました。(笑)

それでは、みなさん良い一日を!!ありがとうございました!

スポンサーリンク